スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欠場者が多い・・・ DENvsPHO

ナゲッツ      サンズ
PGローソン    PGドラギッチ
SGフォーニエ   SGグリーン
SFチャンドラー  SFタッカー
PFファリード   PFフライ
Cヒクソン     Cプラムリ―

フォイが欠場のためフォーニエがスターター、アーサーも欠場

1Q 序盤ファリードがフライにつききれず3ptを決められ、オフェンスでもシュートを2本外すなどがあり
  さらにチャンドラーのオープンシュートなどが決まらず、リードをひろげられるとショウHCはすぐに
  ファリードからモズコフへ交代します。その後リードをひろげられる場面もありましたが、フォーニエの
  3pt,ローソンのスティールからヒクソンのダンクで流れをつかみ、10点近くあった差が2点差となります。
  その後バルボサのドライブが止められなかったり、ターンオーバーからの失点で5点差とされます。
  さらにローソンのピック&ロールからのターンオーバーは続きネイトがレンにフレグラントファアルをして
  リードをひろげられて、サンズ9点リードで1Q終了
  34点もとられてしまいました。 

2Q ランドルフを久々に使い、ランドルフのミドル、3pt、フリースローなどで6点差などまで迫る場面も
  ありましたが、ディフェンスでサンズを止めれず、フライの3ptなどで得点されて10点差にまた戻るという
  展開でした。終盤フリースローなどで差をもう一度つめて、サンズ6点リードで2Q終了

  前半を終えてサンズ62-56ナゲッツとハイスコアな展開で、ナゲッツの方がFGは高かったんですが
  3ptの確率、ターンオーバーが響いた形となりました。
  ここ最近前半はハードヘッジを積極的にするんですが、今日はスクリーナーがフライだったためか
  少なめでしたが、ディフェンス自体はよくなく今日も大量得点となってしまいました。
  FGの確率自体は良かったですが、攻守で悪かったので、フリースローで良く繋いで6点差ならましな
  展開だと思います。

3Q 序盤グリーン、フライに得点されて、オフェンスは簡単なシュートも決まらずリードを12点に
  ひろげられます。ファリードのフライに対する気合のこもったディフェンスは良かったです。
  その後チャンドラーの3ptが3本決まるなど得点がとれるようになり6点差まで追い上げますが、
  その間もディフェンスは以前バルボサ、フライを止められていませんでした。
  終盤も5,6点差ぐらいの差から、ヒクソンのフリースロー2本外すなどもありなかなか縮められず
  サンズ5点リードで3Q終了
  序盤のリードを考えると5点差ならましですが、中盤以降はサンズのシュートは外れていて、
  ナゲッツのシュートが決まっていただけにもっと点差を縮められたと感じました。

4Q 立ち上がりにローソンがタフなジャンパーを決めて3点差にしますが、その後またフライが止められず
  3pt,フックショットでこの試合30得点目をゆるし、さらにサンズのシュートが外れてもオフェンスリバウンドを
  とられるなどで9点差とリードをひろげられます。
  中盤はモリスに1on1から得点され、外れてもオフェンスリバウンドをとられてしまい、
  オフェンスではチャンドラーの3ptがオープンでも決まらなくなり12点差となります。
  終盤とくに見せ場もなく、リードをひろげられて終了
  サンズ14点リードで勝利
   
DEN 25 31 23 24 103
PHO 34 28 22 33 117

オフェンス
FG43.9% 3pt32.1%
この数字でディフェンスが悪ければ、負けるのも当たり前です。
フォイがいないこともあってか余計な負担が全選手にかかっていてオフェンスを展開するのに
苦戦していました。

ディフェンス
最近負けるときはいつもですが、前半に相手を乗せてしまって後半まで調子を継続されています。
今日もいろいろディフェンスシステムをしていたと思いますが、ディフェンスのシステムがどうこうというよりも、
ナゲッツの選手たちのディフェンス能力が低すぎてシステムでは補えないのかもしれません。
それぐらい何をやってもフリーの選手ができたり、外れてもオフェンスリバウンドをとられていて酷いです。
相手の選手が調子がいいのではなくて、こちらが調子づかせている感じです。


言い訳になってしまいますが、言いたくなるぐらい欠場者が多すぎます。
今日はフォイが風邪のためか離脱、ガロ、アーサー、マギー、そして怪我ではないですがAミラー
ガロ、アーサー、マギー、Aミラーを欠いていてもなんとか耐えてきましたが今度はフォイが欠場とは・・・
キャバリアーズ戦でファリードが体調不良だったらしくフォイにうつった可能性もあります。
今後もこういう欠場者が増えるようでは激戦のウエストでプレーオフにいくのは無理だと思います。
だからといって対策の立てようがあまりないので、とにかくこれ以上怪我人は勘弁してもらいたいです。
NFLでブロンコスがスーパーボウルに進出したので、今日は負けてもあまりストレスは感じないかなと
思っていましたがやはり負けるとかなり悔しいです。
これで個人的に重要となると思った6戦は今のところ1勝2敗となりました。
正直ウォリアーズに勝ったので、ホームでキャブス、そしてブレッドソー離脱後調子を落としているサンズには
なんとか勝って3連勝でいければと思っていたんですが、負け越しで折り返してしまいました。
今後、アウェイでブレイザーズ、ホームでペイサーズ、アウェイでキングスと勝つのが困難なものばかりなので
個人的に目標としていた4勝2敗はほぼ不可能になってきていて、このまま連敗街道も十分ありえます。
まだ半分試合が残っているとはいえ、もともと昨季より戦力が落ちているところに怪我人続出など
上手くいっていないことが多く、久しぶりのプレーオフを逃すシーズンになってしまうかもしれません・・・

今回は数人だけします。

フォーニエ 17得点、4リバウンド
      シュート、ドライブとどちらも効果的に決まっていてオフェンスは良かったですが
      ディフェンスでバルボサに抜かれる場面が何度もありました。
      
チャンドラー 17得点、8リバウンド
       FGは7-18とまずまずですが、3pt3-12と悪いです。
       決まるときと決まらない時がはっきりしすぎているのでオープン気味ならうってもいいですが
       無理にうつ必要はないと思います。

ファリード 3得点、3リバウンド
      動きのキレをみていて体調が悪いとは感じませんでしたが、効果的に動けてはいませんでした。
      攻守で何もできていません。
      
ランドルフ 19得点、3リバウンド 
      たまに出ると意外に活躍するという謎の感じが今日も出ていました。
      今日の出来を続けるのは難しいとしても、安定して活躍できればSF、PF兼任できるだけに
      怪我人が多い現状では貴重です。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか観戦できる日に限って負けてるじゃないか?と思ってしまい残念です。今日も4Q序盤まではまだいける!て思ったですけどね。うーんディフェンスは短時間で上手くなるわけじゃないから難しいですね。ナゲッツの場合インサイドのヒクソン・ファリードは勿論ローソン・フォイもサイズがない上にディフェンスが得意てわけじゃないですから・・・失点を減らすにはTOを減らすとかペースを落として攻めるなどありますが後者はローソン・ネイト・ファリードの良さが減ってしまいます。相手のPGに厳しく付いてチーム全体のリズムを狂わせるという方法がないことも無いけどローソン・ネイトでは難しいですね。フォーニエのディフェンスはまだ若く長いPTも経験ないので経験不足ですね。
ランドルフに関してはPFの方がオフェンス面では貢献できてますね。ピックに行ってペリメーター付近でジャンパーや3Pを打っているけどSFで起用するとコーナーでキックアウト待ちのオフェンスしかしないので少し勿体無いです。更に気になるのがローポストでパスを貰えない点ですね。ハンドリング・技術はあるんですけどパスを貰えないのでローポストでも空気ななるケースが多いですよね(逆にファリードは不器用だけどパスを貰える)。まぁボール保持者の信用が無いと難しい事だけど。
まぁ色々厳しい状況だけどPO争いラインに踏みとどまってるので頑張って欲しいですね。

BDさんへ

ナゲッツの大概の選手がそうですが手を抜いているからディフェンスが悪いんではなく、
懸命にやっているのにディフェンスがうまくいっていないというのは修正するのが難しいですね
感覚を覚えれば上手くなると思うんですが時間がかかりそうです。
ランドルフはBDさんの言われる通りPFとしてがオフェンスで機能するので
出場するならPFのほうがいいです。
まだまだプレイオフは分かりませんが、こうも欠場者が多いと強豪に勝つのは難しいですし
厳しい感じです。ガロ、マギーは仕方ないにしても他の選手は健康でいてもらいたいです。
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。