スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツvsキングス

スターター
ナゲッツ    キングス
PGローソン  PGフレデット
SGミラー   SGエバンス
SFガリナリ  SFサーモンズ
PFネネ    PFトンプソン
Cコウフォス  Cカズンス

ナゲッツはアフラロ、ルディ、モズコフ
キングスはソーントン、ヘイズが出場しませんでした

1Q 序盤から中盤にかけて両チーム得点をとりあう展開となり
  終盤少しオフェンスが決まらなくなったキングスにたいしてナゲッツはうまく
  オフェンスを決めて、ナゲッツ6点リードで1Q終了

2Q 序盤ナゲッツはハリントンなどが得点し、キングスはヒクソンなどが得点していきます
  残り7分ぐらいにローソンが足を痛めたみたいでロッカーに下がり
  その後の出場はありませんでした
  中盤から終盤にかけてキングスのオフェンスがほとんど決まらなくなり、ナゲッツがガリナリの
  得点などで得点差をひろげます。
  ナゲッツ23点リードで2Q終了

3Q 立ち上がりナゲッツが8-0のランを決めて31点リードとなります。その後は両チーム得点しあう
  展開となります。ナゲッツ29点リードで3Q終了

4Q ナゲッツは主力を休ませていてストーン、ファリード、ハミルトンなどが出ていました
  ファリードのリバウンドのポジションどりはなかなか良かったと思います
  ストーン、ハミルトンも得点していました
  キングスは中盤ぐらいまではスターターでしたがその後は主力を休ませて、両チーム
  ベンチメンバーでの戦いとなりました
  ナゲッツ29点リードで勝ちとなりました

DEN 32 34 28 28 122
SAC 26 17 22 28 93

  オフェンスではナゲッツらしいファストブレイクがよく決まっていて、ペイント内での得点が
  多くいいオフェンスができていたと思います。ただゾーンをしかれた時にフリーでの3ptを外して
  しまっていたことがありました
  ディフェンスでは3ptは確率よく決められましたが全体的にうまく
  ディフェンスできていたと思います
  アウェイ5戦を勝ち越せたらと思っていましたがナゲッツらしからぬアウェイで
  5戦全勝とすばらしい結果を残してくれたと思います
   
kk.jpg
   オフェンスでは得点、アシストで活躍しディフェンスでもブロックを3本決めて攻守にわたり
   良い活躍をしてくれました。
   ガロと契約延長が決まったみたいで4年4200万ドルらしいです
   昨シーズンから難しい交渉をフロント陣はすばらしい仕事をしてくれていると感じます
   
   次の試合はホームでラプターズ戦です
   ローソン、アフラロ、ルディ、モズコフなどが出場できるかは分かりませんが
   今日のようなナゲッツらしいバスケットで勝ってもらいたいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。