スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォイが活躍 DENvsSA

スターター
ナゲッツ      スパーズ
PGローソン    PGジョセフ
SGフォイ     SGグリーン
SFランドルフ   SFレナード
PFヒクソン    PFディアウ
Cマギー      Cスプリッター

1Q 立ち上がりナゲッツは全くシュートが決まらず、一方でスパーズは主力を欠く中でも
  しっかりと形を作り得点をあげていて7-0とされます
  その後ランドルフの3ptが決まり、フォイがミドル2本、ローソンからフォイにパスが渡り
  3ptを2本と次々とシュートを決めていき逆転となりました。
  スクリーンからというよりもローソンのドライブからや、速攻の形からフォイの3ptを狙う方が
  いいかなと思わせるシュートの決め方でした
  その後ファリード、モズコフ、フォーニエ、ハミルトン、ネイトが出場し、
  オフェンスの流れは良かったんですが、ハミルトンのシュートが決まらず
  得点はあまりできませんでした

2Q Aミラー、アーサー、Qミラーが出場
  スクリーンを使って形を作りますがシュートが決まらずオフェンスが停滞気味で進みました
  終盤ローソン、フォイ、マギーが戻ってからディフェンスでマギーのブロック2本などから
  ファストブレイクで得点していきました
 
ローソンがいるときはまずまずでしたがハーフコートでのオフェンスがなかなか決まっていませんでした
スパーズが主力を欠く中でもスクリーンを巧みに使ってフリーを作り出す動きは参考になると思うんですが
活用するのは難しいんでしょうかね

3Q 序盤スパーズに内、外からシュートを決められ逆転されます
  その後もなかなかオフェンスでリズムを作れないまま進み
  ディフェンスでもスパーズにシュートを次々と決められ、点差がひろがりました
  スパーズが上手くシュートを決めていたのでディフェンスはそこまで悪くはなかったですが
  オフェンスでやはりハーフコートで得点できていませんでした
  
4Q 立ち上がりにフォイの3pt、ハミルトンのスティールからのダンクで同点となります
  その後スパーズも得点、ナゲッツはネイト、ヒクソンのピック&ロールから2回連続得点して
  一進一退となります。
  中盤はスパーズのターンオーバーに助けられた形で得点をあげていき、
  終盤はローソン、ネイト、フォーニエ、ファリード、アーサーというスモールラインアップで
  トランジションなどからの得点でなんとか得点差をひろげられました

パーカー、ダンカン、ジノビリがいないなか、さらに後半からグリーンを出さず
4Qはレナードを出場させていないにもかかわらず、4Q終盤にようやく得点差が離れるという試合に
なってしまったというのは残念でした
ただカールHCの頃からどのチームにも勝てて、どのチームにも負ける要素があったナゲッツなので仕方ないかなとも思います

オフェンス
ハーフコートオフェンスで苦戦しているのは変わらずでしたが、フォイ、ヒクソンの新戦力が活躍したのは
よかったと思います。ヒクソンはプレシーズンその前の2戦とも良い動きをみせているので特別ではないですが
フォイはここ2戦は全くオフェンスに絡めていなかったので、今日の活躍はうれしいです
まだスクリーンを使ってフリーになりパスをもらってシュートを決めるという理想の形にはなっていませんが
自らシュートを狙い決めたり、ローソンからのパスで3ptを決める場面、さらにいいアシストも何度かありと
ようやくフォイのいいところが見られました
単純にシュートタッチがよかったといえばそれまでですが、これをきっかけにしてもらいたいです

ディフェンス
スパーズの主力がいないなかででしたが、巧みなスクリーンからフリーを作られ、シュートもきっちり決められました。
フリースローを外してくれていたのと、マゲッティの確率が悪かったので助かった印象です
スパーズのようなハーフコートオフェンスが出来ればと何度も思ったぐらい、いいハーフコートオフェンスをしていました

ナゲッツにとってトランジションは大きな武器なので、なくす必要はないですが
プレイオフを勝ち上がるにはスパーズの主力がいなくても試合になるような
ハーフコートオフェンスをする必要があると感じる試合でした

個々の選手について

ローソン 速攻でもハーフコートでもいいオフェンスを展開していたと思います
     ただフリースローが4-7としっかり決められていません
     一時期ローソンがフリースローを外しまくっていた時期があったので心配です
     開幕までには修正してもらいたいです

ファリード 22得点、9リバウンドと好成績でした
      ポストプレイからエンドワンを何度か決めたり、速攻のフィニッシャーになったりと
      良い部分が多く出た試合でした

マギー 2戦よかったオフェンスでしたが、今日はさっぱりでした
    ただディフェンスではブロック2本を決めるなど、守護神としてはよかったので
    総合的には良い活躍といえると思います

フォイ 初戦、2戦目と全くオフェンスに絡めていませんでしたが、今日は15得点と活躍しました
    チームとしてのオフェンスという形ではまだまだですが、シュートを決めれていたので
    今後につながる良い試合になったと思います

ランドルフ SFとして先発しましたが、3ptを一本決めて、リバウンドも7とPFよりもSFの方が
      いいような気がします
      シュート力が上がれば、SFで十分いける選手だと感じました

Aミラー ここ3戦ほとんどギアをあげていない感じなので、プレシーズンはこのまま、若手の活躍を
     見ているという感じになりそうです
     アンドレさんは開幕に合わせてくれれば十分です

ネイト シュートで積極的過ぎた面はありましたが、ヒクソンとのピック&ロールは今後使えそうなぐらい
    綺麗に決まっていました
    
フォーニエ フリースローは5-6でしっかり決めていますが、シュートがいまいち決まりません

ハミルトン いい形でシュートをうてているんですが、決まりません
       
モズコフ オフェンスではポストプレイから得点しようとしていますが、ほとんど押せず
     ミドルシュートの確率も悪いです
     ディフェンスでは壁としてゴールをまもっているので、オフェンスが悪くてもいいので
     今日のようにディフェンスで活躍してもらいたいです

ヒクソン ピック&ロールからの得点、速攻のフィニッシャーといい感じで得点していました
     今の感じだとシーズンでも問題なく活躍してくれそうです
 
Qミラー いいブロックが1つありましたが、それ以外は印象に残りませんでした 
     前回も書きましたが、もう少し積極的にシュートにいってもいいと思います

アーサー ミドルを決めるなどまずまずといったところです

ジェームス オフェンスリバウンドに絡みよくとっていました

個人的に期待している、フォーニエ、ハミルトン、Qミラーのプレシーズンでの出来があまりよくないので
残念ですが、まだ試合はあるのでここからローテーションを勝ちとってもらいたいです

次はサンダー戦です




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。