スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツプレーオフ1回戦対戦相手決定

今日レイカーズが主力を温存したスパーズに勝ったことにより
レイカーズの3位以上が決まり、ナゲッツのプレーオフ1回戦の相手が
サンダーに決まりました
サンダーとは今シリーズ1勝3敗と負け越しています
さらに新生ナゲッツになってからは0勝2敗と勝つことはできていません
スターターをみるとサンダーはバランスもよくすばらしいメンバーです
まずはなんといってもデュラントとウエストブルックです
デュラントはオフェンスではどこからでも得点できるシュートレンジをもっていて
ディフェンスも長い腕によりマッチアップの選手を簡単なシュートを打たせてくれません
ウエストブルックはドライブはわかっていてもなかなか止められず
最近ではディフェンスが下がり気味になると3pやミドルジャンパーで得点できるので
止めるのが難しい選手です
トレードで獲得したパーキンスがディフェンスでいい動きをみせ
イバカもディフェンスでブロックを量産したり、オフェンスではミドルレンジからの
シュートを決めたりといい活躍をみせています
セフォローシャも相手のエースを止めるディフェンス力をもっています
控え陣でもメイナー、ハーデン、クック、コリソン、モハメドと充実しています
特にハーデンの得点力はすごいです
今のサンダーに勝つことは容易ではないかもしれませんが
ナゲッツもサンダーに負けずと劣らない選手層をもっています
スターターは
ローソン、アフラロ、ガリナリ、マーティン、ネネ
セカンドユニットは
フェルトン、JR、チャンドラー、ハリントン、アンダーセン
go to guyはいないものの2チーム作れるぐらいの戦力です
この選手層をいかしてその日その日で調子のいい選手が得点し
ローソン、フェルトンのガード陣を中心にパスを回し
どこからでも得点が取れるというのが新生ナゲッツの特徴です
いつでもどこからでも得点できる形をサンダー戦で作ることができれば
サンダーに勝てる可能性はあるとおもいます
2敗したなかではそれがあまりみられませんでした
ポジティブに考えてプレーオフはシーズンの試合とまた違うとおもうので
シーズンでの戦いを修正して新生ナゲッツらしいバスケをみしてほしいです
またサンダー戦が近づいたらもう少し詳しく書きたいと思います
まずは最終戦であるジャズ戦を勝ってシーズンを終えたいところです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。