スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリュワーの活躍で逆転勝利 DENvsPHI

スターター
ナゲッツ     シクサーズ
PGミラー    PGホリデー
SGイギー    SGターナー
SFガロ     SFウィルキンス
PFファリード  PFヤング
Cクーフォス   Cホーズ

ナゲッツはローソン、チャンドラー
シクサーズはバイナム、ニックヤング、リチャードソンが欠場しました

1Q 6分間でガロが3ターンオーバーをしてしまうなど、ほかにもターンオーバーが多く
  合計で5つもしてしまいオフェンスのリズムがまったく掴めません
  ただシクサーズがシュートを決めていなかったので接戦となりました
  中盤はマギーが3ターンオーバーをするなどでオフェンスでのリズムがよくなることはなく
  シクサーズのホーズがシュートを決めるなどで8点差にされます
  終盤シクサーズがターンオーバーをしてくれましたが、速攻から上手く得点できずでした
  シクサーズ5点リードで1Q終了

2Q シクサーズのターンオーバーなどで速攻からの得点をとり、ブリュワが3ptなどを決めて
  次々と得点していき、逆転します
  終盤シクサーズにシュートを決められますが、ナゲッツはダンクなどペイント内で確率よく
  得点していきリードをひろげました
  ナゲッツ7点リードで2Q終了

3Q 序盤はクーフォスなどが得点してオフェンスのリズムがよかったんですが、シクサーズが
  ジャンプシュートをしっかり決めて一進一退となりました
  中盤ターンオーバーなどで3分間無得点となり、シクサーズに逆転されます
  終盤フリースローなどで得点をつなぎ逆転しました
  ナゲッツ4点リードで3Q終了

4Q 序盤ターンオーバーなどでなかなか得点がとれず、シクサーズに逆転されます
  中盤ターナーにジャンプシュートを2本決められ6点差とされ、その後オフェンスでは
  得点するものの、ディフェンスでシクサーズのオフェンスを止められず追い上げられません
  終盤残り2分でウィルキンスにシュートを決められ8点差となります 
  その後シクサーズに得点をされず、フリースローでじわじわ追い上げ残り1分で6点差とします
  ガロが3ptを狙いますが外れ、シクサーズのシュートも外れ、残り25秒で速攻でランドルフが
  決めて3点差、ファアルゲームとなりホリデーが2本決めて5点差、そしてブリュワーが3ptを
  決めて2点差となり、またファアルをして、ここでターナーが2本フリースローを外して
  残り6秒で2点差でナゲッツボールとなります
  ガロのスクリーンからブリュワーがフリーになり3ptを狙い、遅れてチェックにきた
  ウィルキンスがファアルをして、3ptファアルとなります
  ブリュワーが3本フリースローを決めて、残り2秒でナゲッツが1点リードとなります
  その後シクサーズのオフェンスはウィルキンスがシュートを狙いますが、ランドルフが
  ブロックをして、終了となりました
  ナゲッツ1点リードで勝ちとなりました

PHI 22 22 27 29 100
DEN 17 34 24 26 101

オフェンス
ローソンが欠場でエースとして頑張ってもらいたいガロが7ターンオーバーで
シュートもあまり決まらずではファリード、クーフォスが自ら得点できるタイプの選手では
ないのでガロもそうなってしまうとスターターのオフェンスがうまくいくのは厳しいです
ブリュワーのシュートが好調だったのと、ミラーの得点、アシストでなんとか得点を
つないだという感じでした
あと数試合はチャンドラーがいない状況となりそうなので
ガロの復調は勝利に必要です

ディフェンス
3ptの対応が悪い場面がありましたが、全体としてはプレッシャーを積極的にかける
ディフェンスが出来ていて、ターンオーバーを誘えていたのでそこまで悪くはなかったと思います
シクサーズの選手がしっかりミドルシュートなどを決めてきていました

完全な負け試合で連勝ストップを覚悟しましたが、まさかまさかの大逆転劇で勝ちになりました
ターナーが2本のフリースローを外したこと、そしてブリュワーが外したら負けの場面で3pt
フリースロー3本を決めたのが勝ちにつながりました
内容のいい勝ち方ではないものの、連勝にさらに勢いをつけるような勝ち方が出来ました
会場の盛り上がりも尋常じゃなかったです

個々の選手について
130321222849-corey-brewer-iso-emotion-yellow-uni_home-t3.jpg

ブリュワー 29得点、5スティールと攻守で大活躍でした
      オフェンスではシュートタッチがよく次々とシュートを決めてくれました
      クラッチで3pt,フリースロー3本を決めすごい活躍でした
      ディフェンスでも常に手をだしスティールを狙うというディフェンスが
      いい方向に出ていました
      連勝中はチャンドラーの活躍で存在感があまりなかったブリュワーですが
      チャンドラーが欠場となってしっかりその穴を埋める活躍を見せてくれました

イギー オフェンスはジャンプシュートが決まりませんでしたがまずまずだったと思います
    今日もディフェンスでの貢献度がかなり高かったので印象はよかったです 

ガロ タフショットが多く、パスもターンオーバーとなり、7ターンオーバーといいところが
   ありませんでした
   ここの所なんとなくですがオフェンスでの動きが鈍い気がします
   ディフェンスでは上手くチャージングをとっていますが、オフェンスがあまりにも
   悪すぎました
      

ミラー オフェンスの苦しい時間帯で得点、アシストといい活躍をみせてくれました
    いつかわすれましたが前にもローソンが欠場したときがありましたがミラーがしっかり
    カバーしてくれました

ファリード 前半は6得点、6リバウンドとなかなかの出来でしたが、後半は存在感がなかったです
      
クーフォス ここ最近はなかったんですが今日は簡単なシュートをキャッチミス、シュートミス
      する場面が多かったです

マギー オフェンスでは安易なターンオーバーがあり、ディフェンスではリバウンドがとれずと
    あまりいいところはなかったです
    フリースローを決めたのはよかったです 

ランドルフ リバウンドをとることはあまりできませんでしたが積極的にスティールを狙い
      ダブルチームのタイミングもよく、そして最後のブロックといいディフェンスを
      しました。かなりのアピールになったと思います

フルニエ シュートをうつタイミングがあまりなかったです

次の試合はホームでキングス戦です
連勝を伸ばしてもらいたいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チャンドラーが3試合の欠場みたいですね。ローソンも右かかとを負傷してるみたいだし心配です。

しかし、今日の試合はミラーとブリュワーがしっかりと得点してたし、大事な所で決めていたようなのでよかったです

サンダー戦からミラーの調子がいいように感じます。怪我もしないし、アシストをよくしてるみたいだし、さすがベテランですね!

チャンドラーがいなくてガリナリやイグダラ、ファリードに期待したんですけどブリュワーの調子が良かったですね。ブリュワーもナゲッツには欠かせない存在になりつつあるように思います

イグダラの古巣凱旋だったので勝ててよかったです!イグダラのディフェンスでの貢献は凄いですね!

ガリナリも怪我をする前の調子まで戻してもらいたいんですけどなかなか上手くいってないみたいですね。
マクギーとガリナリには早く調子を取り戻してもらいたいです

だいきさんへ

ローソン、チャンドラーは連勝を引っ張ってくれていて、調子もよかったので
怪我での離脱はいたいですね
ただ今日の試合みたいに、ブリュワー、ランドルフなどの活躍がみれるのも悪くないと
感じます。個人的にはフルニエ、ハミルトンの活躍も期待してます
ローソンの復帰はチャンドラーよりはやそうですし、チャンドラーは一端休んで力を蓄えて
もらって復帰後また活躍してもらいたいです

イギーのディフェンスをみていると安定感があり、つねにタフショットをうたせるディフェンスが
出来ていてアメリカ代表に選ばれている理由がよくわかる気がします

ガロは怪我をする前の調子に戻し、マギーは攻守でもう一段階ステップアップしてもらいたいです
プレイオフではこの2人の活躍が必要なので、すこしづつ調子を上あげてもらいたいです


プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。