スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファリード24得点、21リバウンド 先日のモズコフに続き20-20達成 DENvsUTA

ナゲッツ     ジャズ
PGブルックス  PGバーク
SGフォイ    SGバークス
SFQミラー    SFヘイワード
PFファリード  PFフェイバース
Cモズコフ    Cカンター

チャンドラーがベンチから出場

前半
パスTO連発、ハーフコートで全く形ができなくて得点できず、ディフェンスではフェイバース
カンターなどジャズのインサイド陣に押されて得点されるのと、ハードヘッジを簡単に捌かれて
シュートが外れてもサイズのミスマッチになっているインサイドでファアルをして連続で
ジャズにオフェンスの機会を与えていました。
ジャズ10点リードで前半終了

ジャズのインサイド陣を止めるのと、オフェンスで形を作ることが後半できるかどうかです。

後半
ディフェンスは相変わらず失点を繰り返しますが、オフェンスはTOは多いものの前半とは一転して
ファリードがゴール下で躍動、さらにフォイ、フォーニエが外から次々と3ptを決めてスムーズな
オフェンスを展開してリードをひろげ、最後ファリードが得点、リバウンドで20-20を達成して試合終了
ナゲッツ7点リードで勝利

DEN 18 16 30 37 101
UTA 23 21 21 29 94

 ディフェンスは終始グダグダな感じでしたが、オフェンスは前半に比べて後半は
 ファリード、モズコフのインサイド、フォイ、フォーニエの外と内、外が機能していました。

 チャンドラーは復帰しましたが、アーサーが途中離脱してしまいました。
 これ以上怪我人は出してほしくないので、無理させないことは大事ですが
 アーサーまでも欠場になると、チャンドラーに無理をさせるわけにはいかないし
 これまでずっと負担をかけてきたファリード、モズコフなどにさらに負担がかかって
 しまい、残り2試合と少ないですが最悪の事態を招く可能性もあります。
 来季スターターで大活躍してくれるであろう2人が怪我してしまうリスクだけは
 避けなければなりません。ただ手だてがないのでどうしようもないですが・・・
 現状今のメンバーで3連勝といいムードできているだけに怪我人なく終われればと
 来季につながると思います。
 
ファリード 24得点、21リバウンド
      初の20-20達成です。
      モズコフが23得点29リバウンドと20-20した前回もファリードは20-20に
      近かったので今回こそはという意気込みを最後のリバウンドで感じました。
      
フォイ 26得点、6アシスト
    シュートタッチが良くて、ファリードへのロブパスも素晴らしかったです。

フォーニエ 23得点
      後半3ptを連続で決めたり、昨年のバックス戦ガリナリが決めたサーカスショット
      を思い起こさせるエンドワンを決めました。

次の試合はアウェイでクリッパーズ戦です。



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DENの試合はあまり見れてないのですが、ファリードの得点パターンというか、彼はどういうオフェンスをするのですか?ガードとのピック&ロールからの得点などは見られますか?

ポイポイさんへ

今季の2月まではピック&ロールでの得点、リバウンドからの得点、速攻から得点が
基本的な得点パターンでしたが、3月からはそれに加えてポストプレーから1on1で
得点できるようになり、苦手としていたFTの改善もできていたので、
大幅に得点力を増し、それまで平均10点ぐらいでしたが、平均20点近くとれるようになりました。
ミドルシュートなどに関してはまだこれからという段階ですが、3月のファリードの成長を
みていると来季までに習得しそうな気もします。
上手く伝えられたかどうか分かりませんがこんな感じです^^



なるほど、ありがとうございました。DENの情報も知りたいのでTwitterやってたら教えてくださいm(_ _)m

ポイポイさんへ

すいませんTwitterはやってないです
確かにTwitterのほうが情報交換しやすくて楽ですね
始めるかどうか考えてみます。ありがとうございました^^
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。