スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン最悪の試合で連勝ストップ DENvsNOH

スターター
ナゲッツ     ホーネッツ   
PGミラー    PGロバーツ
SGイギー    SGミラー
SFガロ     SFアミヌ
PFファリード  PFデイビス
Cクーフォス   Cロペス

ナゲッツはローソン
ホーネッツはバスケス、ゴードン、リバースが欠場しました

前半
同じパターンのピックアンドロールで何度もやられたり、オープンにしてはならない
アンダーセンをオープンで3ptをうたせてしまい簡単に決められてしまい
さらには外れたのもオフェンスリバウンドをとられるなど、とにかくディフェンスが崩壊状態でした
ディフェンスが崩壊状態となるとそこから速攻につなげるはずのオフェンスはもちろん
数が少なくなり、ミラーということもありあまり出せず、ハーフコート中心になり
シュートは決まらないは、ターンオーバーは出るわで
ここ2試合ひどかったオフェンスをさらに増した形で披露しました
ホーネッツ21点リードで前半終了
何から触れていいのか分からないぐらいひどい前半でした
ホーネッツのPGロバーツに前半だけで11アシストをやられています
PGにこれだけ仕事をされては勝てません
ディフェンスからリズムを作ってもらいたいです

3Q ファリードをスターターから下げて、チャンドラーを起用しました
  序盤ガロ、チャンドラーがフリースローなどで得点をあげていき、ディフェンスでも
  まずまずになり11点差とします
  中盤9点差に迫る場面もありましたが、メイソンを立て続けにフリーにしてしまい3ptを
  2本決められ、二桁差にされます
  終盤得点がなかなかできず、ホーネッツはオフェンスリバウンドからしっかり得点していき
  リードをひろげられました
  ホーネッツ18点リードで3Q終了

4Q 序盤ブリュワーの速攻での得点などで12点差とします
  中盤以降7分間でとった得点が4点と悲惨な結果となり、リードをひろげられました
  ホーネッツ24点リードで勝ちとなりました

DEN 18 20 30 18 86
NOH 27 32 27 24 110

オフェンス
3試合連続同じような停滞したオフェンスでした
チャンドラーが復帰したので大丈夫かなと思われましたが
この出来ということは、ローソンの不在が大きいのか
それとも単純に調子が悪いだけなのか、明確にはわかりませんが
ローソンが3試合欠場となって3試合とも悪いのでおそらくローソン不在が
アーリーオフェンスを停滞してリズムが悪くなっているのではないかと感じます
ミラー不在のベンチ陣の時間帯が悪くなっています
ローソン復帰後どうなるかに注目です

ディフェンス
連勝中は3ptに対する対応を悪く感じたことはあまりなかったんですが
今日の試合は悪く、ピックアンドロールで簡単に外されたりもしていました
あとトラップディフェンスを仕掛けるのはいいんですが、ヒートのようにローテーションが
上手くいかないので中途半端になってしまい、楽にシュートをうたれたり、外れたとしても
リバウンドをとられたりとちぐはぐなディフェンスでした

フリースローを決めていた以外は攻守すべてにおいていいところが無かった
試合だったと思います
シクサーズ戦、キングス戦と不甲斐ない内容の試合でもホームなのでなんとか
勝てていましたが、アウェイでこんな内容をすると大差で負けるというのは
当然の結果だと思います
連勝が止まったことは悔しいですが、変に接戦になるよりもこのぐらい完膚なきまでに
負けたほうが切り替えもきくと思うのでそういう意味ではいい敗戦だったと思います

個々の選手について
hh.jpg
ガロ  フリースローを10本決めるなどオフェンス面で引っ張ってくれました
    ガロが調子を取り戻しつつあるのは今日の収穫です

イギー 珍しく攻守において存在感が無かった気がします

ミラー ローソン欠場の3試合でスターター陣とはあまりあわず、ベンチからの出場のほうが
    ナゲッツのリズムとしてあっていて、ベンチ陣の活性化をうながしてくれるという
    ことが分かった感じです
 あとディフェンスでどうしてもシュートチェックが甘くなる場面や
    タフについていないので、ミラーがすべて悪いわけではないですがロバーツに18アシストと
    やられたい放題でした
    
    
ファリード ファアルが4つと多かったですが、13得点、7リバウンドでファリードらしさは
      まずまず出ていたと思います  

クーフォス シュートが決めきれず、リバウンドもなかなかとれずでした
      前までの簡単なシュートを落とすクーフォスに戻りつつある気がします

マギー 攻守でなかなか絡めずでした
    マギーが戦力として機能しない試合が多いと感じます
    プレイオフに向けて調子をあげてもらいたいです 

チャンドラー シュート、レイアップがうまく決まらずでした
       怪我あけなのでどうかと思いましたが動きにキレはあったので安心しました

ブリュワー 29点とった反動がきているのかオフェンスが悪いです
      ディフェンスではいい面をみせているのでオフェンスでの活躍に期待です

ハミルトン 確率はいまいちでしたが積極的にシュートを狙う姿勢はよかったです
      オフェンスリバウンドをとってねじ込んだシュートが印象に残りました

次の試合はアウェイでスパーズ戦です
3試合連続で内容が悪い試合をしているので勝てる気がしません
勝敗どうこうというよりも今日よりもいい内容が出来ればいいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

連勝が止まってしまいましたね
でも今日の負けを引きずらずにスパーズ戦に望んでもらいたいです。

今日は序盤から3ptを決められ過ぎて、そこで負けたような気がしました。

ディフェンス面ではあまりいい所は無かったですけど、オフェンス面ではガリナリが頑張っていたのでそこは良かったんじゃないでしょうか!
今日の試合から調子を取り戻してくれる事を期待したいです。

マクギーやクーフォスがなかなか馴染めてないみたいですね。
チャンドラーとブリュワーも大量得点が出来てないですし、ローソンが戻ってくると同時に皆が調子を取り戻してもらいたいです。

だいきさんへ

ガロの復調とチャンドラーが怪我の影響はあまりなかったようにみえたのが
数少ない好材料だったと思います

3ptの対応も悪かったし、ホーネッツもよく決めていました

スパーズ戦は攻守ともに完璧に近い出来でないと勝てないと思います
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。