スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツvsサンダー

スターター
ナゲッツ     サンダー
PGローソン   PGウエストブルック
SGアフラロ   SGクック
SFブリュワー  SFデュラント
PFファリード  PFイバカ
Cモズコフ    Cパーキンス

ナゲッツはガリナリ、ネネ、ルディ
サンダーはセフォローシャ、メイナーが出場しませんでした

1Q 序盤ナゲッツはモズコフなどが得点し、サンダーはデュラントなどが得点していき
  両チーム得点のとりあいとなります。中盤に入りナゲッツが6点リードする場面もありましたが
  その後ナゲッツのオフェンスが3分近く無得点となり、サンダーがデュラント、ウエストブルックの
  得点で同点に追いつきます。終盤に入りサンダーがデュラントなどの得点で8点リードしますが
  その後ナゲッツがアフラロなどのファストブレイクが連続で決まり逆転までいきました
  ナゲッツ2点リードで1Q終了

2Q 序盤ナゲッツがローソン、コウフォスなどの得点で10点リードし、中盤に入りアンダーセンの
  得点で14点リードしますがその後ナゲッツはローソンなどが得点しサンダーがデュラント
  ウエストブルックなどが得点していき、残り1分ぐらいからサンダーが8-0のランを決めて
  追い上げました。ナゲッツ5点リードで2Q終了

3Q 序盤ウエストブルック、デュラントが次々と得点し、ナゲッツはターンオーバーやブロックで
  得点できずサンダーが12-0のランを決め、2Qの終盤を合わせると20-0のランとなり
  サンダーが7点リードします。その後ナゲッツはアフラロの得点でなんとかオフェンスのリズムを
  取り戻し、終盤はミラーの得点で追い上げました
  同点で3Q終了

4Q 序盤ナゲッツがハリントンの連続3ptなどで9点リードします
  中盤に入りナゲッツはローソン、ミラーなどが得点し、サンダーはデュラントの3ptなどで得点し
  少しづつ差が縮まり残り3分ぐらいでウエストブルックの得点でサンダーが同点に追いつきます
  その後残り1分をきりナゲッツがローソンの3pt、ハリントンがフリースロー2本決めて
  残り40秒ぐらいでナゲッツが5点りーどします
  その後サンダーのオフェンスでクックの3ptが外れますがウエストブルックがオフェンスリバウンド
  をとりデュラントが3ptを決めて2点差として、ローソンの3ptが外れ、デュラントがダンクを決めて
  サンダーが同点に追いつき、その後ローソンがブザービーターを狙いますが外れました
  同点で4Q終了

OT ナゲッツはターンオーバーが多くなかなかオフェンスが決まらず、サンダーはウエストブルック
  デュラントが得点していき残り1分をきりサンダーが5点リードします。その後アフラロが3ptを
  決めますがウエストブルックがシュートを決めて4点リードとなり、その後アフラロのレイアップを
  イバカが今日11本目のブロックを決めました
  サンダー6点リードで勝ちとなりました

DEN 27 31 25 28 7 118
OKC 25 28 30 28 13 124
  
  オフェンスは3ptが決められなかったり、イバカにブロックを多く決められたりはしましたが
  ローソン、ミラーを中心にしっかりとオフェンスができていて、オフェンスリバウンドもよく
  とっていたし、フリースローもなかなか決めていたのでよかったと思います
  4Qの終盤残り30秒をきって決めれば勝ちかなとおもわれたローソンの2本のシュートも外れは
  しましたがいい感じだったと思います。この経験をいかして次は決めてもらいたいです
  ディフェンスではデュラント、ウエストブルックに次々得点されましたがナゲッツのディフェンスが
  悪かったとは思えませんでした。デュラント、ウエストブルック以外のサンダーの選手が
  フリーでの3ptとなっていましたがほとんど入らなかったことに助けられた部分があり
  これだけデュラント、ウエストブルックに決められるとある程度フリーになっても仕方ない部分も
  あると思います。ナゲッツのディフェンスの出来がよくなかったわけではなく
  デュラント、ウエストブルックがすごかったです
  これで3連敗となりましたが、ガリナリ、ネネが出場していないなかアウェイでグリズリーズ
  サンダーと強豪相手に2試合は勝てる寸前までいく試合をしているので5連敗したときの
  負け方とは違いナゲッツらしさは出ていると思います
  ただ個人的には今日のサンダー戦では残り40秒ぐらいでナゲッツが5点リードしているのに
  なぜかあまり勝てる気がしませんでした。こういう試合で負けるのは十分経験をしたと思うので
  次からは勝って接戦をものにできるチームになっていかないとプレイオフ進出やプレイオフで
  勝つことが厳しくなると感じます

ap-201202192238814941455.jpg
  オフェンスではブロックを多くされましたが積極的なオフェンスで27得点をとってくれて
  ディフェンスでもウエストブルックに決められはしましたがタフなディフェンスができていたと
  思います。ガリナリ、ネネがいないのでアフラロにオフェンス、ディフェンスともに頑張って
  もらいたいです

  次の試合はホームでウルブス戦です
  両チーム連戦ということなのでタフな試合になると思いますが
  ホームでなんとか勝っておきたいところです

  
  
  
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。