スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック バスケ 準決勝

ロシア67-59スペイン
前半は両チームシュートがほとんど決まりませんでしたが
ロシアがタフなディフェンスやシュート確率でスペインを上回り
もしかしたらと思いましたが、後半スペインがルディ、カルデロンの3ptが決まってくると
ガソル兄弟も機能しはじめて一気に得点をしていき、ロシアはキリレンコが不調で
フリースローも上手く決まらずでした

注目のモズコフはそこまで印象に残りませんでしたがスペインのインサイド陣相手だと考えると
上手くプレーしていたと思います


アメリカ109-83アルゼンチン
前半アルゼンチンがジノビリの活躍などでついていきましたが
後半はレブロンのオールラウンドの活躍デュラント、メロの3ptが連続で決まりだし
アメリカが一気に点差をひろげました

試合を決めるデュラント、メロの得点力、調子のいい選手にボールを集めたり
スペースを見逃さないポール、ウィリアムスのアシスト、さらにレブロンのオールラウンドの活躍と
さすがのバスケットをみせてくれました
あとコービーの調子が上がってきているのとラブがチームとして機能していてリバウンドを
上手くとっています

これで決勝は大方の予想通りアメリカ-スペインとなりました
スペインが勝つにはガソル兄弟のリバウンドとアウトサイドのシュート確率が重要となりそうです
これまでの試合のようにアメリカの選手がゾーンに入ってしまえばあれだけ展開が速く
キャッチ&シュートが速いシュートをディフェンスでなんとかするのは無理だと感じるので
それまでに点差をつけておくことがスペインにとっては重要になると感じます
アメリカとしてはチャンドラー、ラブ、レブロン、メロ、のガソル兄弟とマッチアップ
するであろう選手がどれくらいリバウンドをとれるかや、レブロン、メロはミスマッチをついて
得点、アシストできるかが重要だと感じます
とくにレブロンのオフェンス、ディフェンスでの活躍が重要です
コービーはアメリカ代表での試合はおそらく最後だと思うので決勝でどんなプレーを
みせてくれるかも楽しみです
レブロン、デュラント、コービー、メロなど得点力がある選手が好調なアメリカが勝つ確率は
かなり高いと思いますがリトアニア戦のように試合を通して調子が悪い日があるかもしれないので
スペインが勝つことも考えられると思います

明日のアメリカ-スペイン戦楽しみです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。