スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローソンの32得点の活躍で8連勝 DENvsMIN

スターター
ナゲッツ      ウルブス
PGローソン    PGルビオ
SGイギー     SGリドナー
SFガロ      SFジルボル
PFファリード   PFウィリアムス
Cクーフォス    Cスティームズマ

ナゲッツはベストメンバー
ウルブスはラブ、ペコビッチ、キリレンコ、ロイが欠場しました

1Q 確率よくアウトサイドのシュートが決まってはいましたが、得意の速攻はウルブスが
  ターンオーバーをしないし、シュートをしっかり決めていたのでなかなか出せず
  ペイント内で得点できない状況となりナゲッツらしさはあまり出せず、ウルブスの
  オフェンスがフリースロー以外はしっかり決まっていたのであまりリードできませんでした
  ナゲッツ3点リードで1Q終了  

2Q オフェンスでは速攻が出せるようになり、得点していきますがターンオーバーなどで
  なかなか勢いには乗れず、ディフェンスでは悪くはないんですがウルブスのオフェンスを
  止められず、終盤ナゲッツが7点リードしましたがその後ウルブスに追い上げられました
  ナゲッツ1点リードで2Q終了
  攻守で悪くなかったできでしたがリードをできませんでした
  原因としてはウルブスのオフェンスがしっかり機能していて、得点されたことです
  ナゲッツのディフェンスは悪くはなかったですが要所で決められていました
  あとオフェンスでターンオーバー10というのも多いかなと思います 
 
3Q 立ち上がりウルブスに得点され逆転されましたが、それ以降は3ptや速攻からの得点が
  決まり、リードをひろげていくという展開でした
  ウルブスのターンオーバーを誘い、オフェンスがいつも通りに速攻が出せたことが
  リードをひろげるということになりました
  ナゲッツ13点リードで3Q終了
  3Qは両チームともに厳しい笛を吹かれていて、テクニカルファアルがかなりありました
  カールHCが激昂していました

4Q ブリュワー、ローソンが得点をとり、20点ぐらいのリードとなりガベージタイムとなりました
  ナゲッツ23点リードで勝ちとなりました

MIN 24 25 21 18 88
DEN 27 23 33 28 111

オフェンス
前半は速攻があまり出せず得点のリズムがナゲッツらしくなかったんですが
後半は速攻も出て、今日は全体的にアウトサイドのシュートタッチがよかったので
良いオフェンスが出来ていたと思います
3pt、フリースローの確率と珍しくどちらもよかったです
次が心配です

ディフェンス
ウルブスの得点源であるラブ、ペコビッチがいないなかで前半はやられてしまいました
ナゲッツのディフェンスが悪かったわけではなく、ウルブスが良かったという方がいいと思います
後半は上手くスティール、ターンオーバーを誘い、ウルブスのシュートタッチもよくなかったので
得点はあまりされませんでした
後半のイギーのディフェンスはすばらしく、しっかりボールをはたきスティールしていました

主力の怪我人が多いウルブス相手とはいえ、相性的にはあまりよくないと思っていたので
しっかりと勝ててよかったです

個々の選手について
201303092107760368291-p2.jpg
ローソン 32得点と得点面でオフェンスを引っ張りました
     アシスト3、ターンオーバー4は残念ですが32得点とれば十分です
     シュートタッチがよく、自信をもってミドルシュートをうてている感じです
     ここにきてローソンがかなりの成長を見せているように感じます 

イギー オフェンスはシュートタッチが悪くいまいちでしたが、ディフェンスで4つのスティール
    3つのブロックとかなりの貢献をしていました

ガロ  得点面では11点でしたが、6アシストとアシストが多かったです
    得点面で期待していますが、ガロはパスのセンスもかなりあるのでこういう貢献の 
    仕方もいいと思います

ファリード 4得点、11リバウンドと4試合連続ダブルダブルはなりませんでした
      得点がとれないときでもリバウンドでしっかり貢献してくれればいいと思います

クーフォス クーフォスが入った時はなんとなくディフェンスがいいような気がします
      リバウンドもしっかりとれているし、フックシュートも決めています

ミラー いいアシストが多く、得点もしっかりとっていました 

マギー 良いときは攻守ともにいいんですが悪くなるとなんとなくみていてダメだなとわかります
    もう少し冷静にプレーしてもらいたいです

チャンドラー 珍しくファアルトラブルになっていました
       厳しい笛を吹かれていた部分もあるので仕方ないと思います
       
ブリュワー 3ptはいまだ不調を継続中ですが、速攻でいちはやくコートを走っているし
      レイアップの精度は高い、ミドルシュートもまずまず決まっているので
      いいと思います

次の試合はアウェイでサンズ戦です
苦手なアウェイですが、上位陣が負けてくれないので
なんとか勝っておきたいところです


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近のローソンには驚かされますね!

ウルブズの得点源であるラブやキリレンコ、ロイが欠席という事もあって連勝が伸びました。

そんな中でも2Qは残念でしたね。
ファリードも出場時間にしてはイマイチな出来だったのかなと思います。

ガリナリは確かにアシスト上手なイメージがありますね!こんな貢献の仕方も有りだと自分も思います。

マクギーが今日は良かったみたいですね!クーフォスも最近ディフェンスがいいみたいですしセンター陣にも期待です。

最近のナゲッツはローソンとガリナリが得点を決めるというより、チーム全員でバランスよく得点出来ているように思います。チャンドラーが戻ってきてからでしょうか。

チャンドラーも今日はファールトラブルという事で少し残念でした。

サンズ戦はスコラとビーズリーを上手く抑えると勝てるんじゃないでしょうか

だいきさんへ

ローソンはジャンプシュートの精度と積極的に狙えているようになったので
オフェンスの幅が広がり昨シーズンよりスタッツはさほど変わりませんが
開幕から2か月ぐらいの出来を考えると、後半戦の凄さがわかります
今後もまだまだ期待したいです

ローソンが活躍しているのでガロは無理に得点する必要はなく冷静に
プレーしている感じがします
ローソンが厳しくなった時にガロには活躍してもらいたいです

センター陣はクーフォスの出来が開幕当初は試合勘もあまりなかったので悪い意味で
安定した感じでしたが、後半戦になり攻守でいい意味での安定感が出てきているように感じます
問題はマギーが期待通りの活躍をするときもあれば、期待外れもあり安定感がないことです
まだまだこれからの選手なので期待したいです

前回サンズのアウェイで負けているのでなんとか勝ちたいですね
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。