スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIA、SAS2連勝

さらっとではありますが一通り観戦したので、ここまでの経過を簡単に。

IND-WAS
game1 WAS勝利
game2 IND勝利
WASが1戦目を快勝でHCAを奪取に成功。
WASとしてはこの勢いでアウェイで連勝して実質の決着をと行きたいところでありましたが、
さすがにINDもそう簡単に倒れてはくれず、game2はヒバートが復調して攻守で存在感を発揮してINDが勝利。
game2をみているとINDが完全に復調したとしても、十分戦える力をWASは持っています。
今後縺れるとは思いますが、HCAの分WASが有利に戦っていけると思います。
ちなみにWASを応援してます^^

LAC-OKC
game1 LAC勝利
game2 OKC勝利
ポールのシュートが好調だからサンダーはgame1を落とした、という訳ではないんじゃないか?とgame1終了後に
書きましたが、game2を観る限り完全に見当違いでありました^^
ポールがシュートを決めるのでプレッシャーを掛けざる負えなくなり、パスを捌かれてしまうというgame1に比べ、
game2はファアルトラブルもあり、game1ほどチームを牽引できず、それによってクリッパーズのオフェンス全体が
厳しい状況になっていました。つまりクリッパーズはポール次第なのかなという感じです。
まぁただデュラントとウエストブルックが無双状態になってしまってたので、ポールがいまいちだったから
負けたかと言われると・・・ですね。
今後鍵を握るのは当然すぎますが、クリッパーズはデュラント、ウエストブルックを止めること、
サンダーはポールの支配力を軽減させることですね。

MIA-BKN
game1 MIA勝利
game2 MIA勝利
ほんとにネッツにシーズンスイープされたのか?というような強さを見せつけてヒートが2連勝。
レブロン、ウェイド、ボッシュは当然1on1から得点出来るし、セットオフェンスでもパス回しが異様に早く
正確であり外からチャルマーズ、コール、アレン、バティエなどが決めてくる、カットするアンダーセンも要警戒。
どこからどう手をつければいいのか分からない圧倒的なオフェンスの強さをみせつけております。
オフェンスもさることながら、すごいと改めて感じたのがディフェンス。
ボールマンへのプレスが凄いのと、シュート、ドライブどちらにも対応できていますね。
トラップをかけてパスを捌かれてもローテーションが速いのでほとんどフリーになってないです。
戦術的な事はど素人なので良くわかっていませんが、観ていてすごいと感じるディフェンスをしています。

ただgame1に比べればgame2はBKNは勝負になっていたので、悪くはなかったです。
ただレブロンの調子がそこまでだったのでね・・・勝利しておきたかった。
寄せの速いヒート相手に今日のテレトビッチのようにシュートが決まっているうちは外からガンガン
攻めてもいいんですが、出来れば1Qリビングストンがポストプレーから得点した感じでペイント内を攻めれると
高さの無いヒートには効果的だと思います。
まぁただロペスがいれば最高なんですが怪我でいないし、ガーネットは全盛期を過ぎているので難しい、
パスが捌けるかどうかは?ですが、ブラッチなどがポストで攻めるのもありだと思います。

SAS-POR
game1 SAS勝利
game2 SAS勝利
シーズン成績を見る限り、相性は悪くないのでPORに十分チャンスがあると思っていたんですがね・・・
1,2ともにSASの圧勝となってしまいました。
スプリッターでオルドリッジをほぼ完全に抑えているし、パーカーが止められないしでスターターで差を
つけられる上、ほとんどスターターが出場するPORに対してベンチ陣を起用しても落ちてこない、
むしろ引き離すぐらいの力があるSASなので序盤の段階で一気に離されてしまっています。
SASのシュートタッチが好調いいというのも圧勝の要因だとは思いますが、game1,2ほとんど同じ状態なので、
PORのディフェンスにも問題がありそうです。
オルドリッジが決めきること、ディフェンスでの改善が可能ならば十分勝つチャンスはあると思う。
ホームに戻って何かをつかんでもらい、面白いシリーズにしてもらいたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。