スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Q攻守ともに素晴らしく 連勝 DENvsHOU

スターター
ナゲッツ      ロケッツ
PGローソン    PGリン
SGイギー     SGハーデン
SFガロ      SFパーソンズ
PFファリード   PFパターソン
Cクーフォス    Cアシク

両チームともベストメンバーでした

1Q オフェンスではペイント内ではクーフォス、アウトサイドではローソンが得点し
  ディフェンスでも3ptに対するチェックはそこまででしたが、ペイント内では
  しっかりディフェンスできていて、ターンオーバーも誘えていました
  ナゲッツ6点リードで1Q終了

2Q 中盤まではオフェンスで3ptが決まっていたのでリードを10点ぐらいまでひろげていましたが
  終盤オフェンスが停滞してターンオーバー、タフショットを連発し3分近く無得点で
  ロケッツにトランジションから何度も得点されて一気に逆転されました
  その後マギーが得点して、ナゲッツ2点リードで2Q終了
  ハーフコートでのディフェンスがよかっただけにオフェンスでの安易なターンオーバーからの
  得点で点差を縮められたのはもったいなかったです
 
3Q 序盤にファリードがディフェンスで何度かローテーションミスをしてしまい
  すぐにチャンドラーにかえられてしまいました
  ファリードからチャンドラーにかわって以降ディフェンスではいいプレッシャーをして
  ターンオーバーを誘ったり、簡単なシュートをうたせずに得点をあまり与えず、オフェンスでは
  チャンドラー、ガロ、ローソンがナゲッツらしい速いタイミングでシュートをうち得点していき
  さらにマギーの強烈な一人アリウープダンクがでるなどで一気にリードをひろげました
  ナゲッツ16点リードで3Q終了
  
4Q 序盤にチャンドラーが得点していき、20点リードとなりました
  その後は点差があったんですが両チームなかなか主力を交代させることがなく
  ロケッツが少し追い上げました
  ナゲッツ10点リードで勝ちとなりました
  
DEN 27 19 36 23 105
HOU 21 23 22 29 95

オフェンス
ボールがよく回っていました
3Qは速いテンポでシュートまでいって決めるというナゲッツが理想とする
オフェンスが出来ていたと思います
アウトサイドがナゲッツにしては決まっていたので全体的にいいオフェンスをしている
ように感じました
課題のフリースローはまた6割台です

ディフェンス
3Qのディフェンスはドライブ、パスに対して手を出してボールに触れてスティールする
ボールマンにプレシャーをかける、抜かれてもマギーが立ち塞がるという感じで
いいディフェンスをみせてくれました

1月の日程でアウェイは今日のロケッツ戦が最後だったのでこの1勝は大きいと思います
今日の3Qのような攻守ともに噛み合ったプレーを今後もみせてもらいたいです
素晴らしい勝利だったんですがその中にファリードの活躍がなかったことは残念です
今日のようにファリードの調子が悪くてもしっかり他の選手がカバーできるのはナゲッツの強み
だと思います
反対に、メロのトレード以降の課題ですがエースがいないので決定打にかけるという部分があり
それがプレイオフになるとより強くでてきます
ローソン、ガロのどちらかにその役割を任せられる存在になってもらいたいです

個々の選手について
201301232122769308267-p2.jpg
ローソン ターンオーバーは4と多かったですが、積極的にシュートにいき得点して、アシストも7と
     素晴らしい出来だったと思います
     ディフェンスでも寄せが速くいいディフェンスをしていました

イギー ハーデンに対するディフェンスは結果としては五分五分ぐらいでしたが
    見ごたえがありました
    攻守ともに貢献してくれました
    課題のフリースローも5本中4本決めました 

ガロ  3ptをしっかり決めて、ブロックも珍しく3つしました
    開幕当初に比べれば相当良くなってきているのでこの調子でいってもらいたいです

ファリード 20分間の出場で0得点、6リバウンでした
      オフェンスで得点できないことは特別問題ではないんですが今日はディフェンスでの
      マッチアップ相手への付き方が悪かったです
      離し過ぎて簡単にシュートをうたれる場面がほとんどでした
      もともといいディフェンス力をもっているファリードですがたまにこういった
      場面があります
      その多くは今日のようなミドル、3ptがうてるPFに対しての対応が悪いです
      イギー、チャンドラー、ブリュワーなどディフェンスのいい選手がいるので
      良いお手本にしながら頑張ってもらいたいです

クーフォス 1Qはよかったんですが、それ以降の存在感はあまりなく、ファアルが多かったです

ミラー 安易なターンオーバーやシュートミスなど悪い面が多く目立ちました

マギー 豪快なダンク連発でマギーらしさが存分に出ていました
    ディフェンスでもいい間合いで相手を待ち受けていて、プレッシャーを与えれていました

チャンドラー オフェンスではインサイド、アウトサイドどちらでも得点して20得点 
       ディフェンスではスティールを3つ、リバウンドも6と攻守ともに
       大活躍でした
      今日の試合でもそうでしたがシュートを数本外したからといって
       うたないのではなくだからこそ、うって決めてやるといった精神がチャンドラーには
       ある気がします
       それがしっかり結果としてつながっているので素晴らしいです
       
ブリュワー サンダー戦があまりにもシュートが決まっていたので今日は決まりませんでした
      次に期待です

ランドルフ 出場時間が短かったです

次の試合はホームでキングス戦です
いいリズムで来ているので3連勝といきたいところです 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1月はいい感じで終わりましたね!
この調子でいってほしいですね。

ハーデンに点を取られすぎていたとか思いますけどリバウンドもスティールも良かったんじゃないかと思います。

次はキングスですね!
キングスの選手は若くていい選手が揃ってますから頑張ってほしいですね!

だいきさんへ

1月のアウェイの試合は終わり、あとはホームで3試合なので
今日の勝ちは大きいですね

ハーデンにある程度やられるのはしかたたないと思います
他の選手を上手く抑えられたのがよかったです

キングスは能力のある選手たちが揃っていて、リズムに乗られると
厄介なチームなので前半が重要となりそうです
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。