スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DENvsORL 

スターター
ナゲッツ      マジック
PGローソン    PGネルソン
SGアフラロ    SGレディック
SFガリナリ    SFリチャードソン
PFファリード   PFアンダーセン
Cコウフォス    Cデイビス

ナゲッツはハリントン、チャンドラー、ルディ
マジックはハワード、ターコルー、クラークが出場しませんでした

1Q 開始直後ネルソンが怪我をしてその後出場しませんでした
  終始両チームなかなかシュートが決まらない展開で進んでいた感じで
  そんななかナゲッツがガロ、ファリードがうまく得点していき
  ナゲッツ5点リードで1Q終了

2Q 立ち上がり両チーム2分間得点がありませんでしたが、アンダーセンの得点をきっかけに
  両チームが得点していき、一時はアンダーセンの得点などでマジックがリードしますが
  その後ナゲッツはローソンが得点していき、同点で2Q終了

3Q 序盤ナゲッツがコウフォス、ガロの得点で5点リード、中盤リチャードソンの得点などで
  マジックが追い上げますが、終盤ナゲッツがマギーのアリウープなどの得点でリードを
  ひろげました。ナゲッツ11点リードで3Q終了

4Q 序盤ナゲッツがマジックのゾーンディフェンスに苦しみなかなか得点できず、マジックが
  ウェイファーの得点などで6点差まで追い上げますが、その後ファリード、
  マギーのアリウープの得点でナゲッツが10点リードします
  中盤以降はナゲッツのディフェンスが良かったこともあって、マジックのシュートが入らず
  マジックはなかなか得点できず、ナゲッツはマギーがダンクを決めるなどで得点していき
  リードをひろげていきました。ナゲッツ27点リードで勝ちとなりました

ORL 19 25 18 12 74
DEN 24 20 29 28 101

  オフェンス
  ハワードがいないことを最大に利用したオフェンスでハワードがいれば今日のようなダンクを
  何本も決めるオフェンスはほぼ不可能で、ほかのチーム相手でもセンターにサイズがあれば
  あれだけアリウープを決めるのはおそらく無理です
  今日の勝ちを得る意味では効果的なオフェンスだったと思いますが今後のことを考えると
  もう少し形を作ったオフェンスをしてもらいたかったです
  ガロのシュートタッチがよかったのは今後期待できそうです

  ディフェンス 
  4Qのディフェンスはなかなかよかったんですが、それまではマジックのパス回しで簡単にフリー
  をつくられて得点されていました
  マジックはハワード、ターコルーがいなくてネルソンもほとんど出場しなかったので
  4Qのディフェンスをもっとはやい段階でみせてもらいたかったです
  
  6位ならおそらくレイカーズ、7位ならほぼサンダーとどちらにしても厳しすぎる相手ですが
  去年サンダーとプレイオフだったので今度はレイカーズとの試合がいいかなと思います
  6位になるにはサンダー、ウルブスとアウェイで連勝できれば確定です
  
ap-201204222147784218388.jpg
  最近決まっていなかった3ptを3本決めて、ディフェンスでもいい活躍をしていました
  プレイオフに向けてシュートタッチを上げていってもらいたいです

  次の試合はアウェイでサンダー戦です
  出来れば勝ってもらいたいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。