スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人のエース不在もチームシーズン最多得点 DENvsHOU 

スターター
ナゲッツ      ロケッツ
PGミラー     PGリン
SGイギー     SGハーデン
SFチャンドラー  SFガルシア
PFファリード   PFスミス
Cクーフォス    Cアシク

ナゲッツはローソン、ガロ
ロケッツはパーソンズ,デルフィノが欠場しました

1Q 序盤はイギーのシュートが決まり、ミラーの3ptも決まるなどでリードを12-4としましたが
  そこからガルシアの2本の3ptなどロケッツに4本連続で3ptを決められ、さらに速攻から
  ファアルをしてしまい、フリースローを決められるなどで16-0のランを決められます
  その後もロケッツのオフェンスを止めることはできず、次々と得点されリードをひろげられました
  ロケッツ10点リードで1Q終了

2Q 序盤ブリュワーの得点でナゲッツペースとなると、その後ファリードのブロックから
  フルニエの3ptで逆転します
  中盤以降もイギーの3pt,ファリードのアリウープダンク、チャンドラーの2本の3ptなど
  ナゲッツらしからぬ、アウトサイドのシュートが好調でリードをひろげました
  ディフェンスではリンにタフショットをなん本も決められていましたが、まずまずいいディフェンス
  が出来ていたと思います
  ナゲッツ8点リードで2Q終了
  ブリュワー、フルニエの活躍でリズムをかえて一気に主導権を握ることが出来ました
  オフェンスが決まっていたことで、1Qロケッツにやられていた速攻を止めれていました
  2Qのように、3ptが決まり、速攻が決まりというのが出来ればいいんですが
  そんな毎回続くものではないので、シュートが外れて、リバウンドもとられそうになったときは
  出来るだけ早く自陣に戻ってロケッツの速攻を防いでもらいたいです
  
3Q 序盤スミスに得点されるなどで追い上げられますが、中盤以降はミラー、イギーがアシストを
  連発して次々と得点していき、ロケッツのシュートは決まらずで、リードをひろげました
  イギーがスティールしてから、ドリブルで持ちあがり、巧みなフェイクからのファリードへの
  アリウープは素晴らしかったです
  ナゲッツ19点リードで3Q終了
   
4Q 20点リードしていたのでロケッツはスターターを出さず、ナゲッツは序盤出場させ
  その後ガベージタイムとなりました

HOU 35 21 27 31 114
DEN 25 39 38 30 132

オフェンス
速攻からの得点、3ptでの得点とペイント内、アウトサイドどちらからでも
得点できていて、132得点はナゲッツのシーズン最多得点、さらにチームアシスト数が40でした
ガロがいない影響で得点力がおちると予想されていましたがいきなり不安を払しょくする
得点力をウイング陣中心にみせてくれました
今日のようなオフェンスがいつも出来るはずがないので、これから厳しくなると思いますが
全員バスケでのりきってもらいたいです

ディフェンス
1Q3ptへの対応が悪く次々決められたり、速攻からフリースローをあたえてしまったりと
崩壊状態でしたが、それ以降はまずまずよかったと思います

ガロが怪我で今シーズン終了となってどうなるかと思いましたがブローアウト勝ちをしてくれました
イギー、チャンドラー、ブリュワーのウイング陣がガロの分をしっかり補えていました
ガロ不在の影響はこれから絶対に出てくると思います
重要なのはチャンドラーがスターターに入ったことでブリュワーが安定してベンチから得点できるか
どうかです。今日は出来ましたが、ブリュワーが得点できない状態になるとベンチの時間帯が
一気に苦しくなります
今後勝っていくには安定したブリュワーの活躍は必須だと思います

個人的に注目していたハミルトンでしたが、ガベージタイムのみの出場でした
サイズ的にもランドルフが出場するのは仕方ないんですが、いい場面でみたいです

個々の選手について
201304062127772559175-p2.jpg
イギー 18得点、14アシスト、7リバウンドと大活躍でした
    ドリブルに余裕があってフリーの選手にしっかりとパスを回せていました

チャンドラー 最近ユーロステップみたいなドライブからのレイアップが見事に決まっています
       シュートもまずまず決まるので相手としては止めずらい、必殺技になりつつあります

ミラー シュート確率が悪く、珍しくフリースローも2本外しましたが、アシスト12なので
    PGとしては十分の仕事をしてくれたと思います

ファリード オフェンスでは豪快なアリウープ、ディフェンスでは速攻を止めるブロック
      ダンクに来たところをブロックと印象に残るプレーが多くありました
      前回の試合に比べるとリバウンドはいまいちでしたが攻守で活躍していました

クーフォス 19分の出場で6得点、7リバウンドなので十分です

マギー 8分だけの出場でした
    ベンチで元気そうにしていたので、怪我というわけでもなく、体調が悪いようにもみえな
    かったのでどういうことなのかよくわかりません
    次のスパーズ戦では今日の分も活躍してもらいたいです

ブリュワー 4Q勝負がほぼ決まったときのミドルシュート連発はやめてもらいたかったですが
      それまでの活躍は攻守でよかったです
      鍵となる選手だと思っているのでこれからもがんばってもらいたいです

フルニエ 17得点、5アシスト
     状況判断がよくて、しっかり得点する所で得点していました
     ここ4試合で3度目の15点越えという素晴らしい活躍をしてくれています

ランドルフ 攻守で活躍してくれました
      オフェンスでの得点がダンクばかりですが、前から何度もいっていますが
      ミドルシュートを決めれるはずなのでもう少しミドルからの得点を狙ってもらいたいです

次の試合はホームでスパーズ戦です
ローソン、ガロ不在でスパーズ相手にどこまで出来るか注目です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日はイグダラとファリードのコンビプレイがよく出てたように感じました!

フルニエも得点できてるし、チャンドラー、ブリュワーも調子良かったみたいで130点以上も取れました。

スコアラーがいない中、今季最高得点を取れたというのはスコアラーが抜けてチームがより団結できたということだと思います。

プレイオフは厳しいかもしれないけど、チームの団結力がより固まっているのはいいことだと思うので、若手も自信を持ってプレイしてほしいとおもいます!

だいきさんへ

ローソン、ガロがいないなかで更に求められていた全員バスケが出来ていたと思います

プレイオフにはローソンが復帰すると思うので、得点面で安定すると思いますが
ガロがいないので厳しいことにかわりないです
フルニエのように、ハミルトン、ランドルフの活躍にも期待ですね
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。