スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツ vs クリッパーズ戦

スターター
ナゲッツ      クリッパーズ
PG ビラップス  PG ブレッドソー
SG アファラロ  SG ゴードン
SF カーメロ   SF ゴメス
PF イーライ   PF グリフィン
C ウィリアムス  C ケイマン

どちらも怪我人がいて、クリッパーズはバロンデイビスや
フォイなどのガード陣が怪我で、ナゲッツの方は去年の
スタータであったマーティン、ネネに加えアンダーセンも
いなくビッグマン不足で両チームベンチメンバーの支えが
試される試合となりました。

1Q 立ち上がりはクリッパーズが高さを生かしオフェンスリバウンド
  を取りシュートを決めていき、ナゲッツはカーメロを中心として
  得点していきました。クリッパーズのオフェンスリバウンドが
  良かったわりには4点の差ですみました。
  d1908780f17b4f2eba3ce51e2bed6871.jpg
1Qのリバウンドや得点感覚はすごかった。さすがドラフト1位

2Q 2Qの序盤は両チームしっかり得点を決めていき、ハリントン
   とJRの豪快ダンクが飛び出しました。
   残り6分をきってからナゲッツのターンオーバーを
   きっかけに10点差まで離れてしまいましたが
   10点差にされた直後のナゲッツの攻撃でチャンシーが
   3pを決め流れを引き戻してくれ、1点差で終えることが
   できました。
   images (1)
   離された直後にしっかり決めるあたりがニックネームのMRビッグショットのゆえん
   だと感じました。
 
3Q 序盤は両チームともシュートを決めていましたが
   徐々に、クリッパーズのシュートの確率が悪く
   昨日苦言を呈されたJRの活躍もあり、11点差
   つけました。

4Q 明日にあるマブス戦のことも考えて休ませたかったんですが
   点差が10点差から開かずむしろつめられたりしてしまい
   カーメロを出す羽目になりましたが、今日のカーメロは
   絶好調でどんなタフなジャンプショットも沈めてしまい
   試合を決定づけました。
   images d
  今日のカーメロはディフェンスがやる気をなくすほどすばらしい出来でした
  
今日は勝ちましたが明日はアウェーのマブス戦
  しかもおそらくネネは出れない
  明日はいい試合をしてくれればそれでいいです
  勝てればラッキーぐらいの気持ちでみます
  がんばれナゲッツ

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。