スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツvsロケッツ

スターター
ナゲッツ    ロケッツ
PGローソン  PGラウリー
SGストーン  SGマーティン
SFガリナリ  SFパーソンズ
PFファリード PFスコラ
Cコウフォス  Cダレンベアー

ナゲッツはネネ、アフラロ、モズコフ、ブリュワーが出場しませんでした
ロケッツはベストメンバー

1Q 序盤は両チーム得点をとりあう展開でロケッツはスコラ、ラウリー
  ナゲッツはガロが得点していきました
  中盤ロケッツのオフェンスが決まらなくなり、ナゲッツがリードしますが
  終盤ロケッツが追い上げて、ナゲッツ2点リードで1Q終了

2Q 序盤から中盤あたりまで両チームオフェンスがなかなか決まらない展開でいき
  さきにオフェンスのリズムを戻したナゲッツがリードしますが、終盤ロケッツが
  ラウリーなどの得点で逆転し、ロケッツ2点リードで2Q終了

3Q 序盤ガロがフリースローをもらったときに足首をひねってしまいロッカーに戻り
  その後出場しませんでした
  中盤から終盤まで両チームとってはとられの展開が続き、ロケッツのバディンガーが
  ブザービーターの3ptを決めて、ロケッツ2点リードで3Q終了

4Q 序盤ナゲッツのオフェンスがなかなか決まらず、ロケッツがパターソンの得点などで
  リードを9点にひろげます。その後ローソンの得点などでナゲッツが追い上げますが
  追い上げるとバディンガー、ラウリーの3ptが決まり再び離されていました
  その後残り1分ぐらいでロケッツ4点リードからハリントンがフリースローをもらいますが
  2本とも外れ、その直後バディンガーが3ptを決めました
  ロケッツ9点リードで勝ちとなりました

HOU 26 21 26 26 99
DEN 28 17 26 19 90

  オフェンスは3ptが3-22と入らない、ターンオーバーも20と多い、フリースローも14本外す
  ネネ、アフラロ、モズコフ、ブリュワーがいなくてそして3Q序盤にガロが抜けたことで
  オフェンスが厳しくなってしまったことはたしかですがフリースローはしっかり決めてもらい
  たいです。ナゲッツの課題でもありますがシュートのうまい選手がフリースローを外す場面が
  あるので今後なんとか修正してもらいたいです
  ディフェンスは4Qで乗っているバディンガーをフリーにしてしまったこと以外は上手くディフェンス
  できていたと思います。ロケッツにタフショットの3ptを何度か決められたのが痛かったです
  これで3連敗となりここ6試合で5敗となりました
  多くの選手がいなくて3Q序盤でガロが抜けましたがよく接戦に持ち込み勝てそうな気もしましたが
  自分たちの多くのオフェンスのミスで勝利を逃がしてしまったのがもったいなかったです
  今日出場しなかった選手もそうですがガロのけがの具合も気になります

ap-201202062203794397980.jpg
  最近はあまり出場機会がありませんでしたが、今日はFGも4-4で10得点、9リバウンドと
  ダブルダブルまであと少しといい活躍をみせてくれました  
 
  次の試合はホームでマブス戦です
  相手がマブスのうえナゲッツがどれくらいの選手が出場できるか分からない状況で
  勝つには厳しいと思いますがなんとか連敗を止めてもらいたいです
  
  
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。