スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードデッドライン近づく

トレードデッドラインが近づいてます。
ウォリアーズとバックスで主力同士のトレードがあったり(個人的にはバックスが得をした気がします)
ハワードを中心としたトレードの噂が飛び交っています。

ハワードのトレードについてですがマジック側が難しいのはハワードに残留の意思がありそうなこと。
もしかしたら延長契約を結んでくれるかもしれないという状況は相当ややこしい。
メロの時は残留の選択肢が全くなかったので、トレード一択でフロントは考えることができたんですが、
今回は契約を延長してくれる可能性があるので、トレードに踏み切るのか、延長交渉を続けるのか、
フロントは判断が難しいですね。マジックにとって最悪なのはハワードを何の見返りもなしに放出する事態に
なることなので、延長にサインしないなら自動的にトレードに踏み切る形になんのかなと思います。

ナゲッツについてですが、アンダーセン、ルディ、ブリュワーなどでのトレードで動くことがなければ
今シーズンのウィルソンチャンドラーのナゲッツ復帰はなさそう。

ハワードがどうなるのかを中心にトレードデッドラインを待ちたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。