スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな連勝 DENvsLAL

スターター
ナゲッツ     レイカーズ
PGローソン   PGナッシュ
SGイギー    SGコービー
SFガロ     SFワールドピース
PFファリード  PFガソル
Cクーフォス   Cハワード

ナゲッツはチャンドラーが欠場
レイカーズはブレイクが欠場しました

1Q 中盤まで一進一退でしたがワールドピースに3ptを2本連続で決められたことが気になったのか
  いつもよりもはやめにガロ、ファリードにかえて、ブリュワー、マギーを出場させます
  その後カールHCの采配が当たり、ブリュワーが次々と得点し、ディフェンスでもまずまず
  よくなり、イギーの3ptが決まりいい形で終われました
  ナゲッツ8点リードで1Q終了

2Q 序盤ブリュワー、マギーなどの得点でオフェンスはリズムがよかったんですが、ディフェンスで
  ハワード、ガソルに得点されて追い上げられます
  中盤はイギー、マギーが得点していましたが、終盤なかなか得点できなくなり、コービーなどの
  得点で追い上げられました
  同点で2Q終了

3Q 序盤ワールドピース、コービーの3ptでリードされます
  中盤以降マギー、ガロが得点し、レイカーズのシュートが決まらずリードする展開となりました
  ナゲッツ6点リードで3Q終了

4Q 序盤は両チームあまり得点できませんでしたが、そのなかブリュワーの3pt、マギーの得点で
  少しリードをひろげます
  中盤以降はコービーが次々とシュートを決めて得点していき10点リードしていましたがどんどん
  追い上げられて、残り30秒ぐらいのタフな3ptをコービーが決めて3点差まで追い上げられました
  その後のナゲッツのオフェンスはミラーが1on1からシュートをしますがハワードにブロックされ
  そのブロックのボールがうまいことにガロのところにいき、ガロが3ptを決めました
  その後コービーがまたもタフな3ptを決めますが、ファアルゲームでミラーがしっかり決めて
  くれました
  ナゲッツ7点リードで勝ちとなりました

DEN 34 26 29 23 112
LAL 26 34 23 22 105

オフェンスはレイカーズ戦ではPGのローソン、ミラーが活躍できるのでシュート確率はいまいち
でしたがリズムはよかったと思います
オフェンスリバウンドをとれたのも大きかったです

ディフェンスはレイカーズのターンオーバーに助けられた部分が多かったです
ガソル、ヒルのミドルシュートをある程度カバーできなくてもいいので3ptを完全にフリーに
するのだけはやめてもらいたかったです
前回のレイカーズ戦でもそうでしたがコービーの恐ろしさを改めてみせつけられる試合でした
4Qのコービーに対するディフェンスはほぼ完璧だったのでそれでも決め続けられました

またもガロのクラッチ3ptでなんとか勝利をしました
連戦でアウェイでのレイカーズ戦での勝利はチームを盛り立てることでいっても大きな1勝です

個々の選手について
201301062152787583031-p2.jpg
ローソン ブロックを結構くらっていましたが、21得点、10アシストとオフェンスでチームを
     牽引してくれました

イギー ミドルシュートがあまり決まらずシュート確率は悪かったですが、アシスト、リバウンドでの
    貢献でイギーらしい活躍だったと思います

ガロ  決して良い出来ではなかったんですが、あそこで3ptを決めてくれればそれでいいです
    今日のように調子が悪い時でも20得点をとれるようになってくればいいかなと思います

ファリード 動いてはいましたが、リバウンドがとれずリズムが出ませんでした
      最近アシストが増えているのは良いと思います

クーフォス リバウンドでがんばってくれました
       
ミラー 12得点、10アシストと十分の活躍をしてくれました

マギー ブロック、ダンクはハワード並みなので、あとは今日のようにリバウンドを頑張って
    もらいたいです

ブリュワー 3ptの確率は悪かったですが、ベンチからの得点源としてとタフなディフェンスで
      貢献してくれました

ハミルトン 出場時間が短いのでとくにないです

次の試合はホームでマジック戦です
アフラロが移籍後初のナゲッツのホームでの試合となるので楽しみです
前回アウェイでぼこぼこにやられたのでなんとか勝ってもらいたいです
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日の試合のハイライトを見ました。
序盤だと思うんですけど、ファリードがまたハワードに顔をやられてましたね。ガソルもマクギーにやられてましたが。

ミラーがハワードにブロックされて、それをガリナリが3ptを決める場面も見ました!
あれを決めたのはさすがですね!
あそこで点を取れていなければ勝てていなかったんじゃないかと思います。さすがガリナリだと思いました!

ローソン、ブリュワーもさすがです。

ブリュワーはティンバーウルブズ時代からよく点をもぎ取っていた印象があります。

ベンチ層もあつくなっていると思います

初こめです。

僕もハイライトでこの試合を観ましたが
ガロはほんと見事でした。
それと同時に今年のレイカーズを象徴しているような感じですね
この運の悪さも。

ボックススコア見てきましたが±トップはブリュワーだったみたいですね。
ほんと最近目立ってくれて嬉しい限りですわ。
ちょっとこのまま突っ走ってガロやらに危機感与えるを存在になってほしいです。

だいきさんへ

詳しいデーターはありませんが見ている限りガロはクラッチでの3ptの確率はかなり高いです
ガロにはまだまだ飛躍してもらわないとナゲッツの優勝は厳しいですね

ブリュワーは今シーズン3ptが決まっていて、ミドルシュートもまずまずなので
ハリントンが抜けた分のベンチからの得点源となっています
ブリュワーは契約最終年なのでオフにどうなるかわかりませんが
ナゲッツのバスケットが一番あっていそうなので来シーズンも残ってもらいたいですね

くぅ。さんへ

初めましてコメントありがとうございます

今シーズン何度もガロの3ptで勝ってきているのでああいう場面になると
決まる感じがします

レイカーズはガソルがロンドンオリンピックのような活躍ができれば
間違いなく優勝候補なんですが、ここまではその部分がほとんどみられません
良い時のガソルはもっとポストプレーを使って巧みに得点できていたんですが
今はそれがほとんどなく、ミドルシュートに終始している感じです
ロンドンオリンピックであれだけ活躍できたので実力はまだまだあるはずだと思います
気持ちの問題なのか、怪我なのか、ハワードがいるのでチームの方針なのか
詳しくはわかりませんがガソルの活躍がないので今のレイカーズの成績になっていると思います

ブリュワーは攻守に素晴らしい活躍をしてくれていますね
今後チャンドラーも復帰するのでSG、SFポジションはさらに層が厚くなりそうです
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。