スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OTでの勝利で6連勝 DENvsPOR

スターター
ナゲッツ      ブレイザーズ
PGローソン    PGリラード
SGイギー     SGマシューズ
SFガロ      SFバトゥム
PFファリード   PFヒクソン
Cクーフォス    Cオルドリッジ

ナゲッツはベストメンバー
ブレイザーズはレナードが欠場しました

1Q 序盤ローソンの2本の3ptなどでリードして、最近なかったような快調な立ち上がりでした
  中盤以降ナゲッツはガロなどで得点できていましたが、それ以上にブレイザーズがリラードの
  2本の3ptなど外のシュートを決めていき逆転されました
  ブレイザーズ2点リードで1Q終了

2Q 序盤オフェンスではマギーが得点できず、ディフェンスでもマギーがオルドリッジにやられつづけ
  てしまい、攻守にマギーは精細をかいてしまいブレイザーズに5点リードされます
  中盤以降少しブレイザーズのシュートが外れたところでローソンからファリードへの形で得点
  していき逆転します。その後ブレイザーズのオフェンスが決まりだし逆転されました
  ブレイザーズ3点リードで2Q終了

3Q 序盤ガロの得点で3点リードします
  中盤ナゲッツいいディフェンスからオフェンスにというナゲッツがやりたい形で得点をとるなどで
  リードをひろげます
  終盤追い上げられる場面もありましたが、ブリュワーの3ptなどでリードを保ちました
  ナゲッツ5点リードで3Q終了

4Q 序盤ブレイザーズのターンオーバーから得点をとっていき、9点リードします
  中盤もローソンなどが得点をとりリードを保ったままでした
  終盤イギーのシュートが2本決まらないなどで得点できず、ディフェンスでブレイザーズの
  オフェンスをとめられず、マシューズの3ptで同点にされてしまいます
  その後イギーがジャンプシュートを外し、ブレイザーズのリラードがブザービーターを狙いますが
  外れました
  同点で4Q終了

OT ナゲッツはタフな3ptを決めて、ブレイザーズはオルドリッジを起点に得点していき一進一退の
  展開で残り32秒同点の状況からナゲッツボールでチャンドラーが3ptを決めました
  その後リラードが3ptをうちますが外れて、その後ローソンがフリースローを1本決めました
  ナゲッツ4点リードで勝ちとなりました

POR 35 22 19 23 12 111
DEN 33 21 27 18 16 115

オフェンス
ファストブレイクから得点できていて、ハーフコートでもローソンがキレキレだったので
まずまず得点できていました
問題はイギーの調子が悪かったにもかかわらず、4Q終盤に任せ続けたことです
今日の出来ならローソンが勝負するか、クラッチ力の高いガロに勝負してもらいたかったです

ディフェンス
OTの3ptへの対応はよかったですが4Q終盤に同点となる3ptはフリーでうたせてはいけない場面で
簡単にフリーを作ってしまいました
オルドリッジのポストプレーに対して1on1でディフェンスさせ高確率で決められました
上手くダブルチームを仕掛けて守ることができればいいんですが、パスをさばかれた後
ローテーションするのがあまり上手くないので3ptを決められるよりはという考えでの
ディフェンスなのか分かりませんができればオールスターレベルの選手が乗っているときは
ダブルチームにいってもらいたいです

またも終盤まで縺れる試合となりました
明日が連戦でサンダー戦なので欲を言えば主力を休ませたかったんですが
ブレイザーズはそんな簡単な相手ではないと今日の試合で感じました
スターターの5人はバランスがよくて良いチームだなと感じました
ここ数試合こういう接戦の試合をものにできているのは大きいです

個々の選手について
201301152153788064365-p2.jpg
ローソン ドライブ、ジャンプシュートとさまざまな形で得点して
     アシストも12と素晴らしい活躍でした
     ジャンプシュートが今日ぐらい決まれば相当止めずらい選手になると思います

イギー シュートがほとんど決まらず、オフェンスで貢献できていませんでした
    1on1からのシュートが多いので調子がいい時は決まりますが悪い時は今日のように
    決まらなくなるので調子の悪い時は出来るだけドライブを中心にオフェンスを
    してもらいたいです

ガロ  25得点と今日も高確率で得点をとれていました
    決勝点とはなりませんでしたが、OTでリードされたあとにタフな3ptを決めたのは
    勝因の一つになったと思います
    
ファリード 21得点、11リバウンドとダブルダブルでした
      もう少し出場時間をとっていればいい成績になったはずですが、オルドリッジを
      ディフェンスで止めることは厳しそうだったので仕方ないです
      注目のヒクソンとの勝負はどちらもいいところが出ていたので引き分けと
      いったかんじでした

クーフォス 得点、リバウンドとまずまずよかったと思います

ミラー そこまでいいとは言えない出来だったので4Q終盤、OTではベンチでもよかったのかなと
    思います

マギー OTでのアリウープ以外はひどい出来でした
    期待がかかる選手だけにそろそろ安定した活躍をしてもらいたいです

チャンドラー 無理やりなシュートが何度かありますが、OTでの3ptなど決めるところでしっかり
       決めてくれています
       ディフェンスでの貢献が高く、リバウンドをしっかりと確保できています
       
ブリュワー 確率はよくないですがいいところでの3ptや速攻でのダンクとブリュワーらしさは
      出ていたと思います

次の試合はアウェイでサンダー戦です
OT後アウェイで連戦でサンダー相手という厳しすぎる条件が揃いましたが
今のナゲッツがどこまで出来るかを楽しみにしたいです

    
     



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

勝ちましたね!以前負けたブレイザーズなので大きな1勝でしょう!

今日はマクギーの調子が悪かったのもあると思いますがリバウンドで負けてますね。
でもファリードがダブルダブルだったということなのでさすがだと思いました。

久しぶりにローソンがいい活躍をしたんじゃないでしょうか!ガリナリも20点以上とってるみたいだし良かったです。

今日の試合ではスティールと3ptが鍵を握った試合だったようですね!
ブリュワーも最近調子がいいし、3ptも打てるチャンドラーも復活したしたので、ローソンが今日のようにパスをさばきながら自分でも狙ってくれれば明日の試合も上手くいくと思います。

でもOTに持ち込まれ、そしてスタメンを休ませてあげられなかった試合だったようなので明日の試合は少し厳しいかもですね。

でもイグダラが今日不発だった分、明日は大活躍してくれるんじゃないでしょうか!
マクギーも波がある選手なので今日悪かった分、明日に期待したいです!

だいきさんへ

ローソン、ガロ、ファリード、マギーは今後ナゲッツの中心として
活躍がきたいされるので頑張ってもらいたいです

チャンドラーも復帰2戦目にしてこれぐらいできていれば十分だと思います
今後まだまだ期待できそうです

イギーは最近調子が悪いみたいなのでなんとか調子を上げてもらいたいですね
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。