スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒートファイナルへ進出

MIA 21 17 19 26 83
CHI 25 20 17 18 80
試合展開としては4Q途中までブルズがローズ、デンの得点や
ベンチメンバーの得点や、ウェイドの度重なる
ターンオーバーなどもありブルズが終始主導権を握り続け
残り3分弱で12点差をつけこれは勝ったのではとおもわれましたが
ここからこれまで不調だったウェイドとここまでチームを引っ張っていた
レブロンがタフショットを次々と決め、ディフェンスでも4Qはローズに対して
レブロンがついていたのでローズにほとんど仕事をさせず一気に逆転に成功し
最後のブルズの同点を狙った3pもヒートが完璧なディフェンスでレブロンが
ローズをブロックしヒートが大逆転で勝ちファイナル進出を決めました
ap-201105262339851634470.jpg
 両選手まさにスーパースターという活躍でした
 特にウェイドはそれまで絶不調だったにもかかわらず4pプレイを決めるなど
 乗り出したら止められませんでした
 負けたブルズはブーザーの得点力不足とローズの4Qでレブロンにマークされてから
 なかなか自分のリズムを作れていなかったのがいたかったです
リズムが悪くなってから、ノア、ブーザー、デンのスターターを戻したほうがよかったのでは
 とおもいましたがここまで戦ってきたHCの考えなので仕方ないのかなとおもいます
 シリーズを通して経験の差なのか4Qでヒートに圧倒されたのが
 ブルズの敗因の一つだとおもいます
 来シーズンも同じカードの対決があるとおもうので、ローズがもう一回り成長してレブロン相手にも
 決めれるようになり、ブーザーとのコンビもよくなれば来シーズンはヒートを倒す可能性も
 あるとおもいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。