スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノースウエストディビジョン 2010-2011 順位予想

1位 ナゲッツ
1610612743.gif
もちろんこの位置に来てもらわないと困る。
ハリントンの加入は大きくナゲッツの組織にもフィットするはず。
問題は怪我のマーティンとアンダーセンがおそらく年末ごろまでかかりそうなので
この期間でのインサイド陣の踏ん張りが必要。
キープレイヤーは
842d5969455483c6593434aca042f09c-getty-103891551cp018_denver_nugge.jpg
怪我の2人がいない中、PFの先発はウィリムスらしく、
この人の頑張り次第で開幕から数ヶ月の結果が決まるかもしれない。

2位 ジャズ
uth.gif
ブーザーが抜けたとはいえ、入ったのがジェファーソンなら十分なはず。
デロンがいる限りプレーオフを逃がすことはまずありえない。
キープレイヤーは
6e3395535e494c985a6d3d1c27bae687-getty-103928567cp022_utah_jazz_v_.jpg
スローンとの確執や怪我が多いため、契約が今期までと噂されるているキリレンコ。
攻守ともにすばらしく弱点がない。すべてにおいて及第点以上を与えられる選手

3位 サンダー
1610612760.gif
デュラント、ウエストブルック、グリーンなどいい若手選手が多く、
年々組織的にもよくなるはずなので、大混戦のノースウエストでも強さを発揮しそう。
キープレイヤーは
6861f0d14c5540c5a36004255df9255c.jpg
ここ一番にフリーにするとしっかり3pを決めてくる厄介な選手。

4位 ブレイザーズ
por.gif
バランスが取れていて良いチームだが、ロイが絶対的なエースに
まだなりきっていない分この順位。
キープレイヤーは
a8fa59e783b34fe19356c803d1513b52.jpg
デュラントに先をこされたものの潜在能力でいうとオデンもかわらないぐらいの
実力をもっているはず。この方が怪我なく過ごし、かつその類まれなる才能を
発揮できれば、ブレイザーズのディビジョン首位もありえる。

5位 ティンバーウルブス
min.gif
なぜドラフトの権利とジェファーソンを交換したのかは謎だが、プレシーズンを見る限り
そこまで弱いとは思えない。ただウエスタンでのプレーオフは厳しいと感じる。
キープレイヤーは
81864fd30920475bbbc2ed97485dd641.jpg
ジェファーソンの代役の形になったビーズリー
ミドル、3ptと外からのシュートがあり、ケビンラブとコンビで活躍すれば
去年の成績は超えれるかもしれない。他にもブリュワーやウェブスターの活躍にも期待。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。