スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームコートアドバンテージ獲得 DENvsMIL

スターター
ナゲッツ       バックス
PGローソン    PGジェニングス
SGフォーニエ   SGエリス
SFイギー     SFバー・モーテ
PFチャンドラー  PFイリヤソバ
Cクーフォス    Cヘンソン

ナゲッツはガロ、ファリード
バックスはサンダースが欠場しました

フルニエの表記をフォーニエとしました

1Q 残り1分になるまではペイント内で得点できていて、終始10点ちかくリードを保っていて
  アウェイの戦いとしては最高の形だったんですが、残り1分からダンリービー、レディックに
  3ptを決められてしまい、結果的に悪い形で終わりました
  ナゲッツ6点リードで1Q終了

2Q オフェンスはフォーニエ、マギーなどが得点していましたが、クーフォスのティップインが
  なかなか決まらなかったのがもったいなかったです
  ディフェンスではヘンソンに得点されるなどでなかなか得点を止められず、最終的に
  エリスにブザービータ3ptを決められました
  ナゲッツ3点リードで2Q終了

3Q 1Qと同じく終盤にいくまではいい形でいき、10点リードとしましたが
  残り2分からターンオーバーを繰り返すなどで得点できず、点差を縮められました
  ナゲッツ4点リードで3Q終了

4Q 3Q終盤のリズムそのままにフリースローで得点できていたものの、エリス、レディックなどに
  得点されるなど猛攻にあい、逆転されます
  中盤イギーの3ptなどで5点リードしますが、その後エリスに3pt2本を決められるなどで
  同点とされます
  終盤残り1分をきってバックス1点リードから、イギーがレイアップを決めて、ミラーが
  フリースローを決めて3点リードします
  残り20秒からフォーニエがエリスに対して3ptファアルをしてしまい、さらにそのシュートが
  決まり、フリースローを決められ4pTプレイになってしまい、逆転されてしまいます
  残り14秒からローソンがジャンプシュートを決めて逆転します
  その後エリスとイギーの1on1となり、イギーがドライブを止めて、上手くヘルプにきた
  ブリュワーの手にあたりますが、そのボールが外にいたレディックのところへいってしまい
  3ptを狙われますが、外れて勝負ありとなりました
  ナゲッツ1点リードで勝ちとなりました

DEN 32 24 25 32 112
MIL  26 27 24 34 111

オフェンス
112点とれているので悪かったというわけではないですが、いい時と悪い時が激しかったです
原因としてはミラー、ブリュワーのベンチからの得点源がうまく得点できなかったことだと思います
ここ3試合ミラーがあまり良くないことで、オフェンスが停滞することがあります
大ベテランなので修正してくると思うのでそこまで心配はしなくていいと思います

ディフェンス
オフェンスリバウンドをとられたのと、エリスに対してイギー以外の選手がつくと
なかなか止められませんでした
あとレディック、ダンリービーのキャッチ&シュートに対してかなり苦戦していた感じでした
プレイオフでウォリアーズと当たる可能性があり、カリー、トンプソンとレベルの高いシューターが
いるので心配です

今日の勝利で3位か4位が確定したのでホームコートアドバンテージ獲得となりました
今日勝ては3位確定と思っていたんですが、並んだ場合クリッパーズ相手にシーズン3勝1敗と
勝ち越しているんですが、どうやらディビジョンを優勝している方が上になるみたいです
ということでクリッパーズがあとの2試合を1試合負けてくれるか、2勝された場合は
ナゲッツが最終戦に勝てば3位になるみたいです。間違っている可能性もあります^^
とにかくホームコートアドバンテージが確定してよかったです

個々の選手について
201304152148785036161-p2.jpg
ローソン 5ターンオーバーはありますが、確率よくシュートを決め、フリースローもとれていて
     決勝点となるクラッチでのシュートも決めてとオフェンス面でいい活躍でした

イギー 13得点、8リバウンド、7アシストで今日もオールラウンドに活躍していました 
    アウトサイドの確率がよくなってきているように感じるのでこの調子で
    いってもらいたいです

チャンドラー イリヤソバ相手ということもあってリバウンドは少なめになってしまいましたが
       得点面では確率よく得点できていました
       PFとのマッチアップでどんどん得点してもらいたいです

フォーニエ 少し厳しい面もありましたが、エリスに対してのファアルはいらなかったです
      ただオフェンスではいつも通り状況判断がよく、レイアップにいって得点していました

クーフォス リバウンドはとれていますが、ゴール付近でのシュートを外していました
      調子のよかったころのクーフォスと比べるとかなり悪くなっています

ミラー フリースローをしっかり決めてくれるのはいいんですが、ここ最近レイアップのミスが
    目立ちオフェンスがかなり荒っぽくなっている気がします
    ディフェンスではいつも通りあまりチェックにいけてない部分があります
    プレイオフまでになんとかしてもらいたいです
    
マギー 10得点、17リバウンドの活躍でした
    これぐらいの成績を毎試合期待できる存在なので今後もお願いしたいです

ブリュワー 3試合調子が悪いです。ミラーと同じくプレイオフまでになんとかしてもらいたいです

ランドルフ ディフェンスは悪くないんですが、オフェンスで5ターンオーバーは多すぎます 

次の試合はホームでサンズ戦です
3位が確定していればプレイオフに備えておそらく休ませるとおもいますが
シーズン最終戦なのでいい形で終わりたいです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

危なかったですね、
ローソンはやっぱりさすがですね!

ローソンは怪我をする前の調子に戻りましたね!
プレイオフに間に合って良かったです。

ブリュワーが残念でした。ブリュワーの得点が少ない試合は危ない試合になっているイメージがあるのでブリュワーには頑張ってもらいたいです!

マクギーのリバウンドは凄かったですね!毎試合これだけボールを拾えればチャンスは必ずあるのでセンター陣には頑張ってもらいたいです。

フォーニエは最近スタメンとして起用され出しましたね!
期待されてる証拠だと思うので頑張ってもらいたいです。

ファリードは欠場しましたか。
プレイオフには間に合わせて来ると思いますけどどうなんですかね?

ランドルフも出てましたね
ターンオーバーには気をつけてもらいたいです。

ラストのサンズ戦も勝って気持ちよく終わってほしいですね!

だいきさんへ

ガロがいなくなった分クラッチではローソン、イギーのどちらかに託すことになりそう
なので、サンダー戦に続きクラッチでローソンが決めてくれたのは自信をつける意味でも
大きいですね

ミラー、ブリュワーなど調子の悪い選手はプレイオフにしっかり合わせてほしいですね

マギーがたまにみせる活躍の日でした
年俸からすると毎試合これぐらいの活躍を求められるので今後期待したいです

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。