スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツ vs ホーネッツ戦

1Q 開幕戦と同じように、いきなり8-0のランが決まり、
   今日もいけるかなと思っていたんですが、その後相手の
   フィールドゴールが次々きまり、その流れに押されてか、
   ナゲッツはオフェンスでターンオーバー続出。
   結局2点差をつけられ1Q終了。
 
2Q 中盤まで、ターンオーバーやフリースローミスが多発し、
   流れを相手に持っていかれ16点差まで離されてしまう。
   終盤ビラップスの得点などでなんとか追い上げ、9点差で前半終了。

3Q いきなり3ptファアルをしてしまいアリーザに3本FTを与えますが、
   全て外してくれる。これで流れが変わったのか、メロの華麗なジャンプシュートが
   連続できまり一気に1点差まで詰め寄りました。
4e761ccbdc314e0bb7951d1336313ada.jpg
さすがはエースという出来でした

4Q 3Qの流れを生かし、ポールがいないうちに一気に逆転に成功。
   最高の展開で立ち上がれたんですが、タイムアウト後ポールが入ってきてから
   きっちりとシュートを沈められナゲッツムードの流れを断ち切られる。
   その後ナゲッツはターンオーバーを連発。それをポールが見逃してくれる訳がなく
   しっかり点を決められてしまい敗戦。

ナゲッツ 95-101 ホーネッツ

敗因はなんといっても20個のターンオーバー。
そしてチョンシーの不調もかなりあったと思います。
ただそれを見逃さなかったポールもすごかった   
ded64ad6062b430abb56b3f6adcb2037.jpg
メロといいポールといい決まりだしたら止められないことが
改めて分かった試合でした。
今日は負けましたが16点差でも跳ね返す力があることは
証明できたので、あとはそれを勝ちに繋げるようにすれば
リーグ制覇も夢ではないはずです。

明日もアフェイのロケッツ戦でタフなゲームが予想されますが
今日の試合の教訓をいかし勝利してホームに帰ってきてほしいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。