スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツ vs バックス

スターター
ナゲッツ       バックス
PGビラップス    PGジェニングス
SGアファラロ    SGサーモンズ
SFカーメロ     SFルーク
PFウィリアムス   PFイリヤソバ
C ネネ       Cサンダース

ナゲッツはいつものスターター
バックスはデルフィノとボーガットが欠場

1Q バックスのディフェンスに苦しみなかなか得点できず
  ナゲッツのリズムが全く出ずに、バックスの2点リードで1Q終了
 
2Q 立ち上がりJRの3pで流れを掴んだかと思いきや、そこからバックスのディフェンスにまた
  苦しみ11点差まで離されますが、JRがその流れを止めてくれる2連続得点でなんとか流れを
  取り戻し、その後一進一退の攻防が続きバックスの5点差リードでハーフタイム

3Q 3Qはバックスはボーガットがいないということで、ナゲッツがインサイドをついていネネが
  得点を重ね、バックスはマゲッティがフリースローを中心に得点を重ねていました
  メロが3Qで2つのテクニカルファアルを受け退場となってしまいました
  ブロックされていることにかなりいらだっていましたが、こういう3Qでの退場はエースとしては
  やってはいけないことだとおもいます
  メロ退場後もリズム良く点を取り、ナゲッツが5点リードで3Q終了
12110_670_nene.jpg
最近は安定して点を取れているように感じます。

4Q 開始早々JRとハリントンの得点で7-0のランに成功し12点差にしました
  その後何度か詰め寄られるシーンはありましたが、そこまで危ないときは無く
  ビラップス、ネネ、JR、ハリントンのオフェンスが良く、逃げ切りました

MIL 22 28 21 23 94
DEN 19 26 31 29 105
  
  ap-c77f32ba9ce6414cb4bd0964c67b5a04.jpg
   JRの動きが本当にいいです。メロがいなくなってもJRでカバーできるぐらいの得点力があります
   この動きが継続できれば、ベンチもスターターレベルの得点力を上げることができ、相手チームに
   脅威を与えることが出来ますね。
    
   ウィリアムス、ローソン、フォーブスが無得点。
   フォーブスは出場時間が短いので仕方ないですが、ローソンとウィリアムスは
   点をとってほしいですね。まあこういう日もあるとおもうので次はがんばってもらいたいです。
   この2人よりも心配なのがメロ。サンズ戦は体調が悪かったらしく2分弱のプレータイムでした
   今日もそれが影響したのか、インサイドのドライブからのレイアップや流れながらのシュートを
   あっさりブロックされたりしていました。さらに退場もしてしまいと散々・・・
   ブルズ戦の活躍で疲れがでたのかもしれませんね。
   次はエースの活躍をみたい。

   次の試合はホームでクリッパーズ戦。
   ゴードンとグリフィンを止めることが勝利への鍵となりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。