スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツvsホーネッツ

スターター
ナゲッツ    ホーネッツ
PGローソン  PGジャック
SGアフラロ  SGベリネリ
SFガリナリ  SFアミヌ
PFネネ    PFランドリー
Cモズコフ   Cオカフォー

ナゲッツはネネが復帰しベストメンバー
ホーネッツはゴードン、アリーザの主力が出場しませんでした

1Q序盤から中盤まではナゲッツ、ホーネッツともにオフェンスが機能して
 一進一退でいきますが、終盤に入りホーネッツがバスケスなどの得点し
 ナゲッツは3ptがうまく決まらず、ホーネッツ8点リードで1Q終了
2Q両チームターンオーバーやシュートが決まらず、得点が入らない展開になり
 ホーネッツ6点リードで2Q終了
3Q序盤ナゲッツが2点差まで追い上げますが、中盤に入りホーネッツがジャック、ベリネリなどの
 得点で9点差にします。終盤ナゲッツがファストブレイクでの得点とハリントンの3ptで1点差まで
 追い上げ、ホーネッツ1点リードで3Q終了
4Q序盤ホーネッツのターンオーバーからナゲッツがファストブレイクで得点を決め10点差にします
 その後両チームシュートを決めあう展開が続き、終盤コウフォスが上手く得点を決め
 ナゲッツ8点リードで勝ちとなりました

DEN 24 17 21 34 96
NOH 32 15 16 25 88

前半はホーネッツのディフェンスがよかったのとナゲッツのアウトサイドのシュートが
決まらないのもあり、ローソンのドライブが上手く決まらずフリースローも少なかったです
ディフェンスでもオープンでのシュートをうたれていた気がします
後半はシュートがそこそこ決まりディフェンスもよかったと思いますが
ホーネッツのターンオーバーがなければシュートタッチはホーネッツのほうがよかったので
勝つのは厳しかったと思います
ゴードン、アリーザと主力の2人がいればさらに勝つことは難しくなっていたと思います
ナゲッツは3ptの確率を上げていかないとドライブの効果が低くなり、ディフェンスがやりやすく
なってしまうのでこれから確率を上げていってもらいたいです

ap-201201062202793590464.jpg
 コウフォスが4Qでオフェンス、ディフェンスともにすばらしい活躍を見せてくれました
 モズコフ、アンダーセンがあんまりなので2人を盛り上げるためにも今日のようなコウフォスの
 活躍はチームにとって大きいし、3人でいいポジション争いをしてもらいたいです
 画像はゴールテンディングかもしれませんね

 次の試合は連戦でアウェイでスパーズ戦です
 スパーズはジノビリが出ないとおもいますがそれでも十分強いチームなので
 今日のようにアウトサイドのシュートが決まらないと勝つことは厳しいので
 確率よく決めていきたいところです
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。