スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツvsグリズリーズ

スターター
ナゲッツ     グリズリーズ
PGローソン   PGコンリー
SGアフラロ   SGアレン
SFブリュワー  SFルディ
PFファリード  PFスペイツ
Cコウフォス   Cガソル

ナゲッツはガリナリ、ネネ
グリズリーズはランドルフ、アーサーが出場しませんでした

1Q 終始グリズリーズペースで試合が展開し、ルディ、ガソル、コンリー、メイヨなど
  が次々と得点していき、一方ナゲッツはシュートが決まらず、フリースローもうまく
  決めれずとオフェンスが機能せずなかなか得点できませんでした
  グリズリーズ19点リードで1Q終了

2Q 序盤ナゲッツはファリード、ルディの得点で追い上げ、中盤は一進一退でいきました
  終盤に入りグリズリーズペースとなりルディ、メイヨなどが得点していきリードをひろげました
  グリズリーズ17点リードで2Q終了

3Q 立ち上がりグリズリーズ6-0のランを決め23点リードしますが、その後ブリュワーが
  3連続3ptを決めたり、ローソンの得点などで11点差まで追い上げます
  中盤以降は両チーム一進一退でいき、ナゲッツはブリュワー、グリズリーズはガソルなどが
  得点していきました。グリズリーズ10点リードで3Q終了

4Q 序盤から中盤ナゲッツがブリュワー、ファリードなどの得点で逆転し、ナゲッツが1点リード
  します。その後はリードが次々と入れ替わり残り30秒ぐらいでミラーのスティールして
  ブリュワーが得点しナゲッツが1点リードします。
  その後残り24秒からグリズリーズが時間を使ってルディの1on1からのシュートが外れますが
  カニングハムがティプインを決めてグリズリーズが1点リードします
  その後残り0.2秒からのナゲッツのオフェンスは決まらず
  グリズリーズが1点リードで勝ちとなりました

DEN 15 28 30 29 102
MEM 34 26 23 20 103
  
  オフェンスは前半はほとんどいいところがありませんでしたが後半ブリュワーの3ptなどの得点で
  チームに勢いを与えてくれて、ファリード、ローソンといい形で得点できて、ミラーもいい所での
  3ptを決めてくれました.
  ディフェンスはオフェンス同様前半は悪く、後半はよかったという感じでナゲッツはオフェンスの
  リズムがディフェンスにも影響するチームだということを改めて感じました
  最後のところでファリードのボックスアウトが少し甘かったことでカニングハムにティプインを
  決められた感じでしたが、今日のファリードはオフェンス、ディフェンスともにすばらしい活躍を
  見せて18得点10リバウンドとダブルダブルをしてくれているのでせめることはできません  
  23点差を逆転するまでいって、あと一歩で勝ちというところでしたが届きませんでした
  こういう試合を勝つことができればすばらしかったんですが、23点差からここまで追い上げて
  勝つ寸前までいけたことは今後につながると思います

021712_Brewer_670.jpg
  前半は無得点でしたが3Qに3pt5本を決めナゲッツのオフェンスに勢いをもたらしてくれました
  3ptだけでなくファストブレイクやティプインなどで後半だけで26得点とすごい活躍でした
  
  次の試合はアウェイでサンダー戦です 
  連敗を止めるには厳しすぎる相手だと思いますが
  今日の後半のようにナゲッツらしいプレーを見せて 
  できれば勝ってもらいたいです
     
  
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。