スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツvsヒート

スターター
ナゲッツ    ヒート
PGローソン  PGチャルマーズ
SGアフラロ  SGウェイド
SFガリナリ  SFレブロン
PFネネ    PFボッシュ
Cモズコフ   Cアンソニー

主なメンバーとしてナゲッツはベストメンバー
ヒートはミラーが出場しませんでした

1Q 立ち上がりヒートがウェイド、レブロンがジャンプシュートを決め6-0のランを決められます
  その後はモズコフがオフェンス、ディフェンスともに活躍しアフラロ、ガリナリの3ptも効果的に
  決まり逆転します。中盤以降はナゲッツがリズムを掴みローソン、ネネが得点したり
  ルディ、ハリントンの3ptも決まりいいオフェンス、ディフェンスができていました
  ナゲッツ9点リードで1Q終了

2Q 序盤は両チーム得点をとっていく展開になりますが、徐々にヒートがボッシュなどの得点で
  押し始めレブロンの得点で逆転にまでいきました
  その後ナゲッツはローソン、モズコフ、ガリナリが得点し、ヒートはレブロンが得点していき
  両チーム一進一退でいきます
  ナゲッツ2点リードで2Q終了

3Q ナゲッツが点差を少し離したと思ったらヒートがすぐ追いつく展開が続きました
  アフラロ、ガリナリ、ハリントンと3ptを多く決めていたナゲッツが5点リードで3Q終了

4Q 序盤微妙な判定だったウェイドのオフェンスファアルなどがあり
  ナゲッツが9-0のランで14点差にします
  残り7分ぐらいでウェイドが足をくじいてしまいその後出場しませんでした
  その後ナゲッツがミラー、ネネが得点していき、ヒートもレブロンが3ptを決めますが
  直後にルディの3ptが2回決まりました
  ナゲッツが13点リードで勝ちとなりました

MIA 21 32 28 23 104
DEN 30 25 31 31 117
  
  オフェンスがよくナゲッツらしいバスケットが出来ていたと思います
  オフェンスではボールが上手く回っていて3ptもいいタイミングでうてていたと思います
  オフェンスが上手く決まらない時にモズコフが得点してくれたことが大きかったです
  足の状態やレブロンがマッチアップということもあるかもしれませんがガリナリのドライブが
  少なかったです。フリースローがあまりもらえていませんでした。もう少しドライブを増やせば
  フリースローも増えてジャンプシュートはそこそこ調子がいいのでさらに決めれるように
  なるとおもいます
  ディフェンスではオフェンスリバウンドはとられていましたがシュートチェックは上手く
  できていたと思います
  ここ数試合3ptが決まりだしているのでこの調子で決めていってもらいたいです
  モズコフも今日の活躍を次もみせてほしいです

1a498fa52d1b6d91114d930ea653a5f2-getty-136973867.jpg
 ローソンがドライブからの得点やアシストでナゲッツのオフェンスを引っ張ってくれました
 4Qでローソンがレブロンからクロスオーバーからのジャンプシュートで得点したシーンは
 すごかったです
 よくいいすぎだとおもいますがアイバーソンがジョーダンからクロスオーバーから決めた
 ジャンプシュートみたいでした

 次の試合はホームでジャズ戦です
 この試合後はアウェイでの試合が続くので勝っておきたいところです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。