スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DENvsGSW プレーオフ展望

まず今シーズンの対戦成績
GSW101-107DEN
DEN102-91GSW
GSW106-105DEN
DEN116-105GSW

ということで3勝1敗でナゲッツが勝ち越しています^^
勝ち越してはいますが、アウェイではかなり苦戦していますね。
しかもそれはガロ、ファリードがいた状態で・・・
ただ3試合は11月ぐらいにやったのでチャンドラーがいなかったと思います
とりあえず苦戦必至ということは間違いないですね。

ここからは個人的に注目するポイントを

1ガロ不在、ファリードが出場微妙ということで穴を埋められるかどうか。
 ガロが怪我で離脱してから、イギー、チャンドラー、ブリュワーなどの活躍により
 ほとんど穴を埋められている感じですが、心配ないかというとそうでもないです。
 ガロ離脱からの懸念材料である、得点、リバウンド、ディフェンスというところは
 いつになっても不安はつきません。とくに得点に関してウォリアーズ戦は4戦で
 確率が悪いとはいえ、20得点あげているのでそこをどうするか。
 ファリードは微妙ということなのでもし欠場となると
 PGローソン、ミラー
 SGフォーニエ、ブリュワー
 SFイギー
 PFチャンドラー、ランドルフ
 Cクーフォス、マギー

 この9人でローテーションすることになりそうです。
 ファリードのかわりとなるのはランドルフで、スターターとなるのはフォーニエだと思います。
 ランドルフはおそらくランドリーとのマッチアップでウォリアーズのベンチからの得点源
 を抑えられるか、フォーニエはトンプソンとのマッチアップとなるのか、バーンズを任せられるのか
 よくわかりませんが、2人とも難しい状況のなか攻守でどれくらいできるかが重要になりそう。
 
2 守備から攻撃
  アグレッシブなディフェンスでスティールを誘いファストブレイクから得点することが
  理想形ですが、何度もそんな展開になるとは思えません。プレーオフですかね^^
  なのでまずは当たり前の話ですが、簡単なショットを作らせないこと。
  ナゲッツのディフェンスではよく見られる、完全フリーでの3ptを最小限に抑えること。
  それとチェックにいっているものの、手をあげずプレッシャーをかけられていないディフェンス
  (ミラーが目立ちます)をしっかりすることでウォリアーズのシューター陣の確率を少しでも
  抑えてもらいたいです
  そしてそれをやったうえでさらにリバウンドをとること。
  リバウンドをうまくとれないことには速攻にはつなげられないのでここを確保して
  ロングリバウンドが多くなると思うので、速攻に走り出すタイミングとリバウンドをとりに
  いかなければならないタイミングを臨機応変にやってもらいたいです
  ナゲッツの得意とする速攻を出すには守備をしっかりする必要があるのでそこでなんとか耐えて
  攻撃へとつなげてもらいたいです

3 ハーフコートオフェンス
  シーズンならまだしもプレーオフとなると速攻が警戒されてハーフコートオフェンスを
  強いられる場面が多くなり、ここで得点できるかも重要。
  ガロの離脱でかなり難しくなりそうだと思いましたが、イギー、チャンドラーが割と
  うまく得点しています。
  ローソン、イギー、チャンドラーのミドルレンジのシュートが決まるかどうかが重要だと考えます

4 ベンチメンバーの得点
  最近のミラー、ブリュワーの不調を考えると心配な部分。
  ウォリアーズもジャック、ランドリーと得点源がいるだけに、ここでの勝負は一番といっても
  いいぐらい重要だと思います

簡単ではありますが個人的に気になるポイントを4つあげました

最後にナゲッツの注目選手をあげます
e.png
ファリードが欠場となればスターターが予想されます
去年のファリードも似たような感じで、前半戦はほとんど試合にでず、ここ最近試合に出場して
結果を出して、一気にスターターを勝ちとるまでに成長したので、プレイオフでもさらなる覚醒を
期待したいです

ナゲッツvsウォリアーズのgame1は明日。
具体的な数字はわかりませんがナゲッツは確か今ホームで20連勝以上していたと思います。
という数字を観ると、むしろ嫌な感じはしますが・・・
メロ、ビラップスを要してカンファレンスファイナルにいった時以外1回戦負けばかり、
なんとかこの高い壁を突破してもらいたいです。それには明日の勝利が重要。
今回あげたポイントがどう影響するのか、どういった作戦で挑むのかを注目して
明日のgame1をナゲッツの勝利を期待して応援します^^
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いよいよ今日から始まりますね。
ファリードは間に合いませんでしたか、
プレイオフはファリードにとって大きな経験になると思うので少し残念ですが早く試合に出れる事を期待したいです。

ミラー、ブリュワーがシーズンの最後に調子が悪かったのが不安ですがプレイオフに合わせて来たと思って2人にも注目したいと思います!
ミラーはベテランですしベテランの経験というものが必要不可欠になると思います。なのでミラーの活躍は絶対的に必要だと感じるのでミラーにはしっかりと調子をあげてきてもらいたいです!

ガリナリ、ファリードがいない事は不安要素以外の何ものでのないですが、ここで調子に乗れればそれだけ自身になると思うのでローソン、イグダラ、チャンドラーを中心に頑張ってほしいと思います!

カリーが先日大量得点していたので勝ち越していると言っても安心出来ない相手ですね。

上手くディフェンスから速攻につなげて、ハーフコートオフェンスでは冷静にジャンプシュートを決めてほしいです。

今シーズン最も勢いのあるダークホースはナゲッツだと思うのでガリナリ、ファリードがいない事を感じさせないくらいの活躍を期待して、メロ、ビラップスがいた時のような勢いで勝ち進んでほしいです!

だいきさんへ

試合を見終わっあとの返信となってしまいすみません

ミラーがやってくれました
調子が悪かっただけに心配していましたが、さすがです

ガロ、ファリードがいないなかよくやってくれました

カリーはこのシリーズずっと警戒しなければならない選手ですね

メロ、ビラップスを要した時のような安定感はないような気がしますが
若手が多いので勢いに乗れば一気に頂点まで駆け上がってくれるかもしれません
とりあえずナゲッツの鬼門である1回戦突破が目標です
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。