スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Los Angeles Clippers

今回はビラップスがいるクリッパーズについて書きたいと思います
昨シーズンはマーティンもいたので個人的にかなり楽しく見ていました
マーティンは契約となりませんでしたがまだまだ需要のある選手だと思うので
どこのチームでもいいのでまたnbaでプレーする姿がみたいです

ロスター
PGポール、ブレッドソー、フォートソン
SGビラップス、クロフォード、グリーン
SFバトラー、ヒル、バーンズ
PFグリフィン、オドム、トンプキンス
Cジョーダン、ホリンズ、トゥリアフ

昨シーズンはガード陣がポール、ビラップス、ウィリアムス、フォイ、ブレッドソー
といい選手がいたんですが使いどころが難しいという状況となっていたことと
SF、Cが不足していたという状況を今オフにウィリアムス、フォイ、ヤング、マーティン、エバンスを
放出し、クロフォード、ヒル、バーンズ、オドム、ホリンズ、トゥリアフを獲得という動きで補強を
図りました。確かにSFの補強としてヒルの獲得はよく、オドムはSF、PFでもできるので十分で
ガード陣が抜けた分はクロフォードの補強となっていますがヒルは40歳、オドムは昨シーズン不調
ということを考えると、昨シーズンオフェンス面で貢献したウィリアムス、フォイ、ヤング、
ディフェンス面で貢献したマーティン、エバンスを放出したのはどうだったのかなと思います
ただ戦力がおちたわけではなくオドムがレイカーズの頃の活躍が出来れば昨シーズンより
バランスがいいチームだと思います
ナゲッツ戦以外でビラップスがビッグショットを決める姿をみたいです^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。