スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モズコフと再契約

ついに、モズコフと再契約。
ここまでクーフォスのトレードで再契約は確実と思われたり、
ヒクソン獲得によりスモールラインナップにということもあって、モズコフとの再契約は無い可能性も
という話も出てきていましたが、3年14Mで再契約に至りました。
クーフォスなら年3Mでいけたはずなんですが、次の契約ということを考えたのと、
カールHCからショウHCに変わったので、戦術的にもモズコフの方がいいと判断したのかなと。
マギーの控えでしっかり出場できれば、そこまで高くない契約だと思います。
ただこれでロスターがまたごちゃごちゃしてきました。

PGローソン、ミラー、ネイト、グリーン
SGフォイ、フォーニエ
SFガロ、チャンドラー、ハミルトン、クインシー・ミラー
PFファリード、ヒクソン、ランドルフ、アーサー
Cマギー、モズコフ

このロスターは15人なので、1人外すことになり、おそらくグリーンが外れると思います。
フロントコートが重厚すぎます。
おそらく、PF、Cはファリード、ヒクソン、マギー、モズコフの4人で回すつもりだと思いますが、
それならクーフォスのトレードでアーサーを獲得したのは意味があったんでしょうか?
SG、SFのストッパーとのトレードを模索した方がよかった気がします。
ガロもPFとして出来るので明らかにPF過多です。

クーフォスのトレード、ヒクソン獲得、ネイト獲得、モズコフ再契約とナゲッツに合いそうな選手を
獲得していて良い補強を行っているはずなんですが、現状のロスターにいるのか?という面もあり
個人的にチームとして強くなっている気がしません。
イギーが抜けた穴があまりにも大きい・・・

今後の動きとして考えられるのは、ミラーとPFの誰かをトレードに使い、SG、SFのストッパーを獲得ですが・・・
なんとなくこのままシーズンを戦うことになる可能性の方が高そう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ローソン・ミラー・ネイトだとディフェンスが厳しいですね。ルーキーのグリーンもディフェンスもあまり良くないみたいです。PHIはホリディ放出してPGが不足してるので可能性がないわけじゃないですね。まぁミラー⇔Jリチャードソン(故障してるけど)ぐらいかな。
流石にターナーは出せないと思うので。アフラロもトレード獲得はできないわけじゃないが難しいですね。ORLは再建中でドラ2位でSGを獲得してるのでアフラロは放出可能ですがネルソンが居るORLがミラーを欲しいか判らないですからね(ORLもPF余り気味)。可能性があるのはWASのアリーザをトレードで獲得かな。PGウォールとメイナー居るのでPFとのトレードになるけどね。WASはウェブスターと長期契約結んでるからポジションの被るアリーザは放出されると思う(まぁ近年のアリーザは微妙ですが…)
ネイト獲得せずにある程度サイズあり(190ぐらい)ディフェンスができるPGが欲しかった。

No title

層は厚くなったけど特別強くなった感じはしませんね。今後トレードが行われなければ、かなり宝のもちぐされのように感じます。個人的に思っていたのは、ヒクソンとネイトと契約したということは、ファリードやローソンがトレードの対象になっている可能性も感じます。実際この二人じゃなければ、トレードでいい選手をとるのは難しいように思います。変わりにフォイをPGで使ってみるのもおもしろいと思います。サイズがあって、シュートがうまい。コンボガードらしいので、ハンドリングも悪くないんじゃないでしょうか。ビラップスのようになれるかはわかりませんが、そうなれる才能はあると思います。なんにしろ、ここで終わるとはおもえないので、今後のGMの動きと、ショウHCの手腕に期待したいです。

バスケ大好きさんへ

得点力のあるPGウエストでいうと、カリー、ウエストブルック、パーカーなどに対して
今のままではやられたい放題やられる気がします
さらに言えばSG候補であるフォイ、フォーニエもディフェンスが不安です
ミラーを交換するにしても、相手が難しいですね
PHIのJリッチは悪くないですが、Jリッチとミラーの交換はもったいない気がします
アフラロが戻ってきてくれればいうことないと思っていますが
マジックも若手にチャンスを与えるチームだと思うので、ミラーは不要ですかね
WASのアリーザをトレードで獲得はいけそうですね
アリーザは今年までの契約ですし、オフェンスはいまいちになりましたが
いまだにディフェンスではレベルが高い選手だと思うのでいい獲得のような気がします
ディフェンス力のあるPGは欲しかったですね
現実的にはアリーザが一番可能性があり、いい獲得候補だと思います

くまもんさんへ

良い選手は集めているんですが、いまいち方向性が見えない感じですね
ローソン、ファリードをトレードするのは相当な改革になるので覚悟が必要ですね
個人的にはローソン、ファリード、ガロに関してはナゲッツの顔であり、応援しがいのある
選手たちなので、トレードしない方向で勝てるチームを作ってもらいたいです
トレードするとすれば、ミラー+αで誰かとれればいいかなと感じます
フォイをあまりしっかり見たことがないので、シュート力のある選手としか思っていないんですが
ボールハンドリングが上手いのであればPG起用もありえるかもしれませんね
このチームで来シーズンを戦うのはかなり不安なので、なにかしらの動きがあることを期待します

No title

確かにローソン ファリード ガロで勝てるチームを作ってくれたら嬉しいですね。この三人には何度も興奮させられました。ローソンを残すなら絶対DFのいいSGが欲しいですね。チャンドラー+モズコフでバテューム(ブレイザーズ)が取れたらうれしい。ディフェンスも良くシュート力もあり、イギーの穴を埋める以上の活躍をしてくれるかもしれません。ファリードは今の感じのまま、マンツーマンディフェンスが良くなればディフェンシブチームに選ばれてもおかしくない選手になると思います。問題はマギーとの相性でしょうか。特別悪いとは思いませんが、昨シーズンもう少し一緒にプレーするところを見たかったです。強いて言えば、ファリードは若く、アンダーサイズなので、安定感があり、サイズがあり、経験豊富な選手が理想かと思います。ぱっとでてくるのはパウ ガソルくらいですかね。彼は来年FAなので、そこで獲得に乗り出しても面白いかと思います。サラリーの問題があるなら、マギーを中心としたトレードで狙ってみるのもいいかな。PGローソン SGバテューム SFガロ PFファリード Cパウかマギーが思っていたよりファリードとの相性が良ければマギー。三人を残して勝てるチームを作るとしたら、自分的にはこれが理想ですかね。完全に妄想ですけど。まあ結局はマギーや若い選手の成長しだいととゆうことだと思います。

くまもんさんへ

バテュームはとてもいい選手なのですが、個人的にはチャンドラーも能力的には同じくらい
だと思っているので、出来ればチャンドラーを出さずにSG、SFのストッパーが欲しいですね

ファリードはファストブレイクディフェンスはしっかり戻ってブロックを決めたりしますが、
ハーフコートになるとマンツーマンやピック&ロールへの対応が悪いです
ここが改善されると、ディフェンシブチームに選ばれるかもしれませんね
ファリード、マギーの併用はカールHCがまだ無理だということで、昨シーズン結局あまり使いませんでしたが
来シーズンは確実に多くなると思います
ファリード、ヒクソンとペイント内でリバウンドなどの仕事をしてくれるインサイドンの選手は
いますが、ミドルレンジ、ポストアップからある程度得点できるインサイドがいないので
そういう意味ではガソルは理想的かもしれませんね
ただ現状のガソルは衰えも見えてきていて、さらに高地のデンバーということもあるので、
厳しいかもしれません

くまもんさんのいわれる通り、若手の成長がないことには激戦のウエストでプレイオフ出場も
1回戦突破も難しいと感じます
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。