スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後半追い上げて連勝 DENvsMIN

スターター
ナゲッツ      ウルブス
PGローソン    PGリドナー
SGイギー     SGリー
SFガロ      SFキリレンコ
PFファリード   PFラブ
Cクーフォス    Cペコビッチ

ナゲッツはチャンドラーが欠場
ウルブスはルビオ、ロイ、バディンジャーが欠場

1Q オフェンスは残り6分ぐらいまではなんとか得点していましたが、それ以降はオープンの3ptを
  決められなかったり、時間がまだあるのにタフショットを連発したり、ターンオーバーをしたりと
  散々な出来で、ディフェンスもラブ相手に得点を量産され、ディフェンスリバウンドをなかなか
  とれずとスパーズ戦以上にひどい出来でした
  ウルブス11点リードで1Q終了

2Q 序盤にブリュワー、ハミルトンの得点で追い上げ4点差としますが、その後一進一退の展開で
  いきますが、残り5分以降オフェンスは得点がある程度とれていましたが、ディフェンスで
  次々と得点をゆるしてしまい得点差がひろがっていきました
  ウルブス14点リードで2Q終了

3Q 序盤イギー、ガロの3ptなどの得点で追い上げていき2点差とします
  その後は一進一退となり、同点のまま終盤へいき、残り2分からナゲッツは得点できず
  ウルブスがシュベド、ラブの得点でリードします
  ウルブス5点リードで3Q終了

4Q 立ち上がりマギー、ハミルトンなどの得点で3点リードします
  中盤は両チーム得点は少なかったんですが、相手が得点すれば得点するという形で進み
  その後、ミラーのエンドワン、ローソンの3pt、ファリードのダンクでナゲッツが5点リードします
  終盤残り2分をきって、ラブの得点で2点差とされますが、ミラーのエンドワンでなんとか
  リズムをとりもどし、その後ナゲッツはFGはありませんでしたが、フリースローをしっかりと
  決めていきました
  ナゲッツ7点リードで勝ちとなりました
 
DEN 15 29 25 32 101
MIN 26 32 15 21 94

前半が終わったときはスパーズ戦以上に個人的には最悪だと思う前半で
このまま大差で負けるのかと思いましたが、後半は攻守ともになかなかの出来で勝ちにまで
持っていくことができました
スパーズ、グリズリーズ、ウルブスのアウェイ3戦を2勝1敗と勝ち越すことができました
ウルブスがラブ、ペコビッチ、バレアが出場したので、この3戦は相当厳しい試合だったと思います
ナゲッツはアウェイが多い厳しい日程が続く前半戦で、アウェイ連勝でホームに戻れることは
かなり大きいです

オフェンス
後半は決めましたが、前半でもオープンの3ptをしっかり決めてもらいたいです
あと前半でブリュワー、マギーのタフショット連発、安易なターンオーバーと得点をとりかえす
気持ちは分かりますが相手にリズムがいっている時は、あせらず形を作ったオフェンスをしてもらい
たいです
ナゲッツにしては珍しいフリースロー8割をこえたことはよかったです

ディフェンス
今日もやはり3ptへのディフェンスはよくなかったです
インサイド、アウトサイドでいいプレーをするラブを止めるのは今のナゲッツの
ディフェンスでは厳しいので34得点は仕方ないと思います

今シーズン注目度の高かったウルブスですが、その予想通りこれからルビオ、ロイ、バディンジャー
の3選手が復帰すれば相当強いチームだなと感じました

個々の選手について
201211212142781574915-p2.jpg
ガロ グリズリーズ戦からですがガロらしいドライブインが出来ていて、フリースローもしっかりと
   決めています。ディフェンスでもラブ相手に頑張っていました

イギー 前半はいまいちでしたが、後半は3ptをしっかりと決めて追い上げに貢献していました
    
ローソン ターンオーバー4つはありましたが、積極的にシュートしていて、アシストも9と
     なかなかの活躍でした。フリースローはまだ時間がかかりそうです

ファリード ラブ相手に完敗でしたが、後半はリバウンドをとるというらしさはでていたので
      悪くはなかったと思います
      ランドルフ、ラブと現役最高峰のPFを相手にアウェイでのマッチアップは見ていて
      すごく楽しかったです

クーフォス リバウンドをしっかりとれていて、ペコビッチにもいいディフェンスをしていたと
      思います

ミラー 終盤で2回のエンドワンはさすがでした
    
マギー 入りそうもないミドルシュートをなん本がうっていて、リバウンドもあまりとれずと
    ここ最近の活躍が今日は見られませんでした

ブリュワー ドライブからのシュートはいいんですが、タフなミドルシュートを連発していて
      印象はよくなかったです
      元ウルブスの選手なので力が入っていたのかなと思います

ハミルトン 3pTを3本決めて、リバウンドも6となかなかの活躍でした
      これからも期待したい選手です

次の試合はホームでウォリアーズ戦です
シューターがいるチームなのでナゲッツにとっては厳しい相手だと思います
前半戦はホームが少ないので連勝を伸ばしていいリズムを作るためにもホームでは勝っておきたい
ところです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。