スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クインシーミラーと契約

少し前の話ですがナゲッツがドラフト2巡目38位で指名したクインシーミラーと契約。
サマーリーグでの出来がいまいちだったので少し心配しましたが契約になってよかったです。
これでナゲッツのロスターが15人となりました。
PGローソン、ミラー、ストーン、フルニエ
SGイグダラ、ハミルトン、ブリュワー
SFガリナリ、チャンドラー、クインシーミラー
PFファリード、ランドルフ
C モズコフ、マギー、クーフォス

PFはハリントンが抜けたことで戦力的には薄くなっている感じです。
サイズ的にはランドルフがカバーできれば一番だと思いますが、
SF、SGにはガロ、イグダラ、チャンドラー、ブリュワー、ハミルトンと人材は豊富なので、
ガロがPFの時間帯を作っていく方がオフェンスとしては機能しそうな気がします。
後はCのスターターをモズコフかマギーのどちらにするかですが、今のところマギーはミラーとの
相性がいいので、ベンチからにして昨シーズン通りモズコフがスターターでいったほうがバランス的に
いいのかなと思います。まだ開幕まで2ヶ月近くありますが次のシーズンも本当に楽しみです
スポンサーサイト

気になるチーム (ピストンズ)

ここ数年低迷しているピストンズですが個人的にEASTではピストンズを一番応援しているだけに
現状がどうなっているのか簡単に書きたいと思います。
主なロスター
PG ナイト、バイナム
SG スタッキー、イングリッシュ
SF プリンス、マゲッティ、デイ
PF マキシエル、ジェレブコ、ビラヌエバ
C  モンロー、ドラモンド
ゴードンが抜けたことでガードの層が薄くなりましたが各ポジションなかなかの選手が
揃っているように感じます。ただプレーオフ出場し、勝ち上がるためにはスタッキーの覚醒、
モンロー、ドラモンドのインサイド陣の活躍、ジェレブコ、デイ、ビラヌエバの3人がベンチからの得点源となれば
プレーオフで勝ち上がることもできると思います。
昨シーズンはホームでは18-15と勝ち越しているだけに、12-13シーズンはアウェイでの成績が鍵になりそう。
12-13シーズンでプレーオフ出場し、勝ち上がることができればベストですが若手の選手が多いだけに
後2~3年後できればプリンスがいる間に強豪になってもらいたいです。

気になるチームについて (ニックス)

トレード以降ナゲッツに特別な動きはなし。
イグダラのワークアウトの動画をさらっとみたぐらいですね^^
あと1ヶ月ぐらいはこの状況が続きそうなので、他のチームがどのようなロスターとなっているのか
気になるチームをみていきたいと思います。

今回はニックスについて。
オリンピックでも個人的にはメロを応援していたので、どうしても気になるチーム。
ロスター
PGキッド、フェルトン、プリジオーニ
SGブリュワー、JRスミス、シャンパート
SFカーメロ、ノバック、ジェームスホワイト
PFアマレ、トーマス、Copeland, Chris
Cチャンドラー、キャンビー
リン、フィールズが抜けたとはいえキッド、フェルトン、キャンビーの加入はかなりいい補強な感じ。
去年より層が厚くなった様な気がします。
スターターはメロ、アマレというオフェンスマシーン2人がおり、それをキッドが上手く指揮できるので、
オフェンスの方は申し分なし。そしてディフェンスではキッド、ブリュワー、チャンドラーがある程度相手を
抑えることができ、さらにメロ、アマレがディフェンスでも意識を高くできれば相当強いんではないかと。
ベンチには二桁得点が計算できるJRスミスがいるし、ノバックの3ptはあるし、キャンビーもいるし。
問題は昨シーズンブレイザーズで不振を極めたフェルトンの出来がどうなるかぐらいですかね。

ホームコートアドバンテージを獲得できる4位以内に入る戦力は十分あると思うので頑張ってもらいたいです。
メロ移籍後は短縮シーズンでニックスのホームではやりましたがナゲッツのホームではやっておりません。
ナゲッツのホームでの試合でどのような雰囲気になるのか楽しみにしたいと思います。
おそらくブーイングの嵐になると思いますが・・・
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。