スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボッシュの活躍でヒート勝利

CHI 15 25 25 20 85
MIA 18 25 25 28 96
1Qは両チームのディフェンスがよくなかなか得点がはいらない
展開でしたが、2Qに入りボッシュ、ブーザーが得点をとりまくり
決めたら決め返す展開でなかなか差がつかず前半はヒートが3点リードで終了
3Qも同じくボッシュ、ブーザーが得点をとり、それに加えてヒートは
ビビーの3pが決まり、ブルズはデンの3pが決まっていましたが
特に差がつかずヒートが3点リードのまま、4Qに入り序盤からボッシュが
次から次へとシュートを決める展開で、ブルズにもオフェンスでターンオーバーが
出てしまいレブロンのエンドワンなどで点差が一気に13点差になり
その後ブルズもギブソンの得点で7点差にまでいきますが、レブロン、ハスレムに
シュートを決められて追いつくことが厳しくなりヒートの勝ちとなりました
99179ae23794fa7d1946388d8977b3a4-getty-114148361cc067_chicago_bull.jpg
  1on1からのミドルシュートやパスをもらってからのシュートの精度が高く
  久しぶりにボッシュの得点力があるところをみました
  ハスレムが戻ってきたことによってピック&ロールからのオフェンスの形が
  かなり上手くいっているように感じます。ハスレムがミドルレンジをしっかり
  決めれることがおおきいとおもいます
  負けたブルズはシュートタッチも悪くなく、ディフェンスもよかったんですが
  大事なところでターンオーバーがでてしまったり、ブーザーのエンドワンが外れたりと
  いまいちのオフェンスのリズムだったことが負けになったのかなともおもいます
  これでヒートが2-1とリードし、次のGAME4はブルズにとっては負けられない
  戦いとなります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。