スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック バスケ決勝

今更ながらですが一応書きたいと思います
3位決定戦
ロシア81-77アルゼンチン

大接戦となり終盤まで面白い展開だったみたいですが
残念ながらみれず、詳細は分かりません・・・。
スタッツだけ見るとモズコフの活躍はなかったみたいですが
ナゲッツの選手が銅メダル獲得できたことはうれしいですね。
この経験をナゲッツに生かして頑張ってもらいたい。

アメリカ107-100スペイン
ファアル数が多く試合がスムーズに進まなかったんですが
アメリカはアウトサイド、スペインはインサイドを得点の軸にして
両チームの長所が出ていてなかなか面白い試合でした。
スペインではパウガソル、ナバーロがよかった。
ナバーロは前半シュートタッチが良くチームを引っ張り
パウはポストプレーから得点していて、特にパウは素晴らしい活躍だったと思います
アメリカはポール、デュラント、レブロン、ラブが良かったかなと思います
ポール、レブロンは4Q終盤のクラッチショットを決め
デュラントもスペインに追い上げられたときなど要所で3ptを沈めてました。
ラブは巧にリバウンドをとって得点につなげて渋く活躍してました。

アメリカ代表はリトアニア戦、スペイン戦と接戦になったものの負けるかもしれないという
ところまではいかなかったのかなと思います
できれば次のオリンピックでも年齢制限なしでやってもらいたいですね
そこに日本代表もいればさらにバスケが楽しめると思います

決勝トーナメントではあまり活躍できませんでしたがイグドラが金メダルを獲得しました
世界選手権、オリンピックと連続の金メダルとなりました
ナゲッツでも頑張ってもらいたいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。