スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンチ陣、驚異の72得点 DENvsTОR

ナゲッツ       ラプターズ
PGローソン     PGラウリー
SGフォイ      SGデローザン
SFチャンドラー   SFルディ
PFファリード    PFハンズブロー
Cヒクソン      Cバランチュナス

ファリードは出場微妙みたいなことでしたが、スターターでした

前半
スターター陣のディフェンスが悪いのと、ラプターズのシュートタッチがよかったのが重なり
次々と得点をゆるし、オフェンスでも簡単なシュートを外したりでリードを10点差までひろげられ、
早々にファリード、ヒクソンが交代、その後ローソン、フォイが2ファアルで交代して
スターター陣が酷いパフォーマンスでした
ベンチ陣に入れ替わった後はモズコフがインサイドで存在感をみせ、スクリーンに対して
ガード、フォアード陣が上手く対応し、ディフェンスが良くなりラプターズの得点を抑え、
Aミラー、ネイトが得点、アシストと試合を作り15点差ぐらいあった差を一気に追い上げました
ベンチ陣の活躍で同点ぐらいまで追いついた後、スターター陣が戻り、オフェンスはいまいちでしたが
ディフェンスはタフになり、ファリードのリバウンドなどでなんとか逆転までいけました
ナゲッツ2点リードで前半終了

スターターが酷かった分、ベンチ陣の躍動が素晴らしい前半でした
とくにモズコフが強烈なブロック、ダンクと攻守にわたってインパクトある活躍で
モメンタムを一気にナゲッツへと引き寄せてくれました
スターターが悪ければ、ベンチ陣がフォローするナゲッツらしい展開といえば展開でしたが
後半はスターターに意地をみせてもらいたいです

後半
スターターはディフェンスはある程度よくなったものの、フォイ、チャンドラーのシュートが
決まらないこともあってオフェンスで苦戦して、点差を離すことが出来ず、ベンチメンバーに交代
交代するとアーサーが次々とミドルシュートを決めていき、さらにネイトも3ptで加勢して一気に
10点リードとなりますが、オフェンスリバウンドを得点につなげられるなどで勝敗を決するまではいかず
終盤ネイトにかえてローソンかと思われましたが、強烈なダンクを叩き込んで着地で少し痛んだファリードと
交代してローソン、Aミラー、ネイトという超スモールラインナップを起用、見事にそれが功を奏して
ネイトの3ptが連続で決まり、モズコフがリバウンド確保してリードをひろげ試合終了
ナゲッツ14点リードで勝利

DEN 25 22 29 36 112
TOR 31 14 27 26 98

オフェンス
ベンチ陣だけで合計72得点という驚異的な数字をたたき出しました
単純にシュートがよく決まったということもありますが、ボールがよく回ったうえでシュートが決まっていました
Aミラーがゲームメイクをして、アーサー、ネイトのアウトサイドシュートが決まりと素晴らしかったです
スターター陣はフォイ、チャンドラーのシュートが決まっていなかったのである程度仕方ないので
次に期待です

ディフェンス
後半はスターター陣もある程度いいディフェンスでしたが
前半はスターター陣に比べて遥かに、ベンチ陣のディフェンスがよかったです
アーサー、モズコフのスクリーンへの対応が良いのと
ファリード、ヒクソンのスクリーンへの対応が悪いのが出た感じです
慣れてくるとファリード、ヒクソンもいいディフェンスをするので、出来れば1Q序盤からみせてもらいたいです
オフェンスリバウンド14とられましたが、モズコフ、ファリードのリバウンド力は素晴らしかったです


ニックス戦ではあんまりだったベンチ陣でしたが、
今回はモズコフ、ネイト、アーサー、ハミルトン、Aミラー、この5人が凄かったという試合でした
ベンチ陣でいえば昨季のAミラー、ブリュワー、チャンドラー、マギーの方が層が厚いような
気がしていましたが、今季の5人は一人ひとりみれば負けていると思いますが、攻守での
完成度がすでに昨季より高いです。オフェンスのバリエーションが多く、ディフェンスはタフ
昨季と同じくみていて面白いベンチ陣です
これで6連勝となりました。ロード6連戦の初戦をとれたのは大きいです
厳しいシーズンになることを覚悟したんですが、今のところ予想は見事に外れてくれています
この調子でいってもらいたいです
次はスターター陣も含めての勝利となってほしいです

昨季までナゲッツにいたストーンが出場していました
印象としては薄かったですが、プレーしている姿がみられてよかったです
ディフェンス力は高いので、後はオフェンス力をあげてもらいたいです

ローソン 16得点、6アシスト、4リバウンドと今季のローソンとしては物足りない出来でした
     フォイ、チャンドラーがいまいちなのもあったのも影響した感じです

フォイ いい形で何度もうてていましたが、シュートが決まりませんでした
    シュートセレクションが悪いわけではなかったので、問題ないです
    次に期待です

チャンドラー ディフェンスは相変わらずよかったですが、オフェンスは
       タフショットをうっていたこともあり、確率はいまいちでした
       昨季ドライブがうまく決まっていた印象がありますが、今季は今のところ
       トランジションからのシュートか、スポットアップぐらいです
       怪我の影響もあるかもしれませんが、ドライブからも決めてもらいたいです

ファリード 20分の出場で12得点、12リバウンドとダブルダブルでした
      1Qは散々な出来でしたが、その後出場するとリバウンドマシーンとなり次々に
      リバウンドを拾っていました。速攻からのアリウープダンクを決めて着地が危なかったので
      怪我したかと思いましたが、その後ある程度出場していたのでおそらく問題ないと思います 

ヒクソン モズコフがよかったこともあり、出場時間が短く珍しく印象に残るものはなかったです

Aミラー 9得点、7アシストで試合をしっかりと作ってベンチメンバーを盛り上げてくれました

ネイト 4Qだけで18得点と驚異の得点能力をみせてくれました
    オフェンスだけでなく、ディフェンスでもタフにつけていて素晴らしかったです

ハミルトン レイアップを落とす場面などがありましたが、シュート精度自体は高かったです
      ベンチからの貴重な得点源になっています

モズコフ 16得点、15リバウンド、2ブロック、2スティールとものすごい活躍でした
     オフェンスでは力強いダンクを叩き込み、ディフェンスではブロック、スティールなど
     攻守にわたって活躍して、ナゲッツに勢いをつけてくれました
     毎試合こうはいかないと思いますが、リバウンドは今日のような体を使ったリバウンドを
     してもらいたいです

アーサー FG7-7の14得点と完璧なオフェンスでした
     しかも厳しい時間帯での得点なのでより大きい得点でした
     ディフェンスでもルディについたり、PFについたりでいいディフェンスをみせていました 

フォーニエ  フォイの調子が悪かったのでその時間帯を任されましたが、印象は薄かったです 
       
次の試合はアウェイでネッツ戦です

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

調子良いですねー♪
スリーガード案外イケますね!
ガロとマギーが復帰したらどうなるんでしょう?楽しみですね(・∀・)
あとロード5連戦頑張ってほしいですね(^-^)

くらにゃんさんへ

まさか超スモールラインナップが機能するとは思いませんでした^^
あとロード5戦最低でも勝ち越してほしいですね
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。