スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DENvsLAL プレーオフ展望

今シーズンの対戦成績
LAL92-89DEN
DEN99-90LAL
DEN89-93LAL
LAL103-97DEN
3勝1敗でレイカーズが勝ち越しています。
得点差だけでいうと好勝負を演じていますが、ナゲッツにしてはいずれも得点が低く、
4戦ともレイカーズペースで進んでいた試合だと言えると思います。

ナゲッツにとってのこのシリーズのポイントを簡単に。

インサイド
バイナム、ガソルと強力なインサイド陣を誇るレイカーズに対して
ナゲッツのインサイド陣がどこまでできるかはこのシリーズの最も重要なポイントになると思います。
1対1で封じ込めるのは無理なので、ダブルチームが多用されるはず。それで上手いこと抑えてもらいたい。
正直圧倒されなければいいと思ってます。
前回の対戦でバイナムに対していいディフェンスを見せていたマギー、一方バイナムに圧倒されたコウフォスが
どこまでできるかがポイントとなりそうです。

PGのローソン、ミラーとガロの出来
ナゲッツのオフェンスはローソン、ミラーのPG2人の出来がかなりの要素を占めているので、
ここで躓くようだとまず勝ち目はないです。それと同様に勝つにはガロのシュートタッチも重要になります。
インサイドで負けることは確実なのでバックコートで圧倒することが勝つためには必須であります。

ナゲッツが勝ち上がるにはゲーム1,2のどちらかで勝つこと。
とくにゲーム1の試合で勝つことができれば面白いシリーズになんじゃないかと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。