スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ11試合1勝10敗 DENvsPOR

ナゲッツ      ブレイザーズ
PGブルックス   PGリラード
SGフォイ     SGマシューズ
SFチャンドラー  SFバトゥム
PFファリード   PFオルドリッジ
Cモズコフ     Cロペス

チャンドラーが復帰

1Q オフェンスはフォイの3pt、ヒクソンのペイント内での得点で悪くはなかったんですが
  ディフェンスでハーフコートではファアルでフリースローを与え、速攻からでも得点されてしまいました。
  いつもよりシュートチェックにいけてはいましたがその分ファアルになってしまっていたという感じです。
  ブレイザーズ8点リードで1Q終了

2Q 立ち上がりに10点差とされて、このままずるずる行くかと思われましたが、
  ディフェンスで積極的にハードヘッジをかけて、ターンオーバーからの速攻で流れを掴み
  5点差まで追い上げます。中盤以降は10点差となる場面もありましたが、ファリードの得点で
  再び5点差に追い上げるなどなかなかいい試合になっていました。
  最後Qミラーとフォイがぶつかってリラードに得点されたのはもったいなかったですが
  攻守でなかなかの出来だったと思います。
  ブレイザーズ8点リードで2Q終了
  
  オフェンスはペイント内ではある程度戦えていて、アウトサイドでもフォイが得点できています。
  あとはチャンドラーの3ptが入りだせばといった感じです。
  ディフェンスは悪くはないんですが、ファアルでフリースローを与えて、しっかり決められているので
  簡単に得点されるよりはまだましですが、勝つためには減らして欲しいです。
  
3Q 何度も10点以上に離されそうになりますが、その度にチャンドラーの3pt,ファリードの得点、
  などで粘りをみせて、10点前後でいったりきたりする展開でした。
  ブレイザーズ11点リードで3Q終了
  ここまで勝負になっているだけでも十分すぎるほどです。  

4Q 序盤アーサーのミドル2発、ティップインで6点差と追い上げますが、その後はヒクソンのフリースロー
  2連続ミス、バートンに3ptを決められるなどで再び11点差となります。
  ただ今日のナゲッツは簡単に終わらず、中盤以降も終始10点差近い点差でしたがフォーニエ、ファリード
  と得点していき、残り23秒で6点差とします。その後チャンドラー、フォーニエの3Ptが外れて
  試合終了となりました。ブレイザーズ6点リードで勝利
  

DEN 24 24 25 23 96
POR 32 24 28 18 102

ブレイザーズのシュートが決まっていないのもありましたが、ハードヘッジが上手くはまり
ナゲッツの方から仕掛けたことによりTOを誘い、シュートが外れていたという部分も多くありました。
ディフェンスが良いと現状圧倒的に戦力差で負けていようが、アウェイであろうが接戦に持ち込む
ことができるんだと改めて感じ、ディフェンスから流れを作るチームに変貌するために残りの試合を
使ってほしいとも感じました。

これで5連敗、ここ11試合で1勝10敗、その1勝もナイト、サンダース不在のバックスに勝ったというだけです。
今日みたいな試合をしてくれれば負けてもまだいいんですが、それでもそろそろ勝ちがみたい。

ファリード 16得点、10リバウンド
      攻守でキレのある動きをみせていたと思います。
      とくにオフェンスで自らが引っ張るという気持ちが強いのか、ミドルからゴール下まで
      確率が良くなっていて、フリースローも最近決まっているように感じます。
      

フォーニエ 16得点、7リバウンド、4アシスト
      3ptの確率は悪かったですが、フリースロー、ドライブから得点して、リバウンドも7と
      かなりとれています。

アーサー 12得点
     怪我の影響か、ずっと精度が落ちていたミドルシュートが、今日は決まっていました。
     アーサーのミドルが今後も決まれば、今日のように良い試合が多くなるような気がします。

次の試合はホームでウルブス戦です。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここ最近ではマシな展開だったと思いますがファンとしては勝ちゲームが観たいものですね。前の試合は良い所を探せる状態じゃなかったけど今日はファリードやフォーニエなどは良かったと思います。ディフェンスは上手くハマってる時間と簡単に捌かれてる時もあり何とも言えないですね。何故か3Pフリーで打たれてたり簡単にスウィッチしてミスマッチとかまだまだ課題はありますが最近の試合の中では良かったと思います。
個人的にはショーHCのローテーションがイマイチ判らないですよね。怪我明けのチャンドラーのPT30分・フォイは40分以上でヴェゼリーやランドルフは出場なし。フォーニエやAランドルフ・Qミラーなどは前の試合良くても次の試合ではPT少なかったり・無かったりするので・・・・後終盤ディフェンスが重要な時間帯でモズコフ・アーサーではなくファリード・ヒクソンを多用する事も気になります。

BDさんへ

アウェイのブレイザーズ相手ということを考えれば、4Qまで楽しめたのはよかったです。
BDさんの言われる通り極端にハードヘッジにいっていたので、いい時と悪い時がでていました。
最近の試合で気になりますが、ほとんどスイッチしてミスマッチをあえて作っているのは意味が
あるのかというのが気になります。

起用法はよくわからないことが多々ありますね。
ただ来季に向けていろんな選手を使っていくのか、固定するのか、どちらがチームのためなのか
迷うところなので、今後ショウHCがどのように起用するのかも注目です。
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。