スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツvsマーベリックス

スターター
ナゲッツ     マーベリックス
PGローソン   PGウエスト
SGストーン   SGカーター 
SFアフラロ   SFマリオン
PFネネ     PFノビツキー
Cアンダーセン  Cヘイウッド

ナゲッツはガリナリ、モズコフ、ブリュワー
マーベリックスはキッドが出場しませんでした

1Q 序盤からマブスがマリオン、カーター、ノビツキーなどがシュートを決めて
  ナゲッツも終盤点差をつめますが、その後また離されました
  マブス8点リードで1Q終了

2Q 序盤はつかず離れずという展開でいきましたが、中盤に入りマブスが8-0のランを決めて
  16点リードします。その後ナゲッツがルディなどの得点で8点差にしますがマリオンに3ptを
  決められてマブスが11点リードで2Q終了

3Q 序盤ナゲッツはアフラロなどが得点し追い上げようとしますが
  マブスもノビツキーの得点やカーターの連続3ptなどで17点リードします
  その後ナゲッツが10-0のランを決めて7点差まで縮めます
  マブス10点リードで3Q終了

4Q 立ち上がりアフラロがレイアップを決めて7点差にした後、マブスのシュートが外れ
  速い展開でアフラロがオドムからファアルをもらいレイアップを決めてエンドワンかと
  思いましたがこれがシュートファアルとはならず、その後ナゲッツはオフェンスでフリースロー
  を外したり、ターンオーバーがあったりとなかなかうまくいかず、ディフェンスはよかったんですが
  マブスのライトが上手く得点を決めました
  マブス10点リードで勝ちとなりました

DAL 33 31 23 18 105
DEN 25 28 25 17 95

  オフェンスは大事なところでのターンオーバーがいたかったですが、いい感じでボールは
  動いていたのでこれを続けていけばシュートも入ってくると思います
  ディフェンスはカーターにはタフショットを決められた感じで仕方ない部分もありますが
  オープンになる選手が多かったように感じます。後はオフェンスリバウンドをとられすぎました
  これで4連敗となってしまいました
  今シーズンは1Qにリードされる展開が多く、いい感じで勝てていた時はそれでも2Qに盛り返して
  後半につなげていましたが、今は1Qの点差がそのまま負けにつながっているように感じます
  1Qの入り方をなんとか改善してほしいです

ap-201202082132775422617.jpg
  オフェンスでは17点、ディフェンスでもタフなディフェンスで活躍してくれました

  次の試合はホームでウォリアーズ戦です
  連戦ではありますがなんとか勝ってもらいたいです
  
   

  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。