スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツvsウィザーズ

スターター
ナゲッツ    ウィザーズ
PGローソン  PGウォール
SGアフラロ  SGヤング
SFガリナリ  SFシングルトン
PFコウフォス PFブラッチ
Cモズコフ   Cマクギー

ナゲッツはネネ
ウィザーズはトゥーリアフが出場しませんでした

1Q 中盤までナゲッツはモズコフ、ガリナリ、ウィザーズはヤングが得点していき
  一進一退でいきます。終盤に入りナゲッツのオフェンスも決まってはいましたが
  それよりウィザーズのオフェンスがヤングの3ptなどをよく決めてました
  ウィザーズ10点リードで1Q終了

2Q 序盤は両チーム得点しあう展開で進み、中盤に入ってナゲッツがローソン、ハリントンの
  得点などで2点差まで追いつきます。その後はとってはとられの展開で進みました
  ウィザーズ2点リードで2Q終了

3Q 立ち上がりナゲッツが6-0のランを決めて逆転しますが、その後シングルトン、ヤングの
  得点で逆転されます。中盤に入りウィザーズのオフェンスが決まらなくなり、ナゲッツが
  ハリントンの得点などで7点リードします。その後ウィザーズもオフェンスを決めはじめ
  つかずはなれずの展開で進みました。ナゲッツ5点リードで3Q終了

4Q 立ち上がりウィザーズが5-0のランを決めて同点に追いつきます。
  その後は両チーム前半みたいにオフェンスが決まらず同点のまま終盤に入り
  残り2分ぐらいでアフラロがレイアップを決めて2点リードし
  その後のウィザーズのオフェンスが決まらず、ナゲッツのオフェンスになり
  ショットクロックぎりぎりで3ptラインから1メートルぐらいはなれた位置からハリントンが
  3ptを決め、その後ナゲッツがうまくにげきることができました
  ナゲッツ4点リードで勝ちとなりました

DEN 27 34 25 22 108
WAS 37 26 18 23 104

  シクサーズ戦に続き1Qで二桁リードされましたが、しっかりと立て直して
  アウェイで接戦を勝てたことはすごく大きいと思います
  オフェンスでは全体的にシュートタッチがよくローソンの3ptも久しぶりに
  決まっていたのでよかったと思います
  ディフェンスは1Qに得点されましたがウィザーズのシュートタッチがよかったのも
  あったので仕方ない部分があり全体的によくできていて
  とくにインサイド陣は頑張っていたように感じました
  
ap-201201202056753926844_1.jpg
  試合を通して3ptを決めていて終盤の3ptはすごかったし、レイアップ上手く得点できていて
  すごい活躍だったと思います
  
  次の試合はアウェイでニックス戦です
  メロトレード後初の対戦です
  ガロvsメロのマッチアップはナゲッツファン、ニックスファンともに
  楽しめるマッチアップになりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。