スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我だらけ DENvsCHA

ナゲッツ      ボブキャッツ
PGネイト     PGセッションズ
SGフォイ     SGヘンダーソン
SFチャンドラー  SFギルクリスト
PFファリード   PFマクロバーツ
Cヒクソン     Cジェファーソン

ローソンが左肩の怪我で欠場、アーサーが復帰

1Q ペイント内に入ってはボールをはたかれて速攻を何度もくらい、得点、ファアルとなり
  早々にチャンドラーが2ファアルとなりQミラーと交代、ローソンがいないうえにチャンドラーが
  2分ぐらいで交代となってオフェンスはぐだぐだで全く機能せず、ディフェンスもいつも通りで
  ジェファーソンに1on1から決められてどんどん点差は離れて13点差とされます。
  さらにネイトが怪我でロッカーに下がりました。
  モズコフ出場後ジェファーソンを抑えて、モズコフが得点するなどで少し流れがよくなったかと
  思いましたが、その後が続くかずアウトナンバーのトランジションを決められず、ファアルをして
  フリースローを与えてしまい、ボブキャッツのミスをつけいることができず自らチャンスを逃して
  得点できませんでした。
  最後フォーニエがハーフコートから3ptをまたも決めたのがよかったぐらいです。
  ボブキャッツ11点リードで1Q終了
  ネイトが今日の試合戻ることはないみたいで、明日MRI検査を受けるみたいです。
  ローソン、ネイト、Aミラーがいないナゲッツここからどうするんでしょうか
  フリースロー14本のボブキャッツに対して、ナゲッツ0本ファアルをもらえてさえいないオフェンス
  オフェンスはローソン、ネイト、チャンドラーと核の選手がいなかったので仕方ないですが
  ファリード、ヒクソンではジェファーソンの1on1を抑えられないのにマクロバーツにカバーにいきすぎて
  簡単に決められる、外れてもオフェンスリバウンドをとられるなど散々でした。
  モズコフは良かったです。

2Q ボブキャッツのシュートが外れていて追い上げる場面を序盤にみせましたが
  肝心なところで3ptが決まらなかったりターンオーバーが出たりで追いつくことができず、
  中盤に入ってからペイント内から簡単に得点されたり、速攻の戻りが遅くて得点されたりで
  オフェンスも単発でチームとして機能しておらず、再び11点差となります。
  しかしこれ以降フォイが得点、アシストに活躍して、オフェンスリバウンドもとれるようになり
  ナゲッツのオフェンスがようやく回るようになってきて、ジェファーソンは相変わらず抑えられません
  でしたが、徐々に追い上げていきました。
  ボブキャッツ1点リードで2Q終了
  
  
  ローソン欠場に加えて、ネイトも今日の出場は無理となってしまい、Aミラーがいない現状PGが
  1Q中盤からいなくなるという事態になり、オフェンス、ディフェンスともにぐだぐだな状態で
  ありながら2Q中盤以降でよく1点差まで追い上げたと思います。
  フォイのPGが以外にも効いていて、モズコフの活躍も大きかったです。
  1Qの終わりでも書きましたが、ジェファーソンを止めるにはある程度ダブルチームにいかないと
  ポジションをとられると抑えようがないです。
  何が何でもダブルチームではなくて、いいポジションを取られたときは即刻ダブルチームにいかないと
  2点がただでとられてしまいます。3ptを警戒するのはわかりますが、前半はただで得点されているも
  同然のディフェンスをジェファーソンに対してしていたので、ポストプレーで距離があるときは
  ダブルチームでなくてもいいですが、いいポジションをとられたときはダブルチームにいってもらいたいです。
  これが出来ないと抑えるのは難しいと思います。
  オフェンスに関してはおそらくその場しのぎで何とかやりきるしかないと思います。

3Q ファリード、ヒクソンがシュートを決められず、チャンドラーもほとんどオフェンスに
  参加できないなか、フォイが得点をとっていきリードをします。
  中盤以降はジェファーソンが4ファアル、肩を痛めてベンチに下がり、リードをひろげるチャンスでしたが
  逆にボブキャッツに外から決められて同点とされ、その後も攻守で勢いなく同点で3Q終了
  
  ファリード、ヒクソン、チャンドラーこの辺がオフェンスで得点できていないのと
  高い位置でのターンオーバーが多かったです。
  フォイ、フォーニエのハイッピックからのオフェンスは決まっている印象なので
  終盤使ってもいいと思います。

4Q ファリードの連続得点などで序盤はリズムよく進み、ジェファーソンが出場してきた
  中盤もフォイの3ptなどで5点リードと上手くいっていましたが、その後ナゲッツのシュートは決まらず
  ボブキャッツがジェファーソンを中心に得点をあげて7-0のランをされて逆転されます。
  その後チャンドラーの4ptプレイなどがあり再び逆転しますが、そこからは一進一退で残り1分で同点
  ナゲッツのオフェンスは決まらず、ボブキャッツはジェファーソンがタフショットを決めて3点差
  さらにその後のオフェンスで3ptのシチュエーションを狙いますがターンオーバー、
  セッションズにファアルゲーム1本外して4点差で残り23秒からアーサーが3ptを決めて1点差
  ヘンダーソンが1本外して2点差で9秒からフォーニエのドライブで同点を狙いますが外れて
  モズコフがリバウンドをとり得点しようとしますが、ギルクリストがブロックして
  ジェファーソンが1本外しますが、タイムアウトがなく残り1,7秒でなのでモズコフがリバウンド後
  おもいっきり投げて試合終了
  ボブキャッツ3点リードで勝利

DEN 21 31 23 23 98
CHA 32 21 22 26 101

オフェンス
FG39.0% 3pt32.1% FT84.6%
フォイ、フォーニエ、モズコフの3人はオフェンスでよく頑張っていましたが
数字がかなり悪いのは他の選手がそれに呼応せず低調なパフォーマンスだったからです。
ファリード、ヒクソンのスターター2人の出来が悪かったです。
ただローソン、ネイトがいないのでなんともいえない感じもありました。

ディフェンス
相手のエースであるジェファーソンを乗らしてはいけないのに、前半から仕掛けず後半止められなくなっていました。
ボブキャッツはギルクリスト、マクロバーツと外がそこまで上手くないので、ジェファーソンに
積極的にダブルチームでいってもいいのに、前半ほとんどせず、後半もそこまで見られませんでした。


これはいつか起こることだとなんとなく覚悟していましたが、ローソンが欠場、ネイトも負傷退場。
プレイタイムが増えていて、プレイスタイルが身体能力を生かした動きが多いので予想は出来ました。
折角アーサーが復帰してペイサーズ、キングスと2連勝で来てここからというところでまたも怪我人が
でてしまい、それでも勝てた試合を作りましたが負けるという、良い感じだと思ったら、悪い方向にいく、
今シーズンはこれの繰り返しです。本当にしんどいシーズンです。


ネイト 軽傷であってほしい。

フォイ 33得点、7アシスト
    惜しくもキャリアハイの36得点には届きませんでしたが、シーズンハイの33得点
    さらに7アシストと見事でした。

チャンドラー 9得点、5リバウンド
       ファアルトラブルもあって得点が少なかったです。
       
ファリード 6得点、6リバウンド
      マクロバーツをフリーにしてでもジェファーソンにダブルチームにいってもらいたかったですが、
      チーム戦術がそうではなかったようなので、ファリードとしてはディフェンスでは気合の入った
      場面が何度かあり、ディフェンスは悪くなかったです。
      ただオフェンスでゴール下のシュートを外しまくりました。
      サイズがないのでどうしてもブロックを意識したり、雑になって外す場面が多いです。
      

ヒクソン 7得点、5リバウンド
     ジェファーソン相手なので仕方ないです。

フォーニエ 19得点、6アシスト、5リバウンド
      相手の脅威になる存在とはまだまだだと思いますが、ボールハンドリングも悪くないし
      シュートエリアも広いのでPGとしてもやっていける選手だと思いました。
      フローターをもう少し確率よく決められればいいかなと思います。

ハミルトン 0得点
      久しぶりの出場でしたが得点できずでした。

Qミラー 2得点、3リバウンド
    ディフェンスは相変わらずいいものを感じます。
    ただオフェンスが上手くいっていなかったです。
    得点をとれる能力はあるので、何かのきっかけがあれば活躍できると思います。

アーサー 7得点
     ミドルレンジのシュート確率は良くなかったですが、追い上げる3pt,ディフェンスの面で
     貢献していました。復帰戦としてはまずまずの出来だと思います。

モズコフ 15得点、14リバウンド
     ジェファーソン相手に得点されてはいましたが、得点し返すという場面もあり
     今季で急激に良い選手になっているなと感じます。
     

次の試合はホームでラプターズ戦です。       
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。