スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた移籍

大方の予想通り、マーティンが移籍。覚悟はしてました。
ただ移籍したのはNBAのチームではなく、中国のチーム・・・
なんとロックアウト終了後も来季はNBAに戻れない契約みたいです・・・
マーティンの存在があったからこそ、ナゲッツファンになったのでこれは本当に残念です。
せめてNBAでその雄姿を観たかった。どこのチームでもいいから・・・

これで11~12シーズンはチャンドラー、JR、マーティンの3人がロックアウト終了後も戻れないことに・・・
こうなってくると、ネネにはなんとしても残留してもらいたいです。
ナゲッツにとって多くの契約がある今シーズンに限って、ロックアウトが起こりこのような状態になるなんてねorz
ロックアウト終了後、また新たな面々で新生ナゲッツを築き強豪になっていくのを楽しみにしたいです。
スポンサーサイト

ナゲッツ

久しぶりの更新。
nbaの開幕もどうなるか心配なことだったにもかかわらずここにきて
ナゲッツの選手たちが続々と移籍してしまっています・・・
ローソン、モズコフなどはロックアウト中のみ契約なので
ナゲッツにとっても選手がいい経験をしてくれるのでいいとおもっていたら
チャンドラー、JRがロックアウト終了後もナゲッツに戻らないという契約を
したみたいで、層の厚さで勝負していた新生ナゲッツにとってかなりの戦力減になりそうです・・・。
アフラロみたいにナゲッツがチームオプションをチャンドラー、JRにしていれば
ロックアウト中のみの契約しかできなかったのでしょうか・・・
さらにマーティンも可能性があるみたいですし、ネネの契約もどうなるかわかりません
ロックアウトは覚悟していましたがシーズンがまだ例年通りやるかもしれない状態での
ロックアウトの影響がここまでとは予想外でした
新生ナゲッツにとって今シーズン例年通り開幕しても短縮のシーズンになっても
厳しい状況は変わりませんが、なるべくはやくロックアウトが終わり
ナゲッツの試合が見たいです。
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。