スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪の事が起こってしまった DENvsDAL 

スターター
ナゲッツ     マーベリックス
PGミラー     PGジェームス
SGイギー     SGメイヨ
SFガロ      SFマリオン
PFファリード   PFノビツキー
Cクーフォス    Cケイマン

ナゲッツはローソンが欠場
マーベリックスはベストメンバーでした

前半
ペイント内でシュートが決まらずなかなか得点できないなか
ファリードがオフェンスリバウンドを拾いまくり、3ptの確率がまずまずで
フリースローは50%と悪かったです
オフェンス全体としていまいちでしたが悪かったという印象はなかったです
ディフェンスでは前に対戦したときもやられた印象があるライトにインサイドで
得点されていました
前半同点で終了

なんと2Q途中でガロがドライブしたときに足を痛めてしまう・・・。
かなり痛がっていて歩くことさえも出来ず、車いすで運ばれていきました。
前半の出来がどうこうというよりも、ガロの怪我が無事であってくれ

後半
ガロに代わってブリュワーがスタート
ガロ離脱の影響もあってかなかなかリズムが出ず、リードをひろげられる
展開で3Qを終えました
4Q序盤にブリュワー、フルニエなどの得点で1点差まで追い上げます
その後逆転できる場面が幾度もありましたが、なかなかリードすることが出来ず
残り1分をきって、ノビツキーの1on1を横からブリュワーがうまくスティールして
ファリードがフリースローを得ますが、2本とも外します。しかしブリュワーが
リバウンドをとって残り7秒で1点差でナゲッツボールとなり、イギーがドライブから
レイアップを決めてようやく1点リードとなります
残り2,8秒からマブスのオフェンスでモローの3ptをブリュワーがブロックして
試合終了となりました
ナゲッツ1点リードで勝ちとなりました

DAL 23 24 30 17 94
DEN 19 28 23 25 95

オフェンス
オフェンスリバウンドをファリードがとっていたことでなんとか得点できていましたが
ローソン、そして後半からガロがいない状況は厳しいと感じました
ここ2戦よかったフルニエの調子もいまいちでした
スターターではミラー、ベンチではブリュワーの活躍がよかったです
これから残りのシーズンはおそらくローソン、ガロ抜きでオフェンスを展開して
いくことになると思うので一人一人のレベルアップが求められそうです

ディフェンス
ピック&ロールに対してのディフェンスはあまりよくなかったですが
1on1に対してはヘルプがうまく効いていてそれが4Qのいいディフェンスだったと
思います

勝ったんですが・・・ガロの怪我という最悪の事態を招いてしまいました。
詳細な状態については明日検査によってわかるみたいですが、
あの痛がりようで、ガロが下がっていくとき、涙を流していたような・・・
あれは、痛みの涙というより、悔しさの涙だったのではと感じました。
おそらくローズ、ロンドなどと同じ怪我で、最悪復帰までに1年はかかるだろうという
怪我になってしまったような・・・。
まだ詳細な結果は出ていないので、奇跡的に怪我が軽傷であってほしいです

ローソンはプレーオフには間に合うと思いますが、シーズンは微妙。
ということで、今シーズン残りの試合はローソン、ガロという得点トップ2の
2人抜きの布陣で戦うことを覚悟しなければなりません。
現在3~5位争いを繰り広げているナゲッツにとって厳しい状況になりました。
ガロはPG~PFまでディフェンスできて、ドライブ、アウトサイドのシュートがよくて、フリースローも
いいということでナゲッツにとって重要な存在で替えのきかない選手ですが
フルニエが活躍したように、今度はハミルトン、ランドルフの活躍に期待。

今シーズンメロ、ビラップスを要した頃のナゲッツに勝るとも劣らないレベルまでに
達してきているだけに、ガロの怪我での離脱は残念でなりません
最高の形でプレーオフに挑んでもらいたかった。
ただ今日戦ったマブスが優勝したシーズンは第二の得点源だった
バトラーが怪我でほとんど出場せず優勝しています。
もちろんノビツキーという絶対的な存在がいて、神がかっていたということもありますが・・・。
厳しいことにかわりありませんが、優勝への可能性がなくなったわけでもない。

個々の選手について
201304042126772032450-p2.jpg
ガロ  軽傷であってほしい、それだけです

イギー シュート精度はいまいちでしたが、8アシストとオフェンスでの貢献度は高く
    クラッチでのシュートを決めてくれました。ローソンが帰ってくるまで得点面での活躍にも
    期待です

ミラー フリースローを外すらしくない場面がありましたが、それ以外のパフォーマンスは
    素晴らしかったです

ファリード フリースローを外していましたが、リバウンドで驚異的な強さをみせていました
      徐々に調子があがってきたみたいなのでこれから期待できそうです

クーフォス いまいちでした

マギー 存在感のあるディフェンスはいいですが、成績的にもあげていってもらいたいです
    ローソン、ガロがいない今、攻守での貢献が必須です

チャンドラー 今後攻守でのさらなる活躍が求められると思いますが、期待に応えられるだけの
       実力はあると思います
       
ブリュワー 負け試合を勝ち試合へと変えてくれました。
        他の選手の調子がよくない時に活躍して勝利の立役者に何度もなっています

フルニエ ここ2試合の勢いはなかったです
       次に期待

次の試合はホームでロケッツ戦
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ガリナリは膝をやってしまいましたね。
膝は引きずりますよね、治っても酷使するのが辛くなると思います。
選手生命に関わるような怪我でないことを祈るしかないですね!

ローソンもいない今、ミラーとイグダラがリーダーシップをとってチームを上手くまとめてもらいたいです。

ブリュワーの活躍は良かったですね!確かに負け試合をひっくり返しましたね!

ジョージカールはもうブリュワーを取ると思います!主力がいない中ここまで活躍できるベンチメンバーはなかなかいないと思うので自分はブリュワーは残しとくべきだと思います!

ファリードもリバウンドで大活躍でしたね。ファリードらしさがでてた試合だったと思います!

主力陣が離脱してマクギーの存在は大きいですね!マクギーの活躍も必要不可欠ですね。

今日の勝利は大きいです。次回の試合も主力がいなくても頑張ってもらいたいです!

だいきさんへ

カンファレンスファイナルに進んだ頃のナゲッツと比べても
遜色ないぐらい今のナゲッツは充実していたので、今シーズンこそはと
思っていた中でのガロの離脱は残念です

安定感はありませんが今シーズンブリュワーが負け試合を勝ち試合へと
導いてくれていることが何度もあります
ブリュワーの残留はプレイオフでどれだけ出来るかになると思います

ファリードの復調は今後にとっても大きいです

一人一人がレベルアップしていかなければ今後勝つのは厳しいと思います
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。