スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツ vs ジャズ 

スターター
ナゲッツ      ジャズ
PGローソン    PGハリス
SGフォーブス   SGヘイワード
SFチャンドラー  SFミルサップ
PFハリントン   PFフェイバース
C コウフォス   Cジェファーソン

ナゲッツはネネ、マーティン、ガリナリ、アフラロ、フェルトンが
プレーオフに備えての欠場でネネ以外はベンチにすらいませんでした
モズコフはまだ怪我が治っていないみたいです
ジャズも怪我人が多くオカー、ベル、キリレンコ、マイルズ、プライス、フェセンコが
欠場しました
短めにまとめたいとおもいます

前半は両チームオフェンスのやりあいでナゲッツは復帰したチャンドラーが得点していき
ジャズはヘイワードが得点していきました。2Q序盤にローソンがヘイワードにシュートチェックに
いき着地のさいにヘイワードの足に下りてしまい怪我をしてしまいました。
かなり痛そうにしてロッカーに戻りそれ以降は試合に戻りませんでした
ジャズが3点リードで前半終了
後半はPG不在のナゲッツがコウフォス、アンダーセン、イーライとビッグマン3人を同時に出す
という方法をとりましたが、ヘイワードにミスマッチをつかれたりとあまりよくありませんでした
ミスマッチもあったんですがヘイワードがよくコートを走り回りうまくフリーの形をつくり
シュートをうてていて、確率もすごくよかったです。
4QナゲッツはJRの活躍などで逆転しますが、ヘイワードに得点をゆるしてしまい
再逆転され、ジャズ4点リードして勝ちとなりました

ap-f7bbfe42d926436697759651512bf979.jpg
 このシーンで怪我をしたわけではないですが、ローソンはオフェンス、ディフェンスともに
 激しく動いていました。あれだけ果敢なプレーをしてこれまで怪我がなかったのも不思議ですが
 まさか最終戦で怪我をするとはおもいませんでした。カールHCとローソンはおそらくプレーオフ
 初戦に間に合うといっていますが、あれだけ痛がっていたので正直不安です
 新生ナゲッツのオフェンスの大部分はローソンとフェルトンの2人にかかっているので
 プレーオフで勝つには絶対に欠かせない選手なのでなんとか戻ってきてもらいたいです
 
 今日は試合は負けはしましたが、復帰したチャンドラーや今シーズンほとんど出場時間が
 なかったコウフォス、フォーブスが活躍していたのでよかったと思います
 ただ2Q序盤のローソンが怪我をしたので怪我の具合が心配でそこまで試合には
 集中できませんでした
 プレーオフが迫るなか怪我人が増えています
 次の試合はプレーオフ1回戦アウェイでのサンダー戦です
 サンダー戦初戦には怪我人が全員戻ることを期待しますが
 怪我人が全員戻ったからといって、ここ最近試合でプレーしてない選手同士がプレーオフで
 いきなりうまくいくのかと不安もあります。
 ただ新生ナゲッツの長所は選手層の厚さなので全員でプレーオフを迎え
 新生ナゲッツらしいチームオフェンス、ディフェンスをみせてもらいたいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。