スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもディフェンス崩壊で敗戦 DENvsWAS

スターター
ナゲッツ      ウィザーズ
PGローソン    PGウォール
SGイギー     SGビール
SFガロ      SFウェブスター
PFファリード   PFネネ
Cクーフォス    Cオカフォー

両チームともベストメンバーでした

1Q オフェンスはローソンが得点にアシストにと活躍していました
  クーフォスなどが簡単なシュートを外すなどありましたが悪くはなかったです
  問題はディフェンスでスクリーンをかけられると、どうしようもなくなりフリーで次々と
  シュートをうたれ決められてしまいました
  スクリーンに対しての対応が悪く、その後のローテーションも悪かったです
  ウィザーズ5点リードで1Q終了

2Q ディフェンスで1Qよりはましになったものの、プライスなどにシュートを決められ
  ウィザーズのオフェンスを停滞することができず、ただミラーなどの得点でなんとか
  点差を離されずについていきました
  終盤ガロがネネに激しいファアルをしてフレグラントファアルをとられ、直後にネネが
  ファリードに対してファアルをして、これは少しかわいそうでしたがフレグラントファアルと
  なるなど激しい展開となります
  頭を冷やすためか怪我をしたのかガロがロッカーに下がっていきました
  その後ナゲッツの得意とする速攻が出ますが、ディフェンスでウィザーズを
  抑えることができずでした
  同点で2Q終了
  1Qに比べると2Qのディフェンスはましで、ウィザーズがよく決めたというのはありましたが
  ひどいディフェンスだったことにはかわりないです
  オフェンスでローソン、ミラーのガードを起点としてなんとかつないだことで同点でした

3Q 序盤ナゲッツはシュートが決まらず、リバウンドをとられた後速攻をくらうという
  ナゲッツがやりたいことをやられてしまい、8-0のランを決められます
  その後もターンオーバーを連発するなどで得点できず11点リードされます
  6分台にチャンドラーが得点して、ようやく3Q初得点となり、その後チャンドラーの得点で
  追い上げていきました
  オフェンスリバウンドをとられるなどでなかなか追い上げが出来ず、オフェンスでも得点が
  とまり二桁リードされます
  その後もオフェンスは得点できず、ディフェンスでは得点されリードをひろげられました
  ウィザーズ16点リードで3Q終了

4Q 16点差で正直終わったと思いましたが、中盤までにオフェンスではチャンドラーの得点など
  ディフェンスではウィザーズがターンオーバー、シュートミスをしてくれて一気に追い上げ
  残り6分のところで4点差とします
  ただその後がなかなか続かず、何度も同点にできる場面のローソンの3ptがありましたが
  決まらずで、ディフェンスでもオフェンスリバウンドをとられていました
  なんとかついていき残り1分をきり、ローソンが同点のレイアップを狙いますがネネに
  ブロックされて、その後のウィザーズのオフェンスでネネがスクリーンをかけて、ファリードが
  ネネにしっかりついていたものの、イギーがネネにヘルプにいってしまい
  ウォールがすかさずジャンプシュートを狙い決められてしまいました
  ウィザーズが6点リードで勝ちとなりました
  
DEN 28 36 14 35 113 
WAS 33 31 30 24 119

オフェンス
3Qのターンオーバー連発のオフェンス、あとは3ptが決まらなかったということは
悪いことろでしたが、113点とれていれば十分です

ディフェンス
前半が悪くても後半立て直すというのがよくあるナゲッツですが今日は全部の時間帯で
悪かったです
前半は先ほども書きましたが、スクリーンへの対応が悪く、次々とフリーになる選手を
作られ得点されていました
そして後半はオフェンスでのターンオーバーからの得点は仕方ない部分で、スクリーンに対する
ディフェンスもある程度よくなってはいましたが、今度はオフェンスリバウンドをとられまくりました
ネネ、オカフォーにとられるならまだしも、ウェブスター、ビールに3つとられています
4Qの追い上げどきに散々とられていました
運が悪かったということもありますが、ボックスアウトをしっかりできていないことが
結果としてとられた原因になったのかなと思います
ナゲッツの選手たちを見渡してディフェンス力のある選手が多くいるにもかかわらず
こうなってしまっているのはシステムの問題なのかなと思わざるをえません
カールHCも今シーズンはディフェンスを重視するといってはいますがここまで改善は
されておらず、ずっと同じ感じです
プレイオフで勝つにはディフェンス力が必要なのはわかっているはずなのでなんとかして
もらいたいです

ウィザーズはネネもいることもあり地味に応援しているチームで
来シーズン怪我人なくシーズンを通すことができればプレイオフが十分にありえる
戦力だと思います

ぜひとも勝ちたかったアウェイでの試合でしたが落としてしまいました
次の試合でしっかり勝ってもらいたいです

個々の選手について
201302221923698377114-p2.jpg
ローソン 27得点、12アシストと申し分ない活躍でしたが、同点となる3ptの場面が2度ほど
     あったのであれを決めてもらいたかったです
     ただここの所オフェンスで20点越えが当たりまえになってきているのはいいことです

イギー オフェンスはターンオーバーが4つありましたがまずまずよかったと思います
    最後のウォールに決められた場面はファリードとの連携がうまくいかなかったので
    仕方ないですが止めてもらいたかったです  

ガロ  攻守であまりプレーに絡めず存在感がなかったです
    ここまでひどいガロは久しぶりでした    
 
ファリード 4Q終盤は活力ある動きをみせましたがそれまではひどい出来でした
      次の試合は期待してます

クーフォス リバウンドは頑張っていましたが、シュートを落としすぎでした 

ミラー 追い上げに貢献してくれましたが、欲を言えば同点となりそうなところで
    決めてもらいたかったです
    十分な活躍だったと思います  

マギー 悪くはなかったと思いますがマギーにはもっと頑張ってもらいたいです 

チャンドラー ベンチ出場で22点と得点面でいい活躍をみせてくれました
       あとはこれが続くかどうかです

ブリュワー 3ptは決まりませんでしたが、ほかはよかったです

次の試合はアウェイでボブキャッツ戦です
連戦ですが連敗はさけてもらいたいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

負けましたけど4Qで追い上げていたので残念でした。

負けましたけど今日はチャンドラーが活躍したのでそこは良かったんじゃないですかね!

ローソンも良かったです

スクリーンは基本の戦法なので対応してもらいたかったですね。

ウィザーズはほとんどの選手が2桁得点でバランスがいいチームだと今日の試合で思いました。
ナゲッツはローソン、ガロが中心でたまにブリュワーやミラーなんかが2桁取れるくらいなのでディフェンスだけでなく得点力も改善していってもらいたいです。

敵ですけど、ネネイが活躍してるのは嬉しいですね!
正直ナゲッツはネネイを放出してオフェンス力もディフェンス力も下がって失敗だったと思います。

ナゲッツのセンター陣も能力は高いと思いますけど、ネネイほどの活躍はしてないように思います。

次のボブキャッツ戦は期待したいです!

だいきさんへ

オフェンス面では良い部分はありましたがディフェンスであれだけ
やられるとどうしようもないですね
単純なスクリーンでやられる場面が多いので対策をたててもらいたいです

ウィザーズはけが人さえいなければプレイオフを争えると思っていたので
ようやくベストに近いメンバーが揃っているので今シーズンはプレイオフは
厳しいですが、来シーズンにはプレイオフに出場できると思います

ネネの放出はサラリー、怪我などを考えてのものだと思いますが
確かに攻守で貢献できて、精神的にもネネの存在は大きかったので
そういう意味では放出は仕方ないにしてもいたかったです
マギーが成長してくれればネネ以上の選手になれると思います

アウェイとはいえ連敗は避けたいですね
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。