スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツ vs ウルブス

スターター
ナゲッツ      ウルブス
PGビラップス   PGフリン
SGアファラロ   SGブリュワー
SFカーメロ    SFビーズリー
PFマーティン   PFラブ
C ネネ      Cミリチッチ

今日は連戦だったためか、ローソンが欠場でした
他のメンバーは揃っていました
ウルブスはリドナーが欠場していました

1Q 立ち上がりアファラロとメロが3pを決め快調なでだしでしたが
   その後のオフェンスはあまり良くなく、ウルブスに追いつかれます
   その後は両チームオフェンスが悪く進み、残り2分をきってから
   バードマンのがんばりでナゲッツ3点リードで1Q終了
16.jpg
1Qのリバウンド9つとったときはどうなることかとおもいました
   ポジションどりが上手く、相手に簡単にリバウンドをとらせないのがすごくうまいです
   リバウンド苦手なナゲッツに欲しいです

2Q 序盤は1Qの流れで両チームオフェンスの流れが悪かったんですが
   中盤に入り両チームのオフェンスがよくなり、特にナゲッツのオフェンスが良く
   アファラロの連続3pや、ネネの得点とマーティンの得点で
   ウルブスを引き離し、ナゲッツ12点リードで2Q終了

3Q 立ち上がりから得点の取り合いになり、ナゲッツは3pを中心に得点し
   ウルブスはミドルジャンプショット中心に得点していきました
   その後はオフェンスのやりあいで一進一退にすすみましたが
   残り1分をきって、テルフェアに連続得点をゆるし、ナゲッツ3点リードで3Q終了

4Q 3Qのオフェンスの流れが違い、立ち上がり両チーム2分間得点がなく最初に決めたのは
   ナゲッツのアファラロの得点で、その後も両チームオフェンスが悪かったんですが
   JRの超絶1on1により得点を重ね、だめおしはビラップスの3pが決まり
   13点差でナゲッツの勝ちとなりました
ap-3d2c658e4f5a4f2cb2bd704a68c95c61.jpg
    今日は3pがよかったんですが、4Qの最初の得点をしてくれたことが
    かなり大きい貢献だと思います。後ビーズリーに対するディフェンスもがんばっていました
    ナゲッツらしからぬタイプの選手です 


DEN 25 34 28 26
113
MIN 23 23 38 16
100

ap-032cd336f0224a0e8bc3fbad443f40fe.jpg
     今日のメロはミドルレンジも3pもよく、エースの活躍でした
     最近トレードの話をまったく聞かなくなり
     このままトレードデッドラインを迎えてしまう可能性もかなり高くなってきました
     メロが契約延長してくれれば一件落着なんですが、それが今までできていないので
     まだまだトレードの可能性はありそうです。

     今日はターンオーバーが多く、オフェンスリバウンドもとられと
     ナゲッツのだめパターンでしたが、ウルブスのシュートの確率が
     悪かったのに助けられました。ディフェンスではダブルチームに
     いったときのスイッチができずフリーでのシュートが多かったです
     オフェンスではハリントン以外は調子がよかったです
     JRの1on1はいいときと悪いときがはっきりしていますが
     今日はいいほうでよかったです。臨機応変におねがいします
     次の試合はホームでのロケッツ戦です
     オールスターブレイクまで厳しい日程が続きますが、何とか勝率6割以上で
     オールスターブレイクを迎えて欲しいです。
     
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。