スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンチ陣の活躍で勝利 DENvsIND

スターター
ナゲッツ      ペイサーズ
PGローソン    PGヒル
SGイギー     SGスティーブンソン
SFガロ      SFジョージ
PFファリード   PFウエスト
Cクーフォス    Cヒバート

ナゲッツはチャンドラーが欠場
ペイサーズはグレンジャーが欠場しました

1Q オープンショットを決めれないナゲッツに対して、しっかりシュートを決めるペイサーズ
  ということで10点差までリードされますが、オフェンスリバウンドをマギーが得点につなげ
  徐々に追い上げました
  ペイサーズ6点リードで1Q終了

2Q ペイサーズがターンオーバーを連続でしたことと、ミラー、マギーのオフェンスでの
  活躍で逆転し6点リードしますが、その後ウエストにシュートを決められ続け
  ナゲッツはペイント内では得点しますが、オープンの3ptを外すなどで勢いに乗れずでした
  ナゲッツ1点リードで2Q終了
  
  1Q、2Qとオープンの3ptがほとんどで、2Qではリードをひろげられた感もあっただけに
  しっかり決めてもらいたかったです

3Q 序盤は両チームシュートを決めて一進一退でいきます
  その後はナゲッツが離せそうな時にブリュワーのフリースロー2本ミス
  マギーがshaqtin a fool大賞候補となるであろうプレーが飛び出すなどが
  出てしまい、ペイサーズに追いつかれるという展開でした
  ナゲッツ1点リードで3Q終了

4Q 離せる展開が何度かありましたがペイサーズに粘られて追い上げられるという展開でいき
  結果残り3分31秒でジョージに3ptを決められ逆転されてしまいました
  その後ミラーの得点などでなんとか逆転し、1回リバウンド争いで微妙な判定でしたがミラーの
  ファアルはとられずなどでリードをひろげ、その後追い上げられましたがなんとか逃げ切りました
  ナゲッツが3点リードで勝ちとなりました
  終盤ミラーのプレーで2回微妙な判定がありました
  1つはドライブしてジョージの手が少し絡まっていましたがミラーのトラベリング、もしくは
  ファアルなしとなっていてもおかしくなかったのと、上でも書いたリバウンドについてです
  どちらもナゲッツ側に有利な笛となりました
  ただ4Q5分ぐらいの時にスティーブンソンがさわってボールを出しているのにペイサーズボール
  となっていました
  一瞬のことで難しい判断なのはわかりますが最後のヒルがファアルを狙ったプレーは
  ちゃんと見れていただけにもう少しなんとかなったのではと思いました
  
DEN 22 29 18 23 92
IND  28 22 18 21 89

ペイント内の得点がほとんどでミドルレンジ、3ptが完全にオープンでもほとんど決まらず
リードをひろげられる場面でひろげられずと完全に負け試合でした
ペイサーズのターンオーバーがなければ負けていたと思います
スターター陣はほとんどだめといったひどい内容でしたがとりあえず勝てたことはよかったです
あとマギーが安定して結果を残せるようになってきたのも大きいです

オフェンス
あれだけオープンを決められなかったら仕方ないです
ペイント内からは上手く得点できているのであとはアウトサイドから決められるようになれば
さらにペイントが決めやすくなるのでなんとか決めてもらいたいです

ディフェンス
ウエストへの対応はよかったので決めたウエストが素晴らしいと思います
毎度のことですが3ptを確率よく決められてしまいました

個々の選手について
201212071917694423012-p2.jpg

マギー 笑えるプレー、豪快なダンク、そこまで届くかというブロックとマギーらしいプレーが
    存分にでたと思います。ほとんどが良いプレーだったのでよかったです
    毎試合攻守で試合を支配できる能力があるので今後も期待したいです

イギー ステップバックしてのミドルシュートは良く決まっていてよかったんですが 
    オープンの3ptが何本かあったので決めてもらいたかったです
 
ガロ アシストはよかったですがタフショットが多かったです
   ほとんどのSF相手に高さのミスマッチでアドバンテージがあるだけにミドルレンジが
   もう少し決まるようになってもらいたいです

ローソン 32得点とったあとだっただけに今日の成績は残念でした
     シュートが安定しないと今後も厳しそうです 

ファリード 簡単なシュートを落としていたのでしっかり決めてもらいたいです
      あと最近はファアルトラブルになることが多いのでその辺も気をつけてもらいたいです    
   
クーフォス 良いパスをもらってクーフォスにしてはよく決めてくれたと思います
      

ミラー 4Q終盤の得点をとり、ベテランらしい活躍でした

ブリュワー 3ptが決まり、ドライブからのレイアップも上手く決まっていてよかったと思います
      あとはフリースローが決まれば完璧だったと思います

ハミルトン オープンの3ptがあっただけに決めてもらいたかったです

次の試合はアウェイでニックス戦です
好調ニックス相手で、メロ、JRスミス、フェルトンと
元ナゲッツ選手が3人も主力でやっているので注目の試合です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なかなかの接戦だったみたいですね!
ゴール下の守護神の活躍を期待したいですね!

だいきさんへ

マギーの活躍が今後もかなり重要なだけに頑張ってもらいたいです
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。