スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DENvsUTA

スターター
ナゲッツ      ジャズ
PGローソン    PGハリス
SGアフラロ    SGマイルズ
SFチャンドラー  SFヘイワード
PFファリード   PFミルサップ
Cモズコフ     Cジェファーソン

ナゲッツはガロ、ルディ、コウフォス
ジャズはベル、ハワードが出場しませんでした

1Q 終始両チームが得点をとりあう展開となり、ナゲッツはアフラロ、マギー
  ジャズはジェファーソン、ヘイワード、バークスなどが得点していきました
  ナゲッツ2点リードで1Q終了

2Q 序盤1Qと変わらず両チーム得点をとりあい一進一退でいきます
  中盤ナゲッツがハリントン、ローソンの得点で5点リードしますが、その後ジャズが次々と
  得点を決めていきジャズが3点リードとなります
  終盤ジャズがハリスが3ptを2本決めるなどでリードをひろげ、ジャズ8点リードで2Q終了

3Q 序盤ジャズがジェファーソン、ミルサップが次々と得点していき14点リードします
  中盤アフラロがヘイワードに対してひじうちをしてしまい退場となり、そこからさらに
  ジャズがリードをひろげます。終盤ナゲッツがハリントンの得点などで少し追い上げました
  ジャズ18点リードで3Q終了

4Q ナゲッツは得点こそあまり離されなかったもののジャズがやりたいようにオフェンスをして
  ダンク、3ptなどを決めていました
  ジャズ19点リードで勝ちとなりました

DEN 32 23 21 26 102
UTA 30 33 31 27 121

  オフェンスは2Qまではある程度ナゲッツらしいオフェンスができていましたが
  後半に入って今回はオフェンスが悪かったのではなくディフェンスでリズムを悪くして  
  しまったのがオフェンスに影響した感じでした
  3Qアフラロがヘイワードにひじうちをしてしまい退場となってさらにオフェンスが厳しくなりました
  ひじうちした理由はおそらくアフラロにヘイワードがいいディフェンスをしていてアフラロが思う
  ようにプレーできなかったこと、ジャズが次々と点差を離していたときにリバウンドでポジションを
  争ったことで起こってしまったと思います。アフラロはこれまで試合中良い意味で熱くなることが
  ありましたが今回はそれが悪い方向にでてしまいました
  おそらく次の試合は出場停止となるようです
  ディフェンスは戻りが遅く簡単に得点されてしまったり、あっさりフリーでダンクを決められたりと
  やる気がないようなディフェンスが目立ちました。後半の立ち上がりジェファーソン
  ミルサップのインサイド陣に立て続けに得点を決められて勝負ありになってしまいました
  ただ1on1でのインサイドでのディフェンスはそこまで悪いディフェンスではないように
  感じたのでジェファーソンのタッチがすばらしかったと思います
  これでまたもや勝ち負けが続くことになってしまいました
  オフェンスを重視するのはナゲッツのスタイルでいいんですが今日のようなディフェンスだと
  どうしようもないです
  カールHCはアウェイ7戦で3,4勝できればと思っているようです。おそらくプレイオフ圏内の
  チーム今日のジャズ戦、ウルブス、ブルズ、マジックの試合のどれかを勝てばと思っている
  みたいです。今日の試合内容ではまず勝てない相手なのでなんとか修正してもらいたいです
  
ap-201203240043026099854.jpg
  今日のマギーは後半はほとんど活躍できずでしたが、前半はチームに上手くフィットしていて
  ダンク、ブロックとすばらしかったと思います

  次の試合はアウェイでウルブス戦です
  アフラロ、ガロ、ルディがいなくて厳しい試合となりそうですが
  プレイオフに出るためになんとしても勝ってほしいです
             
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。