スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強烈ダンク連発もディフェンス崩壊で3連敗 DENvsBKN

スターター
ナゲッツ       ネッツ
PGローソン     PGワトソン
SGブリュワー    SGジョンソン
SFチャンドラー   SFウォレス
PFファリード    PFエバンス
Cクーフォス     Cロペス

ナゲッツはイギー、ガロが欠場
ネッツはデロンが欠場しました

前半
オフェンスではベンチから出てきた、マギー、ハミルトンの活躍で
いつも通りペイント内から得点をとっていき、2Q終盤はローソンが
得点するなど確率よく得点をとれていました
ただディフェンスで何度も何度も3ptを完全フリーにしてしまい
これまで34,6%と3pt確率は決していいとはいえないネッツですが
あれだけフリーだと練習のように簡単に3ptを決められ前半だけで
9本決められてしまいました。さらにフリースローを13本を決められたので
これを合わせると50得点を楽に決められたということになりました
ネッツ5点リードで前半終了
オフェンスの調子が良かったので5点差でおさまりました

後半
前半上手くいきすぎたオフェンスが3Q中盤まで一気に停滞して
簡単なファストブレイクも決めきれずで得点できませんでした
3Q終盤以降はマギー、ファリードなどのダンク、ローソンの得点で
追い上げますが、ディフェンスで3ptへの対応がまったく改善されず、そのうえ
ジョンソンに1on1で完全にやられてしまい、外れてもオフェンスリバウンドをとられと
崩壊状態でした
ネッツ11点リードで勝ちとなりました

DEN 26 31 24 27 106  
BKN 23 39 33 24 117

オフェンス
FG%が53,そしてナゲッツの不得意とする3ptが12本決めて70%ということで
スタッツを見る限りではオフェンスはいうことなしだと思いますが
フリースローが22本中12本と10本外してしまっています
ただすべてが完璧だということはありえないので今日のオフェンスは
やることをやったのかなと思います

ディフェンス
3ptに対するディフェンスがいつも悪いですが今日はそれをはるかに上回るひどい
対応でした
ロペス、ジョンソンにダブルチームを仕掛けるのはわかりますが
パスをさばかれた後の対処をまったく考えていないようなローテーションで
完全にフリーになって3ptを決められていました
外してくれるのを待つしかないようなディフェンスでした
シーズンでまったく改善されていないのでこれについては諦めるしかないと思います
カールHCも諦めているのかもしれません

マギー、ファリードの強烈なダンクがあり、ネッツのホームにもかかわらずどよめきと声援が
あって4Qはアウェイとは思えない雰囲気がありました
毎試合あれぐらいのダンクはあるんですが会場の雰囲気がそれを盛り上げていました
ローソンの得点もあり、4Q追い上げてくれたのでナゲッツらしい大味な試合で個人的には
イライラはあまりなく見ごたえはあったかなと感じます
これで3連敗となり、結果5日でアウェイ4戦を1勝3敗という結果におわりました
イギー、ガロがいても正直勝てたかどうかわからないチームだったので
ラプターズ、ネッツ戦は出場してない選手のアピールの場と考えるとすると
いい試合が出来たと思います

ファリード以外はオールスターブレイクでしっかり休めるので
怪我のあるイギー、体調が悪いガロはしっかりと治してもらって
他の選手たちもしっかり休養をとって、オールスター明けで1月みせたような
快進撃を期待したいです

個々の選手について
201302132115765572039-p2.jpg
ローソン ここ数試合はゾーンに入ってるかのように次々とシュートを決めています
     イギー、ガロがいない状況で注意が集まる中この出来はすばらしいです
     ローソンの出来がよかっただけに勝ちがほしかったです

ファリード 強烈なアリーウープダンク以外はよくなかったです
      オールスターで楽しんでもらい、オールスター明けで
      チームにいいムードを与えてもらいたいです

チャンドラー タフショットが多かったわりには決めていました
       ディフェンスでリバウンドをとっているので印象は悪くなかったです 

ブリュワー オフェンスではある程度シュートを決めていましたが、ターンオーバーをしてしまう
      などスタッツほど印象はよくなく、ディフェンスでも仕方ないですがジョンソンに
      やられていました
      今日はまずまずでしたが契約最終年ということを考えればまだ需要があるうちに
      トレードしてしまった方がいいのではないかと思うぐらいイギー、ガロが抜けた
      この2試合での出来は残念でした
      ただナゲッツの速い展開にはかかせず、ディフェンスでも貢献度が高いブリュワー
      なので難しいところです 

クーフォス フックシュートを決めていて悪くはなかったですが、ロペス相手だと厳しいです  

ミラー ロングパスでのアシストでみせてくれましたが、確率の悪いミドルシュートは
    もう少し減らしてもらいたいです

マギー 豪快なダンクを決めて追い上げムードを作ってくれました
    怪我の影響か、体力的な問題なのかわかりませんが
    こういう日に30分以上出場してもらいたいです 

ランドルフ むきになってプレーしてしまった部分があったのでそこは冷静にして
      もらいたかったです
      ラプターズ戦でよかっただけに残念でした

ハミルトン 19分で15得点で3pt3つを決めて今日はアピールに成功したと思います
      ディフェンスでもミスはありますが悪くはないのでこれから期待したいです

フルニエ 4分と出場時間が短かったのでとくにないです 

モズコフ 28秒の出場だったのでとくにないです

次の試合はホームでセルティックス戦です
いきなり厳しい相手ですが勝って勢いをつけたいところです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

イグダラとガリナリがいかにナゲッツとって重要かわかる連敗ですね

それほどイグダラのディフェンス、ガリナリのオフェンスがナゲッツを支えてたんですね。

ウィリアムスが欠席してなければもっと大差で負けていたでしょうね

マクギーとファリードのダンクでオフェンスに勢いがつけば良かったんですが、それもローソンだけだったみたいですね

ブリュワーとチャンドラーがもっと点を取れてもいいと思うんですけどね、
ハミントンは最近頑張ってるようですね!

速攻を主体としているナゲッツで、ブリュワーをトレードにジョージカールは出すでしょうか、
速攻の時、先頭を走っているのはブリュワーだと思うし、パスカット、スティールに反応できる反射神経、相手に捕まらないスピードがブリュワーにはあると思うんですけどね!
一時期調子が良かったブリュワーなので主力2人がいない今、あの時くらい得点をとって欲しいと思います!

ファリードはもうすぐですね!楽しんでもらって、経験を積んで、ナゲッツに貢献してもらいたいですね!

セルティックスにはこと前負けてるので、調子を取り戻して万全の状態で戦ってほしいです!

だいきさんへ

ここまで主力の怪我がなく来ていたのでいきなりで
バランスが難しくなってしまいました
ただそんななかでローソンの頑張りで接戦に持ち込めているので
今後イギー、ガロが復帰したときに相乗効果となればいいですね

ブリュワーの攻守での奮闘は素晴らしいものがあると思います
この2戦はスターターということで得点を期待されてしまい
上手く活躍できなかったという印象で、ハミルトンが活躍したので
思わずトレードを考えてしまいました^^

セルティックスにはなんとか借りを返したいですね


プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。