スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連敗3で止める DENvsBOS

スターター
ナゲッツ     セルティックス
PGローソン   PGブラッドリー
SGイギー    SGリー
SFガロ     SFピアース
PFファリード  PFバス
Cクーフォス   Cガーネット

ナゲッツはベストメンバー
セルティックスはロンド、バルボサが欠場しました

前半
オフェンスは結果的にターンオーバーが少なく、確率もまずまずだったんですが
勢いがある時とない時の差が激しく安定感のあるオフェンスではなく、たまたま入った
というだけでいいオフェンスだったとは言えない出来でした
ディフェンスではペイント内のディフェンスはよかったですが、ミドル、3ptへの対応が悪く
3ptはセルティックスの確率が悪かったので助かりましたが、ミドルシュートは決められて
しまいました
いつものナゲッツのスピード感が攻守でなかったように感じた前半でした
セルティックス1点リードで前半終了

後半
ローソン、ガロが中心で得点していき、3Qはフリースローでなんとか得点し
4Qは厳しい場面でローソン、ガロが得点してくれました
ディフェンスでは前半とは違い足が良く動いていて、フリーでうたれることが
あまりなかったように思います

結果オフェンスはローソン、ガロ以外はあまりぱっとしませんでしたが
ディフェンスでは全員がタフにディフェンスして、なんとか逃げ切ることができました
ナゲッツ7点リードで勝ちとなりました

BOS 22 28 20 20 90
DEN 21 28 29 19 97

オフェンス
ローソン、ガロが確率よく得点をとってくれていたのでなんとかなりましたが
イギー、チャンドラーのシュートがまったく決まらず、苦しいオフェンスとなりました
今日はイギー、チャンドラーでオフェンスが停滞はしましたがタフショットでシュートを狙う
場面が多く、そのなかで得点を狙う傾向が強いので、今日みたいなことが起きることは
仕方ないことだと思います
ここの所ローソン、ガロが安定して20得点台を記録しているので今日みたいなことになっても
なんとかつなぐことができていました

大きかったのが3Qフリースローで得点をつなげたことで、確率はいつも通り悪く
12本外しましたが、結果36本獲得したことは大きかったです
ナゲッツに有利となる笛もいくつかありました

ディフェンス
いつも通り前半が悪く、後半にギアを上げてくるディフェンスでした
1試合通して今日の後半ぐらいスイッチのタイミングやダブルチームのタイミングが
良ければなと思います
オフェンスでは振るわなかったイギーですが、クラッチタイムのディフェンスは安定感が
あってやっぱり必要だなと思いました

イギー、チャンドラー、ブリュワーはシュート精度はあまり高くなく、安定して得点するのは
難しいですが、ディフェンスは相手のエースを抑えられるぐらい高く、オフェンスが悪いときでも
しっかりやってくれるので重要な存在だと思います

内容は悪かったですが、オールスターブレイク明けにホームでしっかり連敗を3で止めれて
よかったです
今後はホームでの試合は強豪が多く、アウェイではプレイオフ圏外のチームが多く
ホームで勝てる保証はないので、苦手とはいえアウェイで勝ちたいところです

個々の選手について
201302192111762899017-p2.jpg
ガロ  ラプターズ、ネッツ戦と欠場してオールスターブレイクに入ったので
    試合間隔はどうかなと思いましたがシュートタッチはまずまずよくて26得点
    苦しい時間帯で得点してくれました

イギー オフェンスではアシスト7を記録しましたが、シュートが決まらず、フリースローも
    エアーボールにしてしまうなど1得点で終わってしまいました
    ただディフェンスでは良かったです

ローソン 積極的に1on1を仕掛けてターンオーバー0で26得点とすばらしい活躍でした
     2月に入って好調を維持しているのでこの調子でいってもらいたいです

ファリード フリースローを4本中3本外すなど、得点面ではあまり絡めずでしたが
      リバウンドを16とオフェンス、ディフェンスどちらも果敢にリバウンドを
      とりにいくファリードらしさが出ていました 

クーフォス 11得点もあげている印象ではなかったですが
      ディフェンスでKGに対してタフにディフェンスしていたと思います

ミラー ターンオーバー3はありましたが確率よく得点していたので悪くはなかったと思います
    ディフェンスで穴になりがちなんですが今日はよかったと思います

マギー タフショットを狙い外す場面がありました
    まだまだ1on1から得点をとれるという感じではないです
    ディフェンスではボックスアウトしてリバウンドをとる場面がありましたが
    外れた3ptがまだリング付近にあるのに焦ってリングの上でとってしまい
    ゴールテンディングをとられたのは、少しかわいそうでしたがもう少し待って
    もらいたかったです

チャンドラー 17分の出場でリバウンド7とディフェンスはいいんですが
       オフェンスでシュートが決まりませんでした
         
ブリュワー オフェンスはまずまずよかったと思います
      ディフェンスではタフに相手についてスティールを狙っていました

次の試合はアウェイでウィザーズ戦です
前回ホームで負けているのでなんとか借りを返し、連勝としてもらいたいです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日はセルティックスに勝ちましたね!

ローソン、ガリナリが共に26得点、クーフォスが11得点ですか、
得点源がこれだけしかいなかったのは残念です。
イグダラ、チャンドラー、ブリュワーなんかが安定して点を決めれるといいんですけどね。

でもイグダラもフェリードもディフェンスで貢献できていたみたいなのでそこは良かったんじゃないでしょうか!

ローソンは最近よく点をとってますね!ガリナリも休み明けにこれだけ点を取れているのでこの調子で頑張ってもらいたいです!

ボブキャッツ戦でイグダラやチャンドラー、ブリュワーたちはなんとか調子をあげていってもらいたいです!

だいきさんへ

ローソン、ガロが安定して得点できるようになっているので
今回のようにイギー、チャンドラーが絶不調でも勝負になっていますね

次の試合はボブキャッツ戦と書きましたが次の試合はウィザーズ戦でした
すいません間違えてしまいました
今回だめだったイギー、チャンドラーには頑張ってもらいたいです


プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。