スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しい勝ち方 DENvsHOU

スターター
ナゲッツ     ロケッツ
PGローソン   PGリン
SGイギー    SGハーデン
SFガロ     SFパーソンズ
PFファリード  PFパターソン
Cクーフォス   Cアシク

ナゲッツは連戦のためチャンドラーが欠場でした
ロケッツはベストメンバーでした

1Q 両チームのディフェンスが良かったこともあり、なかなか得点が決まらず
  守りあいの展開となり、終盤ファリード、マギーの得点などでナゲッツが
  7点リードで1Q終了

2Q ナゲッツが序盤はマギー、中盤以降はローソンが速攻、3ptなどを決めて
  得点を重ね、ディフェンスでもリン、ハーデンにあまり仕事をさせず
  リードをひろげていきました
  ナゲッツ15点リードで2Q終了

3Q ナゲッツはシュートが決まらず、ターンオーバーも多くしてしまい、オフェンスが
  全くだめで、ロケッツがパターソンなどの得点で2点差まで追い上げます
  終盤ナゲッツがフリースローでなんとか得点し少しリードをひろげました
  ナゲッツ5点リードで3Q終了

4Q 序盤にナゲッツが10点リードしますが、中盤ターンオーバーが多くリズムが悪くなり
  デルフィノの得点などでロケッツに追い上げられます
  終盤1分をきって4点差でハーデンがレイアップを狙ったところをファリードがブロックし
  その後ファリードがオフェンスリバウンドをとって時間を使えばいいところを無理やり
  シュートにいくなどありましたが、ロケッツがシュートを外してくれて、最後はファリードの
  ダンクで試合を決めました
  ナゲッツ6点リードで勝ちとなりました

DEN 25 31 13 24 93
HOU 18 23 23 23 87

オフェンスは得点こそ少なかったですがローソンが得点、アシストで貢献し
いい形であれば3ptを狙うことと、フリースローは決まりませんでしたがまずまず
もらえていてよかったと思います
そして一番よかったのはファリードでオフェンスリバウンドをとりまくりました

ディフェンスはイギーがハーデンをほぼ完ぺきといっていいぐらいのディフェンスをみせて
そのことにより、ロケッツのオフェンスを機能しづらくさせました
チームとしてもハーデンのファアルをもらう、腕を伸ばしてくるプレーを上手くファアルに
ならず止めていて、ピック&ロールのディフェンスもよかったと思います
ただ3ptに対するディフェンスはブリュワー以外はあまいかなと感じました

これで連勝となりました
チャンドラーがまだ万全ではないので連戦の出場はできず、連戦での8人でのローテーション
でしたが、選手たちはタフに戦っていたと思います
ピストンズ戦のような得点をとって勝つ試合がほとんどのナゲッツにしては93点で勝てたことは
凄く珍しい勝ち方だと思います
プレイオフではディフェンスの悪いチームはなかなか勝つのは難しいといわれているので
こういう勝ち方を増やすことはいいことだと思います
イギーが入ったことによりこういう勝ち方が今後も増えてくるかもしれません

個々の選手について
201211072049749976828-p2.jpg
ファリード 16得点、16リバウンドと今日も活躍しました
      オフェンス、ディフェンスともにエネルギッシュで見ていて楽しいです
      残り24秒ぐらいでオフェンスリバウンドをとったときも時間を使わず
      得点にいくということも、本当はダメなんですが、ファリードらしい
      活力あるプレーだったと思います
      ただフリースローの改善は必要です

ローソン 積極的にシュートをうっていて、ドライブからのパスも出ていてよかったと思います
     ただガードの選手がフリースローを4本全部外してはだめです

イギー オフェンスはターンオーバー5と多かったですがシュートタッチはまずまずでした
    ディフェンスではハーデンに対するディフェンスが素晴らしく、簡単なシュートは
    ほとんどうたせませんでした

ガロ ファリードに印象が強かったせいか、あまりリバウンドをとっている印象はなかったん
   ですが10リバウンドを記録していて、13得点、10リバウンドでダブルダブルでした
   ミドルレンジは上手く決まっていますが3ptのシュートタッチがいまいちです
   フリースローもOなのでガロらしさはあまり出ていません

クーフォス モズコフの体調がどうなのか分かりませんがこのままの調子だと
      スターターで起用するのはどうかと思います

ミラー 得点は0でしたが、アシスト5、リバウンド7と素晴らしい活躍だったと思います

ブリュワー オフェンスは3ptがうまく決まっていて、ドライブしてファアルをもらい
      フリースローをしっかり決めていたのでよかったと思います
      ディフェンスでも最後まであきらめずチェックにいき相手に少しでも
      プレッシャーをかけていました

マギー フリースローラインぐらいからシュートをうって外し、自らとるというマギーらしい
    面白いプレーがありましたが、シュートセレクションがよく、いいプレーができていた
    と思います
    
次の試合はホームでジャズ戦です
ジャズはインサイドはもちろん強く、ウィリアムス、フォイの加入でアウトサイドもバランスが
いいので、3連勝に向けて厳しい相手だと思いますが、ホームなのでなんとか勝ってもらいたいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。